<ベーカリーショップ その249>

 

東京都稲城市に工房を持つパン屋さん『ぱんノート』さんが

西荻窪のカフェにて販売されてます!

 

 

稲城のぶどうから起こした『ぶどう酵母』と、長野県のリンゴから起こした『りんご酵母』を使い、

国産小麦で焼き上げたパンたち。

ショートニング、マーガリンだけでなく、バター、オイル、卵も不使用なのだそう。

 

 

月1くらいのペースで西荻窪のMOSS CORE Coffee(モス コア コーヒー)にて

販売されているようです。

ちなみに、MOSS CORE Coffeeでは11月から週末モーニングがスタートしていて、

そのモーニングでも『ぱんノート』さんのトーストがいただけます。

MOSS CORE Coffeeのモーニングの記事はコチラ

 

 

普段カウンター席になってるところに、

ずらりとパンが並んでいました!

 

 

焼き菓子も!

 

 

12月ということで、シュトーレンもありましたよ。

 

 

シュトーレンや焼き菓子も気になりつつ、

今回はパンを色々買ってみました。

 

 

◆酵母パン

一番人気と書かれいていた酵母パン!

ぶどう酵母を使ったパンだそうです。

プレーンのほかに、レーズン、くるみ、クランベリー&カシューナッツ、あんず&カシューナッツがあって、全5種類のラインナップでした。

選んだのは、あんず&カシューナッツ。

むっちり生地です。

 

 

◆珈琲ホワイト

こちらは大きく焼き上げたパンのようで、

スライスして量り売りになってました。

珈琲風味の生地にホワイトチョコ入り!

 

 

◆抹茶大納言ホワイト

こちらも量り売りタイプ。

抹茶生地に、大納言とホワイトチョコが巻き込まれてます。

 

 

◆さくらあんぱん

あんパンは4種類あって、

秋限定のさつま芋あんぱんも惹かれたのだけれど、

桜の花が花束のようにのった姿に惹かれてこちらに。

酵母の香りがふわりと抜けるむっちり生地のなかに、粒あんがぎっしり!

 

 

◆イングリッシュマフィン

コーングリッツがたっぷりとまぶされた厚みのあるイングリッシュマフィン!

今回買った中で、一番お気に入りだったのがコチラです。

 

 

フォークでざっくりと半分にカットして、

カリッとトーストしてからサンドウィッチに。

お家にあったお野菜とハムとチーズでシンプルなサンドです。

 

 

コーングリッツの粒々感がたまらない!

そして、むっちむちもっちもちで食べ応えのある生地のイングリッシュマフィン、

惚れずにいられないわ。

厚みがあるので、半分にカットしてトーストしても、

中のもっちもち感がしっかり堪能できます。

 

 

他のパンも気になるけれど、

イングリッシュマフィンを買いにまた行きたい!!

 

販売日などはぱんノートさんのHPやSNSをチェックしてください。

また、お取り寄せもできるそうです!!

 

*ぱんノート*

 

読者登録してね

-----------------------------------------
Facebook ⇒ 東京モーニング日和
Twitter ⇒ @maldoror788
Instagram ⇒ @TOKYO_MORNING
-----------------------------------------

 

 

 

AD