賃貸マンションで海外インテリア風を目指すDIY・ハンドメイドブログ<paulballe ポールボール>

リモデル,リメイク,おしゃれ,家具,賃貸物件,一人暮らし,海外インテリア,外国インテリア,モダン,ボヘミアン,クラシック,シャビー,カメラ女子,リフォーム,ハンドメイド,クラフト,ペーパークラフト,北欧


テーマ:
現在、福岡県糸島市の<マダムブン>さんと、佐賀県唐津市の<となりの雑貨屋さん>に
置かせていただいている アンティーク風のサンキャッチャー のご紹介ですエヘヘ


矢印下記は、この度<となりの雑貨屋さん>に明日納品させていただくホヤホヤのものです。
オーナーさまにもまだご覧いただいておらず
・・・hi-chanさんすみません汗
既に納品済みです♪(2013年5月21日)

スワロフスキーサンキャッチャーアンティーク風<paulballe ポールボール>

スワロフスキーサンキャッチャーアンティーク風<paulballe ポールボール> スワロフスキーサンキャッチャーアンティーク風<paulballe ポールボール>

スワロフスキーサンキャッチャーアンティーク風<paulballe ポールボール> スワロフスキーサンキャッチャーアンティーク風<paulballe ポールボール>


矢印下記は、4月に<となりの雑貨屋さん>に納品させていただいたものです。
※左上のオレンジ色のスワロフスキーのサンキャッチャーはまだあるそうです♪

スワロフスキーサンキャッチャーアンティーク風<paulballe ポールボール> スワロフスキーサンキャッチャーアンティーク風<paulballe ポールボール>

スワロフスキーサンキャッチャーアンティーク風<paulballe ポールボール> スワロフスキーサンキャッチャーアンティーク風<paulballe ポールボール>


矢印下記は、<マダムブン>さんに納品させていただいたものです。

スワロフスキーサンキャッチャーアンティーク風<paulballe ポールボール> スワロフスキーサンキャッチャーアンティーク風<paulballe ポールボール>

スワロフスキーサンキャッチャーアンティーク風<paulballe ポールボール> スワロフスキーサンキャッチャーアンティーク風<paulballe ポールボール>

スワロフスキーサンキャッチャーアンティーク風<paulballe ポールボール>矢印こちらのシャンパンゴールドのスワロフスキーは、既にお嫁にいったそうです♪

ゆきさん、ありがとうございました!
かわいがっていただけると嬉しいです♪













矢印下記は、左が<マダムブン>さん、右が<となりの雑貨屋さん>、
それぞれのオーナーさんにお嫁にもらっていただきましたキャッ

スワロフスキーサンキャッチャーアンティーク風<paulballe ポールボール> スワロフスキーサンキャッチャーアンティーク風<paulballe ポールボール>


もちろん全て手作りで、1点1点異なるデザインで丁寧に作らせていただいております♪

アンティークっぽいサンキャッチャーが欲しいなぁ~って思っていたのですが、
探しても探しても・・・まったく見つからなかったので作り出しました(笑)

サイズについてですが、一番下のスワロフスキーが、だいたい 30~40mm くらいの石を使っています。ご参考まで。


全て1点ものですので、気になる方は、各お店にお問い合わせお願いいたします!
どうぞよろしくお願いいたします♪

お店福岡県糸島市<マダムブン>:tel 090-6778-4600
お店佐賀県唐津市<となりの雑貨屋さん>:tel 0120-567-858



メモサンキャッチャー【Suncatcher】とは?

サンキャッチャー太陽光をプリズムのように透過・屈折させるガラスなどで作られたインテリアの一種。朝日や夕日がよく射し込む日当たりのよい窓際などに設置して、陽光を複雑に屈折させることで、部屋の中に小さな虹色の光の乱舞を作り出して楽しむ装飾品である。風水の縁起ものとしても使われている。―wikipediaより抜粋―

風水では、クリスタルボールと呼ばれています。置く場所は、気の入り口と考えられる玄関か、太陽の光を運ぶためにお部屋の窓辺がいいそうですが、光のはいらないところに置き、太陽の変わり飾るのも効果的と言われているそうです。
詳しくは下記サイトをご覧ください。
矢印サンキャッチャーって風水の効果があるの?



矢印お洒落なサンキャッチャーが買える通販ショップ
[風水][天然石]レビューをお約束でメーカー希望小売価格3980円が1980円に!虹色の光を浴びてゴージャスな40mmサンキャッチャー【シャンデリアのパーツにも】【北欧 雑貨】50%OFF【天使の足跡 クリスタル キャッスル サンキャッチャー】ボール 30mm クリスタル 風水MADE WITH SWAROVSKI® ELEMENTS【RCP】【50%以上OFF 半額以下】【spr10P05Apr13】【半額以下_spsp1304】インテリア 北欧 置物 かわいい おしゃれ サンキャッチャー 雑貨 クリスタル



line


福岡県早良区西新さてさて、私の委託先でもある<マダムブン>さんがイベントにご参加されます!
日本全国から委託をされている作家さまの、かわいい作品を沢山販売されます♪

< 雨天開催♪ > カルテットショップ

日時:2013年5月21日(火)10~16時
場所:福岡県福岡市早良区西新7-2-1
主催:Shimaさん、Maruさん

サンキャッチャーも持って行ってくださると思います♪
お近くの方は、ぜひ足を運んでみてくださいね!よろしくお願いいたしますわぁい



line


にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへいつも応援ありがとうございます!
キラキラしてるねぇ♪
のクリックはこちらにお願いします! ⇒


メモ関連記事のご紹介 【 当ブログのもくじ

はさみpaulballe 新商品の試作品「ジャーナルノート」&「カードケース」
はさみpaulballe 新作!モビール(ウォールデコ)
はさみペーパーアイテム・アーティストへの道

いいね!(5)  |  コメント(30)  |  リブログ(0)

テーマ:
倉庫リノベーション<kuraプロ>

いよいよ始まりました!キャー

以前、佐賀県唐津市の<となりの雑貨屋さん>をご紹介させていただいた記事
メモインテリアコーディネーターに職変え?佐賀県唐津市の雑貨屋 (九州珍道中その4)

こちらの文末でもお知らせをしておりましたが、<井本ホーム>さまの敷地内にある倉庫を、
モデルハウス&オフィススペースにリノベーション(リフォーム)するプロジェクト
【kuraプロ】が始動いたしました!わぁい

本日は、その【kuraプロ】のサマリー(概要)をお話させてくださいね。



line


mコンセプト・テーマ

「面倒なのがちょうどいい。」

私がNYに住んでいたころに感じていたのですが、アメリカは合理化社会と言われていますが、全然そんなことはなく、人、モノ、とっても面倒なのです(笑)

そのため 生活に手間暇かけたりする必要があり、逆にその工夫が楽しくなったり、小さな幸せが増えていったことを覚えています

日本は打って変わって、とても合理的で機能的な社会作りがどんどん加速しています。システムキッチンや見せない収納術などが良い例ですよね。

もちろんそれが悪いわけではなく、それらも生活の知恵ですが、少しずつ手間をかけられる、そんなゆとりを持った日々の生活をおくっていただけたらな、という想いでコンセプトとして掲げさせていただきました。


陰影のある家加えて、こだわりたいのが「陰影」です。

通常、住宅や店舗、オフィスなどは、光を多く取り入れることを考えますが、シーズンを通して光の入り具合を考え、穏やかな光と影の部分をつくり、味わい深く心落ちつけられるような空間にしたいと思います。

「影」って面倒な存在だと思っていませんか?(笑)
これまた、その面倒を逆手に取り、心地よいものとしてお客様にご提案できるよう、創り上げられたらな~と考えています。



mリノベーション スタイル

ずばり!ナチュラル ボヘミアン です!

へ?なにそれ?・・・ って感じですよね(笑)
そりゃそうです! 私が勝手にミックスしたスタイルですから・・・プッ

※ こちらの記事の文頭に掲載しています画像(コンセプトボード)もご参考に♪

メモナチュラル ボヘミアン【natural bohemian】とは?ナチュラルボヘミアン

格式や形式にとらわれず自由な発想や思考(ボヘミアンやジプシー精神です)で、天然・自然素材、材質本来の良さ(ナチュラル)をそのまま活かしたり、そうなるように手を加えてあげるスタイル。更に、フレンチ、シャビーシック、インダストリアルな要素も取り入れたミックススタイルです。 image credit




mスケジュール

大まかなスケジュールが決まりましたよ。
年内には【kuraプロ】全貌をご覧いただけるようになります♪

kuraプロ スケジュール (2013年)
 5月 プロジェクト始動 ⇒ 私の妄想w
 6月~7月 構想 ⇒ 設計
 8月 実施に向けての調整、バイイング
 9月上旬 着工
 10月中旬 オープン予定
 その後 インテリア・装飾などを、更に創り上げていく
※スケジュールにつきましては、都合により変更になる場合があります。



m用途

主に、(1) モデルルーム、(2) 井本ホームさま資料館、(3) 打合せルーム、(4) 中古物件リノベーション情報発信場所 としての使用となります。

建具、家具、照明、雑貨また、使用している 建具、家具、照明、雑貨など、可能な限り全て販売させていただきます!

そしてそして、撮影用スタジオ、レンタルスペースとしての貸出なども考えております♪

<井本ホーム>さまの敷地内の、杜の家(モデルハウス)、となりの雑貨屋さん、となりのパン屋さん、ピザ釜、陶芸釜、これから展開されるドッグラン、レストランなどのテーマパークの一員としての仲間入り♪



m所在地・プロジェクトメンバー

倉庫 所在地
〒847-0881 佐賀県唐津市竹木場5206-52 井本ホーム内(GoogleMaps
tel. 0120-567-858 / 0955-73-9666(8:00~17:00/閉館日 毎週木曜日)

施工・・・井本ホーム さま
設計、デザイン・・・studio blueprint/スタジオ ブループリント さま
コーディネート・・・paulballe/ポールボール(わたくしmarijo)


井本ホームさま矢印左記は、現在の倉庫の様子です。

元々、資材置き場になっているので、物がわんさかあるそうなのですが、これからボチボチ片付けていただけるそうです。お疲れ様です。井本さん、お手伝いできなくてすみません・・・。

大きい方の骨組みは残し、小さい方は新たに建て直します。
建て直す際に、大きい建物と小さい建物は、中で行き来できるように繋げたいと思っています。

立地的には、裏山に茂々と木々が育っているので、とってもステキなロケーションですよ♪ マイナスイオン満載です(笑)






line



と、【kuraプロ】の詳細は、上記のような感じですが、
実際の建築物としては、コンセプト × スタイル を掛け合わせたイメージです。

私自身もこれが実現に向けて走り出すかと思うと、ワクワクが止まりません!キャー

もちろん、経過、進捗情報については、こちらのブログでもお伝えしていきますので、
ぜひ、楽しみにしていてくださいね♪


ただ・・・
私が、井本ホームさん、blueprintさんの足を引っ張りはしないかと、心配でなりませんよ汗
井本ホームさん、blueprintさん、ご指導のほどよろしくお願いいたします!

みなさんも、ぜひ応援してくださいね♪(・v・)ニコ



メモ【kuraプロ】記事のご紹介 (当ブログのもくじ

m<kuraプロ (1) ~ 概要>倉庫リノベーション・プロジェクト始動しました!
m<kuraプロ (2) ~ キックオフ>唐津にて初めての打合せ & オープン予定日決定
m<kuraプロ (番外編)>山林を切開いたナチュラルでおしゃれな癒しスポット視察
m<kuraプロ (3) ~ 増築>1/100 模型で増改築の検討 & 初のプレゼンボード作成
m<kuraプロ (番外編)>路地裏や素朴な塗り壁、中庭を囲む癒しの空間の視察



line


にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへいつも応援ありがとうございます!
kuraプロがんばってね♪
のクリックはこちらにお願いします! ⇒
いいね!(13)  |  コメント(46)  |  リブログ(0)

テーマ:
A列車で行こうみなさん、矢印ココがどこか分かりますか?

おしゃれなバー?カフェ?美術館?

いえいえ・・・
電車の中なんです

・・・はい
みなさんと同じようなリアクションで(笑)、
私の九州電車の旅がはじまりました!


ガタンゴトン ガタンゴトン 電車

みなさんも乗った気分で(笑)、私とご一緒に九州電車をご堪能ください♪




line


九州電車 787系きらめき7号まずは、博多 ⇒ 小倉 までは、787系特急「きらめき」

博多駅 ― 門司港駅・小倉駅間を、鹿児島本線経由で運行する特急列車です。

グリーン車には、4人の個室もあるのですが、今回はこのデラックスグリーン席で、かなりのリクライニングを満喫し、ゆったり移動ができました♪



特急白いソニック小倉 ⇒ 別府 へは、885系特急ソニック27号、
通称「白いソニック」


博多駅 ― 柳ヶ浦駅・大分駅・佐伯駅間を運行する特急列車で、フローリング貼り、全席革張りという贅沢な車両です。

この列車では、最前列の運転席が見える特等席♪





地獄巡り別府ではお馴染、地獄めぐりをとりあえずしました(笑)。

大分名物「とり天」「だんご汁」を古民家を改装されたとってもかわいい<甘味茶屋>さんで、「関アジ」「関サバ」を別府駅近くの<大和田鮨>さんで堪能しました♪






ゆふいんの森そして、別府 ⇒ 久留米 までは、あの有名な 特急「ゆふいんの森」に乗車しました!

博多駅 ― 由布院・別府駅間を久大本線経由で結ぶリゾート特急電車です。

座席は、運転席より一段上がっているため、この時も最前列に座ったのですが、のどかな景色が満喫できました!

こちらもフローリング貼りで、装飾品など細部にまでこだわって作られた列車です。

やはり温泉地発ということもあるんでしょうかね?
ご年配の方が多く見受けられました。フルムーン中のご夫婦は仲良く記念写真のサービスを受けてらっしゃいました。









熊本県・馬刺し むつ五郎熊本では、当然のことながら馬刺しを堪能いたしました!

お邪魔したのは、老舗の<むつ五郎>さん。

とにかく、馬刺しってこんなにも美味しかったのかぁ!と驚くほど、最高でした♪ココはまた行きたいなぁ~。そして、ご存じ!くまモン焼酎♪




特急 A列車で行こうさてお待ちかね!(違う?w)

熊本 ⇒ 三角 までは、ジャズが流れる 特急「A列車で行こう」に乗車しました。

とくかくノスタルジックな美術館かと思うような車両で、ステキなステンドグラスや装飾品でいっぱい♪

座席のファブリックもとってもかわいく、いろんな柄があったり、子ども専用のキュートな座席があったりと、かなりの工夫がこなされています。




































鮎屋三代(駅弁)「A列車で行こう」のお供は、九州駅弁ランキング3年連続1位を獲得している 鮎の老舗より藤の<鮎屋三代弁当>!



焼鮎の出汁で炊いた炊き込みご飯の上に、甘露煮を一匹のせた贅沢なお弁当♪
ちなみに塩焼きバージョンもあって、熊本駅内のお弁当屋さんで予約ができます!



熊本県 三角駅さてさて、あまくさみすみ線「A列車で行こう」の終着駅、三角駅に着きました!

なんとも言えないノスタルジックさで、お洒落すぎる駅と、くまモン・・・プッ

この駅、ほんと!天井も高く、とってもカッコ良かったです!












鉄道と船で結ぶ絶景の旅。特急「A列車で行こう」×定期航路「天草宝島ライン」シークルーズ三角駅からは、
天草へのシークルーズ

そうです!天草は、島原の乱の指導者とされている人物「天草四郎」の天草です。そうは言いながらも、私まったく歴女ではないので・・・汗

こちらのシークルーズ船、「A列車で行こう」の車両と合わせたデザインになっているのです♪

「A列車で行こう」のチケットとセットでも購入できるようです。











さくら562号(新幹線 N700系)帰りの 熊本 ⇒ 博多 へは、「新幹線N700系 さくら562号」

私は鉄子ではないので(笑)、「さくら」と言う名前がついているのに、床には「つばめ」の絵なのか・・・分かりません!説明受けたんですが、忘れました!ハズカチィ






もつ鍋最後はやっぱり!
博多・・・じゃなくて中洲でもつ鍋ですプッ

ワンピース好きのオーナーがいらっしゃる<楽天地>さんにお邪魔しました♪

その後、もつ鍋を食べていない方にお会いしたのですが、相当にんにく臭かったようです・・・ごめんなさい・・・




marijo 九州電車の旅矢印左記は、今回私が旅した九州電車の旅の図ですが、薄いグレーで描いたところは、次乗りたいなぁ~と思っている電車ですキャー

特に、鹿児島―熊本間の「おれんじ食堂」には、ぜひ乗りたいですぅ♪

掲載していない電車でも、「特急 海幸山幸」 「いさぶろう・しんぺい」など、おしゃれでワクワクする電車が九州にはたくさんあります!




みなさんもぜひ!気になった電車があれば、乗ってみてくださいね♪
鉄道に興味がなくても、意外と楽しいですよ~


あ、何度も言いますが、私は鉄子ではありません(´,_ゝ`)プッ
でも、かわいい鉄道ピンパッチにハマってしまって、あちこちで買いました。
電車に乗るのが好きな人を「乗り鉄」、撮影するのが好きな人を「撮り鉄」、
なので、私は自称「ピン鉄」と呼んでいます(笑)


メモ九州電車デザイナーの 水戸岡鋭治 さんとは?水戸岡鋭治

私が今回乗車した九州電車すべてと、三角駅とシークルーズ船は、ドーンデザイン研究所代表、インダストリアルデザイナーの水戸岡鋭治(みとおかえいじ)さんのデザインです。
ちなみに、九州電車のほとんどは、水戸岡さんのデザインで統一されています。

1992年に登場した787系電車「つばめ」は、ブルーリボン賞、ブルネル賞を受賞されています。もちろんグッドデザイン賞も。その他、大阪駅の広場なども彼の作品です。

矢印水戸岡鋭治 ウィキペディア
矢印旅するデザイン 鉄道でめぐる九州 水戸岡鋭治のデザイン画集




line


にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへいつも応援ありがとうございます!
ステキな鉄道の旅ね♪
のクリックはこちらにお願いします! ⇒


メモ関連記事のご紹介 【 当ブログのもくじ

はさみ楽しすぎてゴメンナサイ。福岡県糸島市の雑貨屋さんにて。(九州珍道中その1)
はさみモビールのワークショップの様子 in 福岡県福岡市能古島(九州珍道中その2)
はさみ福岡県の糸島半島おしゃれめぐり(九州珍道中その3)
はさみインテリアコーディネーターに職変え?佐賀県唐津市の雑貨屋(九州珍道中その4)

いいね!(5)  |  コメント(30)  |  リブログ(0)