売上の悩みスッキリ解決!銀座で経営塾(歩いて5分)・経営相談 経営セミナー・東京戦略社長大学

個人事業主様、中小企業経営者様向けに、経営勉強会、特別講師を招いた講演会『東京戦略社長大学』を開催しております。竹田陽一先生のランチェスター代理店です。


テーマ:

おはようございます!


銀座と新宿で経営勉強会を開催しております西村です!
(有料経営相談は年間100回を超えます!)


ところで、今、パールハーバー(ハワイの真珠湾)にいます。


 

 

長男のハネムーンに一部同行しております。


実は、彼が6,7才の時に再婚しまして新婚旅行には彼ら(二人兄弟)
も一緒に行きました。


その時に、「あなた達の新婚旅行にはついていくからね~。」と
冗談で言った約束が実現することとなりました。


西村謙二


◆パールハーバーを思い出せ!


これは「リメンバー、パールーハーバー!」とは違います。


「リメンバー、パールーハーバー!」とは日本軍が仕掛けた真珠湾攻撃に対して屈辱的な日として忘れないようにアメリカ国民を奮起させ
ためのスローガンです。


元々はポートランドのオレゴニアンという新聞が掲げたものです。


●ここで書く「パールハーバーを思い出せ!」はまた違う意味です!

 

 

それは、戦略ということを考えるときに非常に参考になる事柄だから

です。

 

 

どういう意味かというと

 

 

真珠湾の日本軍の攻撃(1941年12月8日未明)が終わった時にアメリカ太平洋艦隊司令長官・ミニッツは報告を受け、首をかしげました。

 

 

「日本軍はなぜ、ここを攻撃しなかったのだろうか?」と。

 

 

そのここという部分は「石油の備蓄タンク」でした。

ハワイは島国ですから備蓄タンクを攻撃されるともう動けなくなります。

 

 

これは日本には「戦略的発想がなかったからだ!」と竹田先生は

おっしゃっています。

 

 

●この話は戦略と戦術を区別するのにとてもいい話です。

 

 

この戦略と戦術という言葉を対比させて研究し成果にまでつながる

ように研究したのはアメリカです。

 

 

アメリカ国防省は第二次世界大戦前からある研究をしていました。

 

 

情報を集めるとドイツと日本が参戦することはわかっていましたの

いかに被害を少なくし、損害を与えるかを徹底的に研究しました。

 

 

●そこで、戦術とは直接兵士が戦うことであり、戦略とはそれを

支えるもの(供給面)と考えていきました。

 

 

そのような観点でいうと日本は戦術的兵器は優れていました。

 

 

例えば、魚雷!

 

 

欧米の魚雷は圧縮空気を使用しました。だから、航跡(白い波の後)

が立ちます。

 

 

それに対して、日本は酸素魚雷です。

 

 

(真珠湾から引き揚げられた酸素魚雷の実物です!)

 

航跡が立たないわけです。

当然、狙うと相手は逃げづらいわけです。

 

 

●しかし、何を狙ったかです!

 

 

日本は戦艦や駆逐艦を狙ったわけです。

しかし、米国は何を狙ったかです。

 

 

輸送船です。

 

 

そうすると、物資が届かないわけです。

そうなると、元気な兵士がいてもどうなるでしょうか?

 

 

東南アジアで沢山の日本兵が亡くなりました。

 

 

一番は戦士ではありません。

餓死です!

 

 

つまり、物資が届かなかったわけです。

また、軍艦と輸送船、どちらが攻めやすいですか?

 

 

●これが戦略と戦術の違いです。

 

 

戦術、戦術とは直接兵士が戦うことであり、戦略とはそれを

支えるもの(供給面)に当たります。

 

 

だから、真珠湾で備蓄タンクを狙う発想がなかったわけです。

 

 

これに対しては、備蓄タンクが責めづらい地下にあったとか、

そんなに引火しないものだったからしなかったという説もあります

 

 

確かにそれがあるかもしれません。

 

 

しかし、日本軍は「ドック:修理する施設」も攻撃しませんでした。

 

 

実は、戦艦8隻のうち6隻は後に引き揚げられ修理され復帰している

わけです。

 

 

戦争に、もしはありませんのでどうなったかわかりませんが、その6隻が復帰していなかったら、はるかに有利になったことは間違いありません。

 

 

●そして、アメリカはその戦略と戦術のバランスも研究しました。

 

 

徹底的に特別なプロジェクトチーム(オペレーションズリサーチ)

作って最も適切な配分を考えました。

 

 

それが、戦略2:戦術1という割合でした。

 

 

それで、その後B-29の開発に軍事予算の2/3を投下したのです。

 

 

ちなみに第二次世界大戦の大きな特徴は「戦略的爆撃機の登場」と

いわれています。

 

 

つまり、兵士そのものと戦うのでなく、供給面

 ・軍需工場

 ・幹線道路

 ・港湾、(先ほどのドック)

 ・主要鉄道路線です。

 

 

これらをたたくとどんなに優秀な兵士がいたとしても武器や食料が

供給されず戦うことが出来ないからです。

 

 

●戦略2に対して、戦術1

 

 

これは経営戦略にも当てはまります。

 

 

どんなに、社長のモチベーションが高くても従業員のやる気があっても

戦略が弱ければ不利な戦いになってしまうからです。

 

 

だから、「パールハーバーを思い出せ!」と申し上げます。

 

 

戦略のある経営者は

 ・特に強い商品がなくてもテナントの81%を占める地域一番店になり

 ・フランチャイズなのに他の加盟店より24%利益を上げたり

 ・市場がますます小さくなる市場でも毎年30%の売上を上げたり

 ・大手が撤退している市場でも堅実に利益を上げることが出来ています。

 

 

「パールハーバーを思い出せ!」

 

 

戦略の大切さを思い出しましょう!

西村謙二

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★銀座と新宿で経営勉強会を開催しています!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


ハワイに行かなくても、戦略は学べます!(笑)

 

 

●銀座経営勉強会 売上の悩みがスッキリと解決できます!
6月は見学(無料)が出来ます!

 

http://no1keiei.jp/keiei-jyuku/

 


●新宿経営勉強会 竹田先生の本格教材を使っています!
http://no1keiei.jp/strategy/post-4250/
売れて利益残る商品戦略を学べます!


※メールで戦略のポイントも学べます
◆7日間無料メールセミナー
http://no1keiei.jp/mail-seminar/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

集客売り上げの悩みスッキリ解決!銀座で経営塾(歩いて5分)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。