<スーベニールおやつ その544>

 

おうちティータイム。

 

 

確か3月ごろのことだったと思うのだけれど、

池袋東武の全国のお菓子が売ってるコーナーで見つけた

福岡の千鳥屋のお菓子がそれはそれは心ときめくものばかりで。

 

 

◆アポロ計画 あまおうチョコどら焼

こちらは今は販売期間外です。

 

ネーミングからして気にならずにいられなくって。

イチゴとチョコでアポロって。

 

 

カカオ生地ということで、

チョコレート色のどら焼きの皮。

 

 

中には、

100%福岡市産のあまおういちごで作ったという甘酸っぱいいちごあんと、

いちごトリュフがが入ってます。

イチゴとチョコと懐かしいお味のどら焼。

 

 

◆カスタード饅頭 ポルトス

こちらは2015年10月から発売となった商品のよう。

パッケージがまた何とも良い味を醸し出していて。

♪ポ、ポ、ポルトス ポルルル~ とパッケージに書いてあるけれど、

CMでこちらの唄が流れてました。

千鳥屋の公式サイトに載ってます。⇒コチラ

 

 

1630って何の数字かしらと思ったら、

千鳥屋って、1630年創業なんですね。

老舗のイメージはあったけれど、ここまで歴史があったとは!びっくり!!

 

 

カスタード風味のしっとりとした白餡がはいった

洋風な味わいのお饅頭です。

 

 

 

◆アルプスショコラ

こちらも今は販売期間外です。

チロルアルプス高原銘菓の文字が付いてますね。

 

 

個包装で3本入り。

 

 

ちょっとまわりのチョコレートが溶けてしまったけれど、

チロリアンにチョココーティングがされたお菓子!

チロリアンのロングタイプと同じサイズかと。

 

 

中にはバニラクリーム!

チョコを纏ってちょっぴりリッチな味わいのチロリアン。

 

パッケージというか、お菓子の世界観というか、

なかなかにツボでした。

東京の千鳥屋とはまた違うお菓子のラインナップなので、とっても気になる存在。

 

*千鳥屋*

 

読者登録してね

-----------------------------------------
Facebook ⇒ 東京モーニング日和 
Twitter ⇒ @maldoror788 
 Instagram ⇒ @TOKYO_MORNING 
 ----------------------------------------- 

AD