2007年12月19日(水)

Wakiya一笑美茶樓 [赤坂]

テーマ:赤坂・虎ノ門 Akasaka

Wakiya

Wakiya一笑美茶樓

ワキヤ イチエミチャロウ

住所:東京都港区赤坂6-11-10

電話:03-5574-8861

営業時間:11:30-14:30/17:30-22:00


創作中国料理の第一人者、脇屋友詞氏のお店。

赤坂の裏通りにある3階建ての一軒家。

さながら隠れ家レストラン。

ニューヨークにも支店があります。


実は、脇屋シェフのお料理ともう一つ楽しみがラブラブ


この日は ロマネコンティの会ワインキャッ なのです。


ええ、お初にお目にかかります目



と言っても、最初に飲むわけではないのでその時まで我慢あせるっす。


Wakiya

Romanée-Conti '61 / DRC

ロマネ・コンティ / ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ


生産地:フランス>ブルゴーニュ地方>コート・ド・ニュイ地区>ヴォーヌ・ロマネ>ロマネ・コンティ

生産者:Domaine de la Romanee Conti ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ

葡萄品種:Pinot Noir100%

ヴィンテージ:1961年


メモメモ

ロマネ・コンティ

世界最高のワインとして、その名が知られ渡る。

ワインの平均年産は約6000本程度と極めて希少性が高い。



カラオケ脇屋シェフから挨拶があり、宴の始まりクラッカー


Wakiya

北海道羊蹄のほくほく百合根と翡翠銀杏の一品

シーズン到来の柔らかな甘みともっちりとした百合根に綺麗な翡翠色の銀杏のあん。


Wakiya

Crozes-Hermitage Blanc '91 / Alain Graillot

クローズ・エルミタージュ・ブラン / アラン・グライヨ


生産地:フランス>コート・デュ・ローヌ地方(北部)>クローズ・エルミタージュ地区

生産者:アラン・グライヨ

葡萄品種:マルサンヌ、ルーサンヌ

ヴィンテージ:1991年


メモメモ

クローズ・エルミタージュ

エルミタージュの丘を時計まわりで半周するように広がるアペラシオン。



メモメモ

アラン・グライヨ

1985年にこの地に移住し、初めてワイン造りに取り組んだ新しいドメーヌ。
クローズ・エルミタージュを代表するドメーヌ。

栽培から瓶詰めまで一貫して行うようになったのは1988年から。



Wakiya

揚げパン

外はカリカリ、中はもっちりとした甘い揚げパン。

Wakiya

Bollinger Grande Année '83
ボランジェ・グラン・ダネ


生産地:フランス>シャンパーニュ地方

生産者:ボランジェ

葡萄品種:Pinot Noir 70% Chardonnay30%(基本的セパージュ)

ヴィンテージ:1983年

1次発酵(アルコール発酵):小樽


メモメモ

ボランジェ

1829年創立。

自社畑の格付け率は97%で、生産量の70%を自給。

グランダネにはグランクリュとプルミエクリュのブドウのみ使用し、5年以上寝かされる。



Wakiya

パリッと香ばしいスパイシーチキンとふかひれの香り焼き

お皿の上にある白い紙を手に取ると、袋状になっていてそこにスポンと入れてもらったチキン。

熱々メラメラ

中からジューシーなエキスが出てきたと思ったら、そこにはフカヒレも。



Wakiya

Hermitage Le Gréal '83 / H.Sorrel

エルミタージュ・ル・グレアル / アンリ・ソレル


生産地:フランス>コート・デュ・ローヌ地方(北部)>エルミタージュ地区

生産者:アンリ・ソレル

葡萄品種:シラー100%

ヴィンテージ:1983年


メモメモ

アンリ・ソレル

Marc Sorrel マルク・ソレルの父。

1970年代半ばまでネゴシアンにワインを売る無名のドメーヌ。

1980年に初めてあのロバート・パーカーの目に留まり、現在の当主マルクさんの父であるアンリ・ソレル氏の造るエルミタージュに深く感銘を受けたと言う。

その後、1982年にアンリさんが亡くなり、現当主マルクさんが引き継いだ。


メモメモ

Greal

GreffieuxとMealから作った造語。

スペシャル・キュベ。

ル・メアルにある樹齢50年の区画と、レ・グレフィーユにある樹齢12年の区画のワインをブレンド。

20~30年という長期熟成にも耐える。



Wakiya

白菜の甘みがたっぷりつまった白子の煎り焼き

この時期の白菜は身体にもよくてグッド!

利尿作用、食物繊維、ビタミンCも豊富で疲れたこのシーズンにはもってこいの素材。

しかも、とっても甘~い。


Wakiya


Echezeaux '81 / Jacques Cacheux-Blée

エシェゾー / ジャック カシュー ブレ


生産地:フランス>ブルゴーニュ地方>コート・ド・ニュイ地区>ヴォーヌ・ロマネ>エシェゾー

生産者:ジャック カシュー ブレ

葡萄品種:Pinot Noir100%

ヴィンテージ:1981年



Wakiya

蟹肉たっぷり幻の豚 梅山豚のやわらか肉団子淡雪仕立て


Wakiya

Vosne-Romanée Les Genevrieres '76 / Charles Noellat

ヴォーヌ ロマネ ジュヌヴリエール / シャルル・ノエラ


生産地:フランス>ブルゴーニュ地方>コート・ド・ニュイ地区>ヴォーヌ・ロマネ

生産者:シャルル・ノエラ

葡萄品種:Pinot Noir100%

ヴィンテージ:1976年


メモメモ

シャルル・ノエラ

シャルル・ノエラの畑も施設も今ではドメーヌ・ルロワの所有しているので幻のドメーヌ。

最盛期は、「アンリ・ジャイエ」らと比較されるほどの実力派。


Wakiya

山椒の香り仔羊のチャイナスモークロースト

あまり羊は食べませんが(仔羊はまだ食べます)、これだけ山椒のソースがしっかりしてると、いけます。


Wakiya

ここからがメインイベントクラッカー

なにやら、周りがどよめき始めたと思ったら、↑これを見学に行ってるじゃないですか。

遅れてはならぬと、慌ててカメラを持って撮影に。

マグナムとノーマルの1本ずつ。

自分にはどちらが来るか、ドキドキラブラブ


Wakiya

グラスにはシールがついてます。

よく見ると、(Mag)と書いてるじゃないですかっ!!

やったぁチョキ

あとでノーマルのも頂くことができ、比較ができるという贅沢なひとときをにひひ


グラスがこれで残念ね~って思ってたら。


Wakiya

1脚だけこの大きなグラスを持ってきて頂いたので(←ありがとうございますラブラブ!

こちらに移してまた違う味を堪能できましたラブラブ



本来はここでデザートだったのですが、みなさん食べたりないはてなマークせいか

追加で2品でてきました。

ステキな会ですキスマーク


Wakiya

香辣担々麺

かなり辛いメラメラですが、それがまたいいグッド!

さすがにワインワインとは合わないけど。


そして、替え玉までしちゃうという腹ペコさんたち・・・ラーメン

もちろん、私もしっかり頂いちゃいましたにひひ


Wakiya

炒飯

替え玉までしてるのに、炒飯まで。

でも、これもペロっと食べちゃう丈夫な胃を持ってて幸せ。


Wakiya

北海道ラフランスと杏仁のハーモニー



Wakiya

脇屋シェフオススメのお茶

〆のお茶は、とっても癒されます。


Wakiya


さすがにステキな方々がお見えになっててましたが、

私のように初めてのロマネコンティだなんて人いなかったでしょうねぇあせる


貴重な体験でしたラブラブ




ランキング

レストラン・飲食店ランキングは↓↓↓こちら↓↓↓

                ↑ポチっと押してワン---しっぽフリフリ



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

YUMOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD



なかのひと

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。