戦略脳コミュニケーション最適化ブログ

【理系脳管理職】【オーナーマネージャー】のあなたが、「組織に貢献」しながら「部下の成長」を促進し「自らのキャリアアップ」に繋げる事を応援します!

NEW !
テーマ:
戦略脳コミュニケーション最適化プロデューサー高橋みのるです。こんにちは。

今回のお話は、

初対面で相手に好かれるには‐人心操作と印象操作-

です。お役に立てれば幸いです。


初対面で相手に好かれるには‐人心操作と印象操作-


~~~~~~~~
 

 
 :
 :
 :

<<初対面の不安>>


初めて会う人に対しては

どんな人も
不安を感じると
言われています。

これは
相手に嫌われたらどうしよう、
嫌な感じがしたら
自分はどこまで
我慢ができるのだろうかと、

 「自分自身の限界」

を想像するから
不安になるのだと
言われています。

今回は、

 「初対面の人に
  好かれる方法」と

 「具体的な印象操作」


について、
ご説明をさせて頂きます。




<<1・外見で自分自身を100%表現できる(印象操作)>>


「人は外見じゃない中身だ」

と語られますが、
これは結果論です。

仲良くなってからなら
何を言っても
正論になりますが、

仲良くなる前段階で
これから仲良くなるかどうかを
判断されるのが外見です。

自己選択の余地が無い集団
(学校や会社、
地域の共同体など)では、

初めの印象と違ったけど~
などの再チャレンジの余地が
あります。

自分の選択による
社交関係では、

 「初めの印象が
  すべてを決定」


してしまいます。

外見には、
その人の生きてきた

 「姿勢と意識」

が、全部、まるまる
表れてしまいます。

 ・顔つき(思考の方向)
 ・目つき(自意識・自我・対外の興味)
 ・姿勢(経験と自信と自己バリュー)
 ・手入れ(衣服や体、爪や髪、物を大事にするのか投げやりか)
 ・衣服(社会に対する意識、自己イメージ)





<<2・人の好き嫌いは何で決まるか>>


人に好かれるより、

嫌われなれば
確実に好かれます。

人が何を好きになるのかは
誰にもコントロールが
できませんが、

何を嫌うのかは
世界中の歴史に
詳しく記載されています。


<人が嫌うもの>

 ・敵
  (生命や精神への危険や損害・
   自由意志を奪われる・
   無秩序・
   ルールが通じない相手・
   数の圧迫)

 ・過干渉
  (うるさい・
   やかましい・
   押しつけ・
   めんどくさい・
   謝罪要求や断罪)

 ・不潔
  (生理的な拒否反応・
   病気の危険)





<<3・人心操作>>


人は

 「一瞬」

で相手を判断します。

これは
人間の生物としての
本能ですから、

社会道徳やモラルとしての
良し悪しは当てはまりません。

長い生物の歴史上、
敵か否かを判断し、

 「安全か危険」

かを判別する能力が
発達したのは当然です。

人心操作の基本は、

どういった場で、
自分に求められている
役割は何かを
把握することです。

そこで

 「周囲に自分らしさを
  わかって欲しいと
  強調する」


と、確実に嫌がられます。


<人心操作は>

 1.周囲に同調する
 2.自分の役割と立ち位置を理解
 3.相手の気持ちを代弁
  (表情や肩、手の位置)
 4.意識は伝染する(※これが基本)
 5.相手の気分をコントロールする
 6.パッと気持ちを離す
 7.静かに微笑む


 :
 :
 :
 :
 

 
~~~~~~~~
 
 
 
詳しくは、
公式ブログのほうで…。
 
 

初対面で相手に好かれるには‐人心操作と印象操作-
 
 
 

■セミナー情報■
 
頑張り過ぎない「たった1つの思考法」で
【組織パフォーマンス最大化】の未来が見える!

 
【目標達成編】
リーダー・マネージャー最適化セミナー
<2017/03/11>

 
~コミュニケーション最適化で
 【あなたの指導力】が評判になる方法とは?~

 
【ご紹介動画】
 

 
【日 時】 
2017年03月11日(土) 14:00~17:00
 
【講 師】 
高橋 みのる
 
【定 員】 
10名
 
【主 催】 
戦略脳コミュニケーション研究所
 
【会 場】 
東京都新宿区新宿2丁目12番13号
新宿アントレサロンビル3F
新宿アントレサロン セミナールーム
 
東京メトロ丸の内線・副都心線
「新宿三丁目」駅C8出口徒歩1分
 
 
【参加費】 
 
無料
 
 
【詳細情報】
 

【セミナー詳細】






主なブログ更新は、オフィシャルブログのほうで行います。
https://coach-minoru.com/


どうぞよろしくお願いします。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)