テーマ:
午前中はお仕事で麻布十番へ。


今日は脚を中心とした
リフレクソロジー込みの
アロマトリートメント。


セッションすると毎回思うのですが
「同じ骨格」がない。
当たり前っちゃあ当たり前なんですけど、
骨格や大きさはもちろん、
骨の太さ、身体の歪み方、
筋肉の付き方、筋肉の大きさ、
筋肉の柔らかさ、筋肉の張り方、
などなど、見事に全員違ってる。


同じ身体は1つとしてない。


またそれが面白いとこなんだけど、
相手の状態を診ながらのトリートメントになるので
終わると結構疲れてたりします。



それもこれも「数不足」

これに尽きる。



と、自分の未熟さを
毎回思い知るわけです。



でも、人の身体って
ほんっとに面白い。
AD

テーマ:

YOMIURI ONLINEより

糖尿病の一種、原因にピロリ菌


これはすごい発見ですね。
ヘリコバクター・ピロリ菌といえば、胃に住み着く細菌ということで、
当然のごとく胃潰瘍や十二指腸潰瘍などと密接に関わり、
消化器系に大きなダメージを与えるものだと思ってただけに
糖尿病にも関係していたというのにはただただ驚きました。


************************************************
B型インスリン抵抗症の患者が
血小板減少症にかかっていたため調べたところ、
ピロリ菌感染が判明。昨年3月に血小板減少症に対する治療として、
抗生物質による除菌を実施すると、糖尿病も治癒し、
現在まで再発せず完治したという。
************************************************

B型インスリン抵抗症は、
高血糖と低血糖を繰り返すものすごくやっかいな病気です。

血糖値を正常に保てないというのは怖いもので
低血糖の主な症状では冷や汗、動機、手足の震え。
高血糖は糖尿病の入り口になります。
これをコントロールするのは当たり前だと思ってますが
実はとてもありがたいことなんですよね。


これは数千人から数万人に1人が発症する珍しいタイプで、
通常の糖尿病治療はほとんど効果がないのだそうで、
そんなところへ来て、この発表はかなり嬉しいニュースですよね。

ただ、エビデンスが1つということで
確実とは言い切れないというところがありますが
期待しながら見守りたいと思います。


しかも、ピロリ菌と胃潰瘍との関係は1983年に発見されたばかり!
1997年にはゲノム解読が完了しているのだそうです。
そのうち、糖尿病だけじゃなく
様々な病気との関連性が明らかになっていくかも知れませんね。


LG-21がますます売れそう。




私の大叔父の秋葉朝一郎は
生前、細菌学者だったんですけど
多剤耐性菌というものについて研究していました。
これは抗生物質が効かなくなった細菌のことです。

大叔父が活躍していた頃の医学界では
細菌というのは突然変異により抗菌剤が効かなくなる
という考えが常識としてあり、誰も疑わなかったそうです。

そこに「そうじゃないんじゃないの?
って感じで一石を投じたのが大叔父だったらしいです。

その研究結果が認められて、
ドイツで医学賞をいただいたそうです。


薬の多用により菌が耐性を持ち
これまでの薬では効かなくなるという研究結果は
今の医療問題、予防医学の面からも
とても通じるものがあるなぁと思いました。





なんてことを思ったニュースでした。






















AD

テーマ:

ある、ひょんなことがきっかけで
たまにセラピストとしてのお仕事を
クライアントのご自宅に伺って
トリートメントさせていただいてます。


今日もこれから伺うのですが、
この陽気のせいか気持ちが落ち着かず
フワフワしちゃってるので
いつもと違うオイルを炊くことにしました。


ま、どうぞどうぞ。-090623_092145.jpg
ペパーミントとカモミールローマン。



ペパーミントの清涼感は
こんなジメジメ日にはピッタリキラキラ


カモミールローマン
神経系の鎮静に良くて、アロマ業界では
逆境におけるエネルギー
なんて言われてるくらいなんですアップ




こうして人と向き合う仕事では自分の状態が安定していないと
トリートメントにすっごく影響してしまうので、
クライアントのメンタル・フィジカル面にいい効果を出せるよう、
自分の状態や気持ちを一定に保てるようにするのも仕事のうちです。



ちなみに、
エネルギッシュでもなく、
静かすぎるでもなく、
フラットでいることが
自分にとってベストな状態です。




モデルさんがよく
おとめ座今の自分の精神状態が全部写真に表れちゃうので、
気持ちを安定させることも仕事のうち
って言いますが、セラピストもまさにそれ。


さらに、何かの雑誌で岡田准一氏
男の子「相手にとっていい音を響かせられるような
自分でいたいと思うようになった」
ってかっこいい顔して言ってました。





そんなこんなで、
いつもと違うエッセンシャルオイルを炊いて、
半身浴でじーーーっくり汗をかいて、
消化にいいもの(ネギ、にんにくは×)を程ほどに食べて、
深呼吸して出かけてきまーすネ コ






AD

テーマ:

夕方から、ふと「陣痛」について
強烈に興味を持っています。


陣痛って一般的に10月10日後にやってくるけど、
「なんで?」って思ったのがそもそもの始まりでした。


陣痛ってそもそも、誰の・・・ていうか、どっちの仕業?って。


ホルモンによって生まれるんだろうな。
っていうところまでは分かりますが、
それ以上を知りませんでした。


子供側が「もう出たい赤ちゃん」って
母親の体に何らかの指令を出すのか、
母親の身体が子宮の状態を見て
そろそろかなおかあさん。」と、自然と促すものなのか、
どうして切迫流産とか、早産とか、
異常にお腹が張ったりするのかとか、
それもホルモン?って思ったりして


もともと下垂体後葉から
子宮収縮ホルモンのオキシトシンが分泌されてるんだけど
それが作用してるのは分かるけど、
どういうきっかけで、どういう流れで作用してるのかっていうのを
無性に知りたくて、色々と調べてます。


これを知ったところで、
私はどうしたいんだ?って感じですが、
知りたいと思ったのには
きっと理由があって、意味があるんだろうなと
勝手に解釈しながら
今夜は「陣痛界隈」を知ろうと思います。




すみません、単なるオタク記事にゃ




機会があったら、
ていうか陣痛ネタでよかったらあせる
皆さんにレポートしますメモ










テーマ:

イチローが胃潰瘍の出血をした
というニュースが出ましたね。


WBC明けということで、やはり当時の心労が
大きな引き金になったんじゃないでしょうか。




ここで、ひとつ。




メモ胃潰瘍ってどうしたら出来るのか

胃潰瘍の原因としては
主に、粘膜抵抗の低下によるものが大きいです。
(ちなみに、十二指腸潰瘍では、
胃内の酸やペプシンの増加によるものが大きい)


***************************
粘膜抵抗の低下は、
・胃炎や衰弱をきたす病気
・栄養不良
・薬剤
・アルコール
などでも起こるので注意が必要です。
***************************


また、ストレスも大きく関係しています。


ストレス

神経(交感神経・副交感神経)が興奮

内分泌の異常反応

胃粘膜の血流障害

胃粘膜や塩酸、ペプシンなどの
胃内の消化液の分泌に過不足が生じる

急激に潰瘍が発生


要するに、
強いストレスで胃が正常に動かなくなって
胃に負担がかかっちゃって
しまいには潰瘍が出来てしまう。ってかんじです。



それから、
ヘリコバクター・ピロリ菌による
胃の粘膜感染により活性酸素が
胃や十二指腸を傷つけてしまいます。
現在の胃潰瘍の原因の7割
このピロリ菌感染によるものらしいですよ。
こわいですね。
(十二指腸潰瘍においては9割も)


ピロリ菌は抗生物質を1~2週間飲むと
菌が除去できるそうですね。

あと、ヨーグルトでLG-21というヨーグルトも
ピロリ菌に対して有効なようなので
毎日食べると予防になると思います。




あとは、食生活


ストレスなどで粘膜抵抗が弱まってる時に
普段と同じ食生活をしていたら
胃を痛めつけ続けてしまい、
結果、潰瘍を作ってしまいます。


特にイチロー選手においては
毎朝カレーを必ず食べているというのは
とても有名な話。

さすがのイチロー選手でも、
ストレスがかかった状態で
それでも毎日カレーを食べていたら
胃に大きな負担をかけてしまいますって。


でも、スポーツ選手って
ほんっとにゲンかつぎをよくしますよねー。
イチローが毎朝カレーを食べるのも、
きっとゲンかつぎなんだろうなあ。


もっと胃に優しいものを
ゲンかつぎに取り入れられると
いいのにと思うけど、
そんな簡単なものじゃないですもんね。



それにしても、
胃潰瘍で公式の試合に出られないのは
きっとイチロー自身も悔しくて仕方がないだろうなあ。



最後に、胃潰瘍は
ストレス対策や食生活の見直しはもちろん、
粘膜が酸化されないように
普段から抗酸化ビタミン(VC、VE)などを
摂るようにするといいですよ。



















AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。