パリからやって来たanego! + Un journal d'une japonaise qui a longtemps vecu a Paris !

96年花の都パリで起業した私も、この5月より東京ベースで新会社を設立。浦島花子ではないけれど、東京暮らしをスタートさせてみると。。。


テーマ:
やっぱり、みなさんに羨ましがられている今日この頃でございま~す。

でもね、ビジネスにというか、お金にシビアで、はっきり言って、固い頭のフランス人との交渉もいくつか控えているし、、、。

フランスでの今後の営業の仕方や会社としてのアピールも、Webの活用もいろいろな分野のプロのお知恵とお力を拝借して短期間に多くのことを効率よく進行させなければならないので、

タイヘ~ン!

もちろん,その合間には友人に会ったり、美味しいもの食べたり。。。

週末はパリから150キロほど離れた、ノルマンデイー地方に近い、ペルシュ地方の、森の中の一軒家をセカンドハウスに持つ友人宅で、のーんびりするつもり。

朝は、ゆっくり朝寝坊してから、隣村のマルシェ(青空市場)で、本日の食材を探したあとに、
村の広場前のカフェにて、パステイスを一杯ひっかけて!(ちょっと渋くない、anego !?)

日中は、森に散策に出掛けて、野生動物に、例えば、子鹿のバンビやピーターラビット、そしてきつねさん一家にバッタリで食わし、近くの乗馬クラブで、久しぶりに馬にも乗りたいけれど、事前に予約しておかないときっと無理だろうなあ。夜は暖炉の火を囲みながら、美味しい家庭料理とワインで,友人たちとワイワイガヤガヤ。。。

確かに東京での生活ではこんなこと味わえませんよね。
せめてフランスに行った時くらいは、週末は出来る限り仕事しないつもりって決めました♪♪♪




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
日曜夜からのフランス出張に備えて、やらねばならないことは数えきれないのですが、手元の仕事をその前に片付けなくてはならず、ハッキリ行って、埋もれてます(笑)

もちろん、ビジネス出張ですが、ビジネスはビジネスでも、パリの友人たちと再会したり、パリの最新情報をキャッチするのも間接的ではあれ、非常に大切なことなんです。

そう言えば、今夜のニュースでも取り上げられていましたが、パリ・マレ地区での火災。多くの子供たちの命がまた消えていきました。ほんとうに悲しいことです。

映像で見たパリの街並から、どの通りで火災が起きたのか理解しました。
まだまだ私の街は、パリなのかもしれませんね。

さて、パリには4日の夜便で発ち、5日早朝4時過ぎに到着予定。

オペラ、グランド・マガザン(デパート)やオークション会場に近い、友人のアパルトマン内に私のSTUDIO(ワンルームにキッチンとバス)を用意してもらってます。

午後には、Maison & Objetという、日本からもかなりバイヤーが足を運ぶ、ギフトショーのもっとワンランク上の展示会に行く予定。なにか商品を探すというよりは、仕事を通して知り合った人たちに再会するのが一番の目的なんです。

それにしても、パリでもブログ書き続けるつもりなので、なんとか彼女のインターネット環境が私のMacの相性が合うことを願うのみ!

そして、到着の夜は、もちろん美味しいもの食べなきゃ♪

夜のパリ、楽しみ~☆☆☆

パリでは、さすがに徹夜はしたくない。そう祈ってますよー。

おっと、これからもう1件、パリに電話でスケジュール調整しないと。。。もちろん、おシゴトです!











AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
この週末は、いろいろなことで日中時間が取れず、深夜仕事することに。

そして,今夜もまた同様。

もう3時になりまして,やっとブログが書ける状態となりました。

お肌にも、脳にもこんな寝不足では悪いですよね、、、。

それにしても、時間の経つのが早過ぎて、焦る隙もないくらいのスピード。

それでも、寝れる時は寝ておかないと、、、ね(!?)






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
いつも優しい笑顔の、おしゃべり好きで、若い娘さんのような可愛らしい叔母が亡くなりました。

ここ数ヶ月入院していましたが、あまりにも早く逝ってしまい、午前中、病院からの緊急の連絡を受け駆けつけた私たち家族には衝撃でした。

私自身、今日は午後からお見舞いに行く予定でしたし、朝から叔母のことがなんとなく気になっていました。

ゴールデン・ウイークには、私の新居に叔父とともにわざわざ遊びに来てくれたばかりだったのに。

両親と叔父夫婦と共に、東北の温泉へ行く計画も立てていたのに。

叔母の優しい微笑みは、いつまでも私の脳裏から消え去ることはありません。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今夜は、突然友人が遊びに来ることになったので、冷凍庫に大事に保管しておいた毛ガニさんをご登場!

テーブル パリのブラッセリーでよく見かける海の幸の盛り合わせに君臨する真っ赤なカニさんのように、毛ガニさんを真っ二つに切ってみました。

真っ白なカットボードの上に、ちょっとこぼれたカニみそをペロリと指ですくって口の中へ。

ウーッム! 何とも言えない濃厚なお味☆

私、カニの中で一番好きなのがこのカニみそ。これさえあれば大満足なんです!

でも、蟹肉もこんな風で↓

毛蟹

もう、このプリプリの食感が最高~☆

このブログをたまに読んでくれているパリの友人には悪いけど、やっぱり日本の毛ガニは美味しくてたまりませんわっ♪♪♪

それにしても、キリリと冷えたシャンパーニュとの相性は抜群でしたね。

この後、パスタを作る予定でしたが、しあわせ感と満腹感に満ちたため、炭水化物はとらずに、チーズとデザートへ。

おしゃべりにも弾みがついて,結局、友人はステイすることに。
ほんと楽しいソワレでした。





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
来週4日の夜便で半年ぶりにパリに戻ります。ニコッ☆

帰国は2週間後の20日を予定していました。

ところが、今日とあるクライアントからフランスのパートナー企業との契約交渉があるので、ぜひアシストして欲しいという依頼を受け、急遽、滞在を2日間延長して、21日夜便でロワシー空港を発つことにスケジュール変更。つまり、成田には翌22日の夕方の到着となります。

私の帰国が遅れたことで、心配する人たちが数人いました。

まずは、昨日このブログでもご紹介したプロジェクトの関係者たち。

U.S.チームが24日は再来日するので、それまでに準備しなければならないことも確かにたくさんあるので、ちょっとみなさんビビッていらっしゃるようです。

そんな方々に、
「ちゃんとパリからでも仕事はできますから、どうかご安心して下さい。」

「それに、まだ来週1週間フルにありますから、大丈夫ですよ。」
と、私は言葉を掛けました。

パリにanegoが出掛けたって、別にサハラ砂漠に流浪の旅に出るわけじゃなし、南極大陸犬ぞり横断するわけでもなし、花の都のパリには、インターネットも電話も全てあるので全く困ることないと思うのですが。。。

パリにいるということ、パリへ行く、もしくは、パリから日本へ行くことに対して、よくみなさんが思うほど、【遠い国に行く】という感覚をanegoはこれっぽっちも持っていません。

なんかパスポートと飛行機のチケットと小銭を少々持っていれば、ジーパンにサンダル姿でいつでもひょいと出掛けるところが可能なところなんですよね。

感覚的には、ここ東京から栃木の実家に帰るのと、パリに行くのとでは、まったく同じこと。
むしろ、パリに戻る方がかえってラクかもしれない。。。

あっ、でも家のフランス犬は、私の留守中は両親に預かってもらうことになるので、
そっちの方がハラ*ハラ*ドキ*ドキ!

なんせ、初めて日本人家庭にホームステイするわけですからね!

日本語も只今特訓中。
近頃はできるだけフランス語で話しかけた後、続けて同じ意味の日本語で話すようにしています。

※ここ日本でも家の犬と私の会話はフランス語です。私がこの東京で最もフランス語で話す相手がこのフランス犬なんです。

実際、どのくらいの日本語をマスターしているのかしら?

ま、この犬に関して言えば、飼い主以上に世渡り上手な方なので、なんとか栃木の爺さん・婆さんと仲良くやってくれると思ってますけどね♪

ところで父には、「くれぐれも余計な食べ物、特に酒の肴なぞ与えて太らせないように」
と忠告しなくてはいけませんね。

なにしろ、MOMOおぼっちゃま、ただ今ダイエット中ですからね~。あと1キロの減量を目指さないと。

ブログの更新もパリからいたしますので、楽しみにしていて下さいね♪





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
行ってきましたよ、若い男性ダンサーが58人もいたオーデイションに新宿村というスタジオまで。

ダンサー役は、Group1/6名、Group 2/6名、Group1・2のBack up の2名、Group 3/2名のトータル16名が選ばれました☆パチ*パチ*パチ*パチ☆

合格者の方々、たいへんおめでとうございます。
これからビシバシ♪アメリカのwell knownなプロたちからの厳しいレッスンを受けて、成長して行って下さい。きっと素晴しい経験になることを期待しています。

ここでみなさん、どうしてそんな場にanegoが顔を出しているかと申しますと、

まず、あるBigなスペクタルProjectが、今秋、Bigなイベント会場でたった一日、贅沢にお披露目されることに。

もちろんU.S.からのダンサーも多数、総勢60人以上のキャストで繰り広げられる華やかなSHOWでして、弊社の担当任務は、衣装の製作管理と結構複雑な3カ国から来日するダンサー、パフォーマー、そしてプロダクションスタッフ合わせて総勢50人程度の外国人の入国上必要となるビザやその他の書類の作成と、数週間滞在することになる外国人スタッフのケア、いわゆる受け入れ団体として彼らを常に管理する任務を承っているのです。

法律的なことに関しては、もちろん今回のようなケースは初めてですけれど、もともと仕事上、契約書や条文も難なく理解できるし、外国人を取り扱うことも日本人を手の上でコロコロ転がすよりも数倍ラクラクにできるので、適役と自分でも思ってます。

ところが、衣装の製作・管理となると、話は別もの。

もちろん、私には強力なパートナーとなってくれている衣装デザイナーの佐野さんが全力投球して下さっているお陰で、鬼に金棒なんですが。。。(笑)

デザイン自体は、U.S.の天才空間デザイナーが描いたデッサンをもとに、生地サンプル選びから始まって、プロトタイプ作り、生地の調整、見積作成と承認、変更事項の調整、最終見積といった感じで、このプロジェクトの本格スタートから、はや2ヶ月経過で現状況。

一部のダンサーのメジャーリングが、本日決定したので、これから製作段階に。1ヶ月後のスタッフ再来日には、各衣装のプロトタイプを見せて、コレグラファーはもとより、照明や舞台演出での確認を進めることになる予定。

今回、このプロジェクトに参加させて頂くきっかけとなった、運営全般の総責任者となっている責任重大な会社の社長さんからも、

イ)衣装チーム2人の息がピッタリ合ってるということ

ロ)U.S.側の豪腕で有名な超Bigプロデユーサーも、anegoの前では何故か表情が和らいでいて、私から要求することに対してはすべて“Yes”で進んでいて、どうして私だけ交渉が順調に進めるの?と不思議がられている。

このまま順風満帆に作業が進んで、9月の来日時には、彼らを圧巻させるような衣装を佐野さんに作ってもらいたいです。

だって、衣装はやっぱりステージ上の華ですからね。日本人が考える以上に、衣装の細部にこだわりを持っている彼らに納得のいく衣装を用意することが、私たちの使命と思って、とにかく頑張りますね。

そういえば、昨日の会議から、どこの局だかちょっと忘れましたが、テレビ局もこのU.S.スタッフに密着取材しているようで、私が豪腕プロデユーサーと打合わせしている時にもカメラがかなりの近距離で廻っていたので、ひょっとしたらanegoも数秒間ON AIRされるかな?

今日のオーデイション後のダンサー採寸時にもカメラで撮られていたので、できれば、anegoが
若いダンサーの胸をジーッと凝視している姿は、カメラさんカットしておいて下さいませ(爆)

また、進展がありましたら、ぜひこのプロジェクト続きをお伝え致します。
お楽しみに。







いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
午後1時30分から22時30分くらいまで続いたミーテイング。

とりあえず、日付が変わらないうちに帰宅しましたが、今夜も結局こんな時間にブログを書くことに。

明日の朝も早く、日本人男性ダンサーのキャステイングに立ち会わなければならないのです。

でも、結構楽しみ、心の中。

アメリカから来日中のスタッフとコレグラファーが50人を超えるダンサーたちをテストすることになるので、ちょっとBroadway気分ですね。

明日、できれば報告いたしますね。

最後に、コメントを書いて頂いた方にレスが今夜はできそうにありません。睡魔に襲われかけています。ゴメンナサ~イ、グ・グッ~。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
たった今、明日のアメリカチームとの会議の目玉になる見積りを準備できたところです。

明日の会議は、午後1時30分から全体会議。そして、もっと突っ込んだ会議は夕方に予定。

この山を越えれば、次のステップへと進むことが出来るので、万全を期した話し合いと、それから神経をマックスに集中させて、双方の間に認識の差が生まれないよう作業確認を重ねなければなりません。

まだ㊙プロジェクトなので、みなさんに具体的にお伝えできないことをどうか許して下さいね。

そのうち、おそらく10月末には一体どんなプロジェクトのことを話しているのか、ブログでご説明できると思います。

こんなプロジェクト、初めての経験ですが、とても新鮮で面白いです。



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今年はanegoの運転免許証更新の年。

7月の誕生日もとうに過ぎ、残る1週間以内に更新しないと失効しちゃうから大変なことに。

明日の朝こそは、かならず運転免許試験場へ行って来なくては。

もちろん、私はゴールドカラーの優良ドライバーです。

だって,日本では運転することもなかったペーパー・ドライバーですからね。

最近、父からこんなこと言われました。

『日本で車を運転するつもりなら、教習所に通って、何回か実技と講習受けて来るように!』

どうやら、私がまだまだ日本の道交法も標識も、左側通行も分かっていないと思われているらしい。

しかも、所詮、父親ですから、可愛い娘が車でも運転して万が一事故を起こしたらと心配で仕方ないようです。

確かに、私の兄は交通事故で亡くなってしまったため、絶対にこんな目には二度と遭って欲しくないと父はせつなに思っている訳で、願わくば、娘には絶対に車のハンドルさえも握らしたくないのです。

でも、今の私の身分では、ドライバーを雇うことも、アッシー君(もう死語になってますか?)を探す
わけにもいきませんしね。それに、人に頼るのも好きな方じゃないし、自由に行動したいから。

ココだけの内緒の話ですけれど、親の目の届かぬフランスでは、さんざん車の運転していました♪

夏のバカンス時には、パリを午後1時に出発し、南仏に住む友人の家までいざ900Km、たった2回の
燃料補給とトイレ休憩で、20時前には到着。

車の運転は、anegoの18番。
音楽を聴きながら、時折、後方座席で大人しくしているフランス犬に話しかけ、ラク~にヒュ~ンとね。

パリ~ダカールなどの耐久レースにも、ぜひチャレンジしたいな。☆スポンサー大募集中!☆

とにかく、明日こそは運転免許証の更新を!

そして、どこかの教習所にでも講習受けに行って来るつもりです。とりあえず、父親のためにね!

ところで、今夜はやっぱり、パックしようかな。
明日の免許証の写真映りのことを考えて。
優良免許証なので、5年間も記録に残る顔写真ですから、気をつけないと!

Bonne nuit ☆☆☆






いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。