テーマ:

先日出版社の方から取材依頼が来た。


雑誌名は「MEMO 男の部屋」 という男性用のインテリア雑誌です。


有難いですね。


さっき、記事の校正をかけて送りました。


といっても、この記事を書いたHさんは、それまでに送った資料を本当によく読んで勉強していただいたらしく、素晴らしい記事になっていたので、ほとんど訂正はありません。



うちを知って記事にしたいと思い、会社に連絡をくれた。

この縁に感謝です。



それから先週は茨城の日立市にあるS社と静岡の浜松市にあるN社との契約が締結しました。

でも、契約が結べたからといってすぐに売上につながるわけではない。

むしろここからがスタートだと思っています。


それでも、こうして前向きな関係が結べたこと。 

新しいご縁に感謝です。



一つ一つ、誠実に取り組んで行きたいと思います。

AD

テーマ:

仕事に関してはうれし泣きしかしないと決めてました。



でも、今日は自分の不甲斐無さに、みんなが帰ってから事務所で悔しくて泣いてしまいました。


まだ事務所です。




人を雇うっていうのは・・・・・本当に。ほんとうに。難しいです。

私はまだ、こういうのに慣れてないから真っ正直にバッサリと傷が付きます。

「こういう時はこうこう考えるべし」なんていうマニュアルが私の引き出しにはないのです。



「それもこれも縁なんだ」という気持ちはあります。

でも、割り切れない。


別れは辛いけど、出会って学んだ多くの事に感謝して次にいかないと。

会社は続いてるから。




「終わりなき旅」。

いい曲ですね。これ。



ミスチルさんといえば・・・「名もなき詩」もありますね。

いつ聴いても涙腺がゆるみます。







AD

テーマ:

今日のお昼は 四谷まで歩いて行ってきました。


soup1

           ここ。


       んで、食べたのが



soup2

           これ。


クラムチャウダーと8種の野菜と鶏のスープ。(マフィン付)


暑くて、固形物は食べたくなかったのでスープです。


味は・・・野菜の方が好きかな。

クラムチャウダーはね、ガッツリしてます。濃い!!!!!

もっと安っぽい味が好きな庶民舌なので・・・

あさりが大きくて躊躇しました(笑)


貝類はあんまり得意じゃないので、

ここまで大きいと退くな・・・と(汗)

(焼きはまぐりだけは大好き)

しじみ位小さくていいんですけど、「それじゃぁ、うちの名が廃るわ!!!!」ってなもんですかね。


マフィンは食べられなかったです。

家に持って帰って冷凍しとこ。





それにしても、ほんっとに暑いんだけど、夏は好きです。

でも、暑いです。


AD

テーマ:

昨日、オーストラリア人の女性のお客様がいらっしゃいました。

それはそれは朗らかで話をしていて楽しい方でした。


テンポ・間の取り方・言葉の選び方・仕草。

話すほどに惹きつけられる方でした。


もう、本当にずーーーっと話をしていたかったんです。(笑)

私は、あんまり初対面の人に対して結構距離を置くのですが、ブリジットは不思議な方でした。

キラキラしてましたね。うん。

「目がイキイキしてる」っていうのはこういう瞳の事なんだなぁって、思わずしみじみと見入ってしまった(汗)


それで、幸せな事に、「明日オーストラリアに帰るんだけど、せっかくだから仕事終わったらホテルにおいで」って言ってくれて・・・



・・・・・そこからがすごかったです。



そのまま真に受けて行きました(笑)


それで、フロントに行って通してもらったのはスイートルーム。

廊下にはスタッフの方が数人いらっしゃって、その一人にBrigitteのことを言ったら「Yuko!!」と、まーそれはそれは、また朗らかなリアクションで応対してくれました。



それで、ブリジットは私の目の前でクラリネットを演奏してくれたんです。

感動しましたよぉ。(;_;)

(あの、彼女はクラリネット奏者で、日本へはあるフェスティバル参加のために来日していたそうなんです。)

正直、あまりクラリネットに対してそんなに好きとかいう気持ちはなかったんですけど、演奏する人でこんなに魅力的になるんだなぁって聴き入ってました。


それから「お腹がすいちゃったわ(笑)」とこれまた朗らかに言ったブリジットはホテル内の日本料理のレストランへ行ってスタッフに混ざって食事までさせてもらいました(汗)

んまー、ブリジットに限らず、みんな朗らか!!!



食べる食べる!!!!!

飲む飲む!!!!!!

話す話す!!!!!!!



どうして私を気に入ってくれたのかはよく分からないんだけど、きっと私が好き好きオーラを出してたんでしょうね(笑)それで「しゃぁないな」と(笑)



ブリジットが私に「日本人は何でも内に秘めてしまう感じがするけどあなたははちょっと違うわね」と言われました。

相槌を打つだけじゃなくて、自分の意見を持っててそれをはっきり主張するから面白いと。嬉しかったです。うん。



これは、イギリス生活で癖つけられたものなんですけど、なんせ自分の意見を持っていないと会話に入っていけない!!!

ディスカッションしても、「yukoはどう思う?」って聞かれて自分の意見が言えなかったら会話から簡単に外されてしまうんです。(泣)



意見が言えるっていうことは裏づけが必要になるので、新聞や雑誌やテレビで勉強してないといけないんですよね。



これは、今の仕事にも役に立っています。

一部上場の社長さんと名刺交換させていただく機会がありますが、

その後は、その会社に関するデータや情報を片っ端から集めます。

最近の新聞に記事が掲載されていたのに見逃してたなんて言えませんから。

社長さんの趣味も好みも覚えて会話できる程度までは調べる。

そうすると次回からの会話が格段に変化するんです。

物怖じせずに話が出来ます。




本当はボイストレーニングしてもらいたいと思ってるんです。

話の抑揚とかトーンとか。声質にあった発声をしたいって思います。

いつか行こう。


ブリジットと出会えて良かったです。

友達が一人増えて嬉しい一日でした。



テーマ:

aitakute

 詩集です。


     


     <こころ>


「こころが くだける」というのは

たとえばなしだと思っていた ゆうべまで

今朝 こころはくだけていた ほんとうに


ひとつひとつ かけらをひろう

涙がでるのは

かけらに陽が射して まぶしいから


くだけても これはわたしの こころ

ていねいに ひろう





・・・・「ていねいに ひろう」

が好きでした。






AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。