テーマ:

最近ちょっと元気がありませんでした。


そんな時、タイミング良く友人から映画に誘われたので

確率100%で「いい!」という感想を聞いていた

「『プラダを着た悪魔』が見たい」と言ったところ

「もう見ちゃった」と(笑)

というわけで一人で観に行っちゃいました(ココで



こういう風に見える東京タワーっていいなあ。



パンフも買っちゃいました。




ちょうど水曜日だったから

女性は¥1,000デーっていうのも知っていましたが、

あえてプレミアスクリーン

シート倒してワイン飲みながら見てました。ワイン




ぶつぶつ感想。




1:このセットが好き。(編集長室)




でも、私の一番好きなセットは

恋愛適齢期のビーチハウスのセットです。






2:アンディが持ってたエディターズバッグが可愛い。




COFFERS のものだそうです。(¥16,800)

二つ折りにしても使えるのがいい!








3:エミリーが気になる。笑



彼女がパリ行きから外された時。泣きました。涙


勘違いされやすい、真面目、負けず嫌い。

注目しちゃうんですよね。わたし。





観終わった後といえば

既に0時を過ぎていたため

最終電車電車に間に合うかどうかの中、

六本木を走りました。


あれですよ。

こういう時、プラダを着た悪魔に

出てくるような女の子は

TAXIを使うんですよね車?笑



走ったおかげで(?)間に合った電車の中で
「自分にとっての成功とは何?」

をずっと考えていました。


世間一般の成功じゃなくて、

自分にとっての成功。








AD

テーマ:

子供の成長は早いものです。男の子

いよいよ本格的に寒さを感じるようになったので
先日、一斉に衣替えをしたんですけど、

半分くらいは袖がつんつるてん。


7歳にして130cmの服22cmの靴をはきます。

だいぶデカイです。


この服をどうしようかと悩んだあげく、

全部アフガニスタンの難民の子供達へ

送ることにしました。


ただ、宗教の関係で結構決まりがあって

何でもかんでも送れないとのこと。

その中でちょっと面白かったものを。


送れないものの中にこういうものがあります。


1.人や動物(哺乳類ウサギ・爬虫類・鳥・魚・昆虫)、

  キャラクター(目鼻の書いてあるもの)ドラえもんキティちゃんぴかっ☆←×

  は写真・イラストなどでもだめ。

  ブランドのロゴであってもだめ。
  とりあえず目鼻が書いてあるものはだめ。ニコちゃん←×


にも関わらず、


あちらではポケモンが流行っちゃってるそうです。あせる


誰かが入れたんだろうなぁ。

ピカチュウ可愛いもんなぁ。

取り合いになっちゃうよなぁ。


幸い(?)息子はキャラクターものの

衣服は一着も持っていないので

規律を乱すようなことはなさそうです。


息子にもこのことを伝えたところ

「手紙を書く手紙」と張り切ちゃったので

1枚日本語ではありますが同封しました。

読めないよなあ。笑


AD

テーマ:

念のため。ちょっと重いです。

でも、私が書いてるので軽いかも。笑



「死ぬってつらいだろうな、だったらその時、

死ぬ人のそばに居て、その手を握ってあげる仕事をしよう。

高校2年生のとき、医師を志した。」




この本の帯に書かれてた言葉に

立ち読みしながら泣きました。

帯で号泣させられるなんて。



著者は鳥取県でホスピスケア(19床の有床診療所)

をなさっている徳永進さん。




その徳永進さんの最新本をジュンク堂で購入して



帰りの新幹線の中で泣きながら読みました。涙



ターミナルケア(終末期ケア)とは延命や治癒ではなく、

「死」が着地点となるケアです。



うちが花屋で葬儀場の祭壇飾りも扱っていたということもあってか

私も人の死に対しては考える機会が多かったんです。

(自宅葬の時は仏様の傍で作業も。)

15年くらい前までは父は特別な場としては

婚礼用のお花しか扱っていなかったんですね。

テーブル花とかブーケとか。


でもある時、どうしても父に祭壇を飾って欲しいという

依頼がとある葬儀場から来て。

そのまま父はそこの葬儀場と契約して専属で

祭壇飾りをすることになったんです。


でも、わたしはなんだかイヤで、その時に言っちゃったんです。

「わたしは結婚式のお花の方がいい」と。

だって、結婚式って楽しいですから。笑


そしたら父が

「人の人生の最後を飾るっていうのは素敵な仕事だと思うよ。」

って言って。


それから15年が経ちましたが、

父が飾る祭壇は私が見てもすごいなあって感じます。

父は亡くなった方の個性をとても大事にするんですね。

家族の方から生前どんな方だったのかを聞いて、

それをもとに祭壇を飾っています。

デザインから花の種類と本数、台の配置。

深夜まで作業することも少なくありません。

そこまでやらなくてもいいのに。身体がもたない。

と周りからは言われていますが

職人気質な父ですから。

そこは聞く耳持たずなんです。




人生の終着に関わる仕事。

いかにして亡くなるか。

いかにして仏様を見送るか。


死のそばにいる仕事って

あったかい。


ホスピスはこれからもっともっと

注目されると思います。







AD

テーマ:

今日は仕事の帰りに渋谷駅で


いつもの通りに乗換えをしていたら、


観光客らしき可愛らしい中国人の


女の子5人組に呼び止められて、


一人ずつ写真を撮りました。カメラ









韓国でも香港へ行った時もそうでしたが、


こんな風に気軽に「一緒に写真撮って!


っていう子って多いですよね。








香港か。。。








香港行きたいなぁ。




モナに逢いたい。






私の知る女の子の中では


群を抜いてインパクトの強い彼女。




財閥の御曹司な彼氏のお金


「ダブっても格好がつくから」という


滅茶苦茶な理由で法律学校に通って


(しかも主席で卒業!)


そんな彼氏のお金で家政婦付のマンションに住んで、


そんな彼氏のお金でアウディが飽きたからとおねだりして


2000万円のベンツに乗りかえアグレッシブな運転をしているモナ。


友達の運転で酔い止めを飲んだのは初めてでした。ガーン






そんなモナに彼氏はメロメロで


結婚したくて仕方がないのに


モナは逃げまくってます。あせる


いい人じゃん。ジョー君。




私も・・・


ジョーのおかげでヘリコプター


マカオへ連れて行ってもらい、


ジャッキー・チュンとお茶もさせていただき、


私の知らない香港スターたちとご挨拶の日々でした。


とある方の見てはいけない現場も見たりと。。。






ちなみに、モナの持っていた携帯電話


事前に登録した名前を言うと


音声が反応して自動的に掛かるのですが、


(6年前の機能ですよ!)


そこで一言。


「ジョーもアンドリューもBabyラブラブで登録しちゃって、


時々掛け間違える」




アンドリューって。。。


香港の雑誌で付き合ってはいけない男


(悪趣味なランキング)


堂々ランクインキラキラされちゃってた実業家アンドリュー。











そんなモナに逢いたい。笑


テーマ:

こないだ親友のY子から、どう読んでも

のっぴきならない。会って!!!わんわん

メールが来ました。


のっぴきならないなんて江戸っ子なことを言う子ではありませんが、

文面の全部でわたしに訴えてるのが手に取るように分かってしまう間柄。


ということで、サシ飲み。(いつもそうですが)


表参道のBENOIT(ブノワ)のシャンパンはおいしかった。ベル


飲み放題ということで浴びるように飲みました。

ごちそーさまでした。



大丈夫だよ。Y子。

信じて辛抱強く待っててあげなね。

私の話もいっぱい聞いてくれてありがとね。

今度はパークだ!

ちなみに、ブノワのお化粧室。

ここに住めます。わたし。



洗面スペース。

(左側は前面ガラス貼り。)

ちなみにブノワは10Fにあるので眺めがいいです夜の街


はしゃいだついでに。笑

酔ってるって何でもやっちゃうものですね。



この空間では誰でも姫になれます。


傍には間違いなくおひょいさん

銀のトレイを持って立っています。



トイレだけど。笑





AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。