2008年07月27日(日)

龍吟 [六本木]

テーマ:六本木 Roppongi

龍吟

龍吟


住所:東京都港区六本木7-17-24 サイド六本木ビル1F

電話:03-3423-8006

営業時間:18:00-26:00(L.O.23:00)
定休日:日曜・祝日


ミシュランガイド東京 2008星星

ミシュランガイド東京 2009星星



ランキング

レストラン・飲食店ランキングは↓↓↓こちら↓↓↓

割り箸日本割り箸日本割り箸日本割り箸日本割り箸日本


時計遅い時間からの訪問でした。


お店の外壁が赤から白に変わっており、

パソコンHPもリニューアル中みたい。



前回の記事はこちら



ナイフとフォークお料理はショートコース(15,700円)、ガストロノミーコースA(21,000円)、

ガストロノミーコースB(26,250円)のコース3種類かアラカルト。

アラカルトは20:30~22:00だけど、状況で受けられないこともあり。

基本、コースだと思います。



龍吟
Mesnil Grand Cru Tradition Blanc de Blanc Brut 1986 / Alain Robert
メニル・グラン・クリュ トラディション・ブラン・ド・ブラン・ブリュット / アラン・ロベール


生産地:フランス>シャンパーニュ地方>コート・デ・ブラン地区>ル・メニル・シュール・オジェ村>ル・メニル畑

生産者:Alain Robert アラン・ロベール

葡萄品種:Chardonnay 100%

ヴィンテージ:1986年

製造形態:RM レコルタン・マニュピュラン


メモメモ

Mesnil Tradition メニル トラディション

グランクリュ畑のル・メニルの葡萄のみを使い、シャルドネ100%、

ブラン・ド・ブランのシャンパーニュ。

良い年にしか作られない限定キュヴェ。

1979年、1985、1986年、1990年。



アップこちら持ち込みさせていただきました音譜



叫び叫び叫びカメラ写真なしあせる

炭火で焼いた “焼き茄子” の冷たい “すり流し”
プチプチはじける若豆と新生姜を添えて


今回もすり流しが出たけど、あのシャトーリュウギンのボトルではなく、

ガラスの入れ物にすり流しは入っていた。

人数が多かったから、無理だったのかな!?



龍吟
白ズイキと三ッ葉 北海道産 “シマエビ” のスダチ和え


龍吟
“新蓮根” の白和え “焼とうもろこし” の香りに仕立てて


龍吟

Savennières Clos de la Coulée-de-Serrant 2004 / Nicolas Joly

サヴィニエール クロ・ド・ラ・クーレ・ド・セラン / ニコラ・ジョリー


生産地:フランス>ロワール地方>アンジュ・ソーミュール地区>サヴィニエール クーレ・ド・セラン

産地呼称:AC Savennières Coulée-de-Serrant

生産者:Nicolas Joly ニコラ・ジョリー

葡萄品種:シュナン・ブラン

ヴィンテージ:2004年


メモメモ

Nicolas Joly ニコラ・ジョリー

ビオディナミの伝道師。

ロワール地方サヴィニエールで屈指のワインを造る。

1984年に全面的にビオディナミを導入して以来、栽培面では若干の硫黄とボルドー液を除き、化学製品等は一切使用していない。収穫は全て手摘みで、房ごとの熟し度合いに応じて数回に分けて行われ、その期間が2ヶ月に及ぶこともある。醸造面では、人工酵母を使用せず、発酵時の温度コントロールもしない。またデブルバージュ、澱引き、コラージュも行わない。主に古樽で数ヶ月間熟成後、瓶 詰め前にフィルター処理をごく軽く行う。


メモメモ
クーレ・ド・セラン

ロワール河の北岸のサヴニエール地区にシトー派修道僧によって12世紀に植えつけられた由緒ある畑。


龍吟
うすい豆腐と “ハモ” の葛たたきの椀 青柚子の香りで

龍吟
お造り盛り合わせ

徳島の真鰈とアオリイカ、和歌山の鮪、ブルターニュのオマール海老
山本シェフが醤油を注ぎに登場クラッカー


龍吟
トウガンと田舎茄子の冷たい “炊き合わせ”
柔らかな “煮アワビ” を添えて 干し貝柱出汁のジュレと共に


龍吟 龍吟

龍吟 “夏の名物” 泳がし “アユ”の炭火焼 涼しげな演出と共に

今にも泳ぎだしそうな姿のアユ。


焼きは強めで、頭、おなか、尻尾を3口で食べて欲しいとのこと。

それぞれに味わいが違うので、楽しめます音譜

と言うか、あっという間に3尾なくなっちゃいましたにひひ


龍吟
シャラン産 ビュルゴー家が育てた “極上の鴨”
“藁” で炙った土佐造りタタキ仕立て

前回は鳩hato.でしたが、同じく藁で炙った鴨。

赤味の強い色でジューシーなお肉。


添えられているオカラはトリュフと和えてあるので、

香りがオカラに移っていて旨みたっぷりのオカラ。

我が家のしっぽフリフリが食べてるオカラとは大違い。

上にもたっぷりサマートリュフがのっている。


前回 の最初に出たおからコロッケ(トリュフ入り)も美味しかったけど

甲乙つけがたい。

Romanee St-Vivant
Romanée St-Vivant 1999 / Follin Arbelet

ロマネ・サン・ヴィヴァン / フォラン・アルベレ


生産地:フランス>ブルゴーニュ地方>コート・ド・ニュイ地区>ヴォーヌ・ロマネ村>ロマネ・サン・ヴィヴァン
生産者:Follin Arbelet フォラン・アルベレ

葡萄品種:Pinot Noir 100%

ヴィンテージ:1999年


龍吟 龍吟
“南高梅” と “小柱” の炊き込みごはん

私は一杯でしたが、ほかのメンバーは他のご飯も頂いてたり。

自分の胃の小ささを嘆く一幕も。


龍吟
すいかのジュース コアントローの香りで


龍吟
濃厚ミルクとハーブのアイスクリーム

“Saint André” チーズを添えて

サン・タンドレの白カビのクリーミーで濃厚なチーズチーズを合わせると

また味わいが違う一品になります。


龍吟
“Amela Rubins”  (小粒の甘いトマト) のコンポート 和三盆仕立て
甘酸っぱいトロトロのジュレをたっぷりと流して

トマトアメーラルビンズとはこちら
そりゃ、これだけ甘いとデザートにもなりますね。

あっさりとしているので、食後もすっきりニコニコ

龍吟

素敵なワインワインとナイフとフォークお食事を堪能できましたラブラブ!


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

YUMOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD



なかのひと

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。