音楽芸能★ブログ〜音楽・芸能活動に役立つ研究レポート〜

特撮マニア研究会の副会長が音楽・芸能について研究しているブログ


当ブログには小手先ではなく本物になるための情報が含まれています。
ミュージシャン、歌手、タレント、アイドル、プロデューサー、etc
音楽に携わる仕事を目指している方は一度ご覧になってみて下さい!

↓特撮マニア研究会が管理するグルっぽです↓
私はヴォーカリスト

私はヴォーカリスト

♪ ヴォーカリストの方は気軽にご参加ください♪





特撮マニア研究会はブログランキングに参加しております。
ブログ繁栄のために下記ボタンのワンクリックお願い致します。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村ブログランキング クリックお願い致します♪


ブログピープル ブログランキング クリックお願い致します♪


あらびき団芸人"CrazyDolls"
「駅脱ぎブログ」こちら!

NEW !
テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング


2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるように精進してまります。




2015年の2月は、プロモーションについて

研究しましたが、今月は音楽・芸能で
成功するためには、正しい教育を受ける
指導論 というテーマの中から、本日は…

その演者が本当に
必要なことを伝えなければ
意味がない

という研究をしてまいります。





『その演者に必要なこと』 は、
各自それぞれ違う ことなんですが…


本当に必要なことは何か?

演者本人が分かってない場合
指導者が伝えてあげないと

一生、その演者は気づかない


ため、見極めることが必要です。






例えば、芸能方面の演者 で、もし
ドラマ(映画)俳優になりたい のであれば


一般的には演技指導をする

と思いますが、本当に必要な

指導というのは、演技指導より

今のポジションにいて、演者の

やりたい仕事ができるのか?


ということを 考えてあげる ことです






つまり、その演者がフリーランス なら
まずは映画やドラマの仕事がある ところ


つまり、そういった事務所に

所属させるところから指導し

所属した後に「正しい場所か」

ということも、一緒に検討する


ことで フォロー的な指導 になってきます。






従って 歌手志望の方ならヴォイトレ
役者志望なら演技 ということではなく…


その演者が求めていることと
どこに所属すれば輝けるかを

一致させるための指導こそが

その演者にもっとも必要な

指導であるため、最優先は

何なのか?を考える指導


「本当に必要な指導」 になります。






ちなみに、プロフィールの作り方

移籍する際の履歴書の作り方にも

この考え方を適用させた方が良い

ので、指導者の実力が問われます。





本日の研究成果:
その演者が本当に必要なこと

もしかしたら、その演者自身は

気付いていないことかもしれない

よって、その部分を気付かせる

指導をすることが必要である




Bass:Iijima



読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング



ブログ継続のためクリックをお願いします
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング


2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるように精進してまります。




2015年の2月は、プロモーションについて

研究しましたが、今月は音楽・芸能で
成功するためには、正しい教育を受ける
指導論 というテーマの中から、本日は…

正しい指導とは いったい
どういった指導なのか

という研究をしてまいります。





『正しい指導』 とは、いったい何か?
考えれば考えるほど難しい ことですが


演者が求めるやりたいことを

音楽・芸能で表現するための
助けになるための知識・知恵


のことを、正しい指導と考えております。






つまり、どちらかの一方的な考え では
正しい指導には至らない という訳なので


演者側は「どうなりたいのか?」

指導者側は『どう育てたいか?』

双方の意志の一致が必要


なのが 正しい指導 という訳です






しかし、演者も指導者も人間 なので
時に道を誤ることがある 訳なんですが…


そういった時こそ、お互いの

成長が必要な時で、道を誤った時

お互いの信頼感が試されている

実力と忍耐力が試されている


ため いわゆる『試練』 になってきます。






つまり どんなことを教授するであっても
お互いの信頼感 があればこそ成り立つため


どんなに優れた指導者でも
演者から信頼されていなければ

その指導は演者には届かず

また、どんなに優れた演者でも

指導者から信頼されてなければ

正しい指導をしてはもらえない


ため 「正しい指導は信頼感が必要」 なのです。






ちなみに、ワタクシは指導する立場

やはり、演者の信頼を得てない時は

どんなに言っても聞いてもらえない

ということを、実体験から学んでいます。





本日の研究成果:
正しい指導とは、単純に

使えることを教えることではない

演者と指導者の間でしっかりと

信頼感がないとダメである




Bass:Iijima



読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング



ブログ継続のためクリックをお願いします
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング


2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるように精進してまります。




2015年の2月は、プロモーションについて

研究しましたが、今月は音楽・芸能で
成功するためには、正しい教育を受ける
指導論 というテーマの中から、本日は…

売れる(有名になる)ためには
正しい指導を受けることが必要

という研究をしてまいります。





『教育を受けてできるようになる』 ことは
勉強やスポーツだけではなく 音楽・芸能も


学校の勉強と同じように

正しい教育を受けなければ
成功することは難しい


ため、正しい教育を受けることが必要です。

※ 当たり前と言ったら当たり前ですね






では、正しい教育を受けるためには? ですが
正しい指導ができる者からな習う ことが必要で


学校や塾であったら、一般的な

『有名進学校』や『進学塾』に

入れれば、ひとまず何とかなる


というのが 常識 とされております

※ あくまでも「一般論」で申しています






音楽・芸能も同じように考えて みれば
「有名な事務所に所属して」 となるんですが


有名な事務所というのは、既に

実践の場であるため、実際に

お仕事ができそうな人しか入れず

全く音楽・芸能をしたことがない

という人には、物凄く敷居が高い


ため いきなり合格 ということがない訳です。

※ 何でもそうですが「教育」が必要です






しかし 音楽を教えてくれる教室はあるが
『芸能』を教えてくれる塾はほぼない ため…


音楽・芸能を仕事にしたい人は
いったいどこで習ったらいいのか?

分からず、とりあえず活動をして

そして、分からず適当に事務所に

所属して、適当な玉で終える


という 「ワンパターン」 を皆さんしているため

ここを 『知って正しい指導を受ける』 ことが

ご自分の音楽・芸能人生を開拓します。






ちなみに、ワタクシも皆さんと同じ であり

何も知らないで自分で適当に始めてみて

実際に時間をかけて、色々と経験を積んで

理解した結果『遅かった…』ひとりなんです。





本日の研究成果:
受験勉強は塾に通って

正しい教育を受けなければ

有名校には入れないのと同じで

音楽・芸能でも、いくら才能が

あっても、それを開花させる

指導(教育)を受けなければ

プロとして成功することはない




Bass:Iijima



読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング



ブログ継続のためクリックをお願いします
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング


2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるように精進してまります。




2015年最初の月は、成功するためには
何が必要かの
「成功論」 を1ヶ月間
研究してきましたが、今月は音楽芸能で
より自分を売り込んでいくために必要な
プロモーション論 というテーマの中から

ブログはアクセス数も
去ることながら「いいね」
の数を意識した方が良い

という研究をしてまいります。





『ブログをプロモーションツール』 として
有効に活用するためのコツ があって…


大原則として、ブログは

やったことをファンの方々に
報告(お知らせ)をするツール

なので、セールス的なことや

お金の匂いがすることは

書かない方が、効果が増す


ということを、数回にわたり研究しました。

※ あくまでも『日記』ということですね






そして、何を書いたら良いのか? では
生活感が出てしまうこと はなるべく避けて…


ご自分の内面のこと、つまり

どうしてこのお仕事を始めたか

何がキッカケで業界に入ったか

そして、これからどうしていくか


という パーソナルな部分 を書いていきます

※ これにより『人間性』が理解されます






そして、載せる記事に気をつけて更新
「何の数字をあげた方が良いか?」 ですが…


一般的には「アクセス数」と

言われているんですが、ただ

それはあくまでも『一般論』であり

音楽・芸能をやっていく演者なら

《いいね》の数があげるように


記事を書き ファンと交流をする ようにします。

※ なぜアクセス数じゃないか説明します






いわゆる アクセス数は瞬間的なことでも
『バッとあがる』 ことがあり、安定的な数字を
計算することには適していないため…


その日書いた「単語」が検索され
たまたまアクセス数が伸びたり

何か間違ったことが重なって

たまたまアクセスが伸びたりする

それに対し、いいねの数は

相手が間違って押さない限り

意図的に押さないとあがらない

つまり、意識的にご自分を見て

ちゃんと評価して下さっている数


という 「大きな差」 が発生してくるため

ここを 『しっかりと理解する』 かどうかで

今後のプロモーション効果も変わってきます。






ちなみに、いいねの数をあげる方法 もあり

しかしながら、数字を伸ばすだけではダメで

伸ばした後の『使い方』が重要になってきます。





本日の研究成果:
一般的には、ブログはアクセス数

が大事になっているが、しかし

音楽・芸能を志している者には

『いいねの数』がもっとも重要




Bass:Iijima



読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング



ブログ継続のためクリックをお願いします
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング


2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるように精進してまります。




2015年最初の月は、成功するためには
何が必要かの
「成功論」 を1ヶ月間
研究してきましたが、今月は音楽芸能で
より自分を売り込んでいくために必要な
プロモーション論 というテーマの中から

では、ブログでは
何を書いたら
プロモーションになるか

という研究をしてまいります。





『ブログとメルマガで分ける』 ことが
プロモーション効果につながる と


昨日までの研究では

述べてまいりましたが
では、ブログでは何を

書いた方が良いか?


ということを、本日は研究します。

※ 実は効果的な内容があります






まず、絶対書かない方が良い内容 から
先にご紹介しますと 書かない方が良い


内容というのは『告知関連』で

本文記事にはライヴの日程やら

その他の告知ばかりがバンバン

載っかっている、通称『告知記事』


知らない人にはもっともつならない です

※ 新規顧客が増えない理由がコレです






そして次に、食べた物を載せる という
一流芸能人たちのマネ のようなブログも


ご自分のことを知らない方には

ほぼ興味がないことですので

プロモーション効果としては

とても薄い内容の記事になる


ため 食べた物もあまり載せない ようにし

『生活感を出さない』 ようにします。

※ 一応、夢を売る仕事ですからね






じゃあ 告知も食べ物も載せないんなら
『何を載せたらいいのよ!』 と、ちょっと

お困りの方がいましたら、ブログには…


ご自分のパーソナルな部分
つまり、内面的なことを書いて

「こんなことを考えている」

「こういう想いで活動している」


という 「自分の内側」 を書くことで

初めての人も 『興味を持つ』 ブログで

プロモーション効果にもつながります。






ちなみに、ブログで告知 をしていて、かつ

ご自分の出演時間などもバラしている

のは、知らぬ間に敵を作ることになるため

ただちにやめた方が良いと思います。





本日の研究成果:
ブログに告知を書かないなら

『じゃあ、何書いたらいい?』と

悩んでしまったら まずは

ご自分の内面について

愚痴や卑屈にならないように

注意して書いてみると良い




Bass:Iijima



読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング



ブログ継続のためクリックをお願いします
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング





2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩 着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるよう精進してまいります。





2015年最初の月は、成功するためには
何が必要かの 「成功論」 を1ヶ月間
研究してきましたが、今月は音楽芸能で
より自分を売り込んでいくために必要な
プロモーション論 というテーマの中から

告知をメルマガに分けると
どんなメリットがあるか

という研究をしてまいります。





『ブログで告知をする』 のが当たり前と
周囲のみんなもやっているから という

理由で便乗してやるのは、結果として…


効果があらわれている人なら

やってもいいプロモーションで
効果のない人は 別の方法を

とらなければ 一生効果がない


ため、何でも闇雲にマネをするのは

場合によっては良くないことです。

※ メジャー芸能人のやり方もそうです






ブログはその日の報告が原則 という考えを
しっかり守る ことが大事で、告知をするなら…


メルマガを配信登録して準備し

セールスに関係するような告知は

そういった情報が欲しい方々のみ

お知らせすることによって 結果

必要な情報は必要な方にだけ


届き 効果的な労力 に至る訳でございます






「ブログと何が違うのか?」 という疑問が
最初わいてくる 訳なんですが、一番の違いは…


その情報が欲しい方々が自ら

登録をすることによって セールス

などの情報がメルマガで送られて

開封した際に その情報が欲しい!

という絞り込みができているため

成果につながりやすいメリット


があるので ブログとメルマガは別 にして

『使い方の用途を分ける』 ようにします。






つまり オープンソースなブログの特性では
『求めてない人へも』 情報が行ってしまい…


目的が違う方々に 一生懸命な
告知やセールス情報を提供すると

逆にクレームになったりすることと

ブログに対するコメントが減ったり

アメブロだったら「いいね」や「ペタ」

が減ってしまい 最終的にはブログの

「アクセス数」も下がってしまう


ため 「ブログでは告知をしない」 ようにして

告知は 『メルマガでする』 を厳守しましょう。






ちなみに、メルマガ限定の内容 を配信して

ブログでは味わえないお得感を与えるのが

メルマガ成約率をアップさせる秘訣ですね。





本日の研究成果:
ブログで告知をするのが さも

当たり前のようになっているが

そこで考えてみて欲しいのが

『成約率につながっているか』

であり もし結果が出てないなら

ブログの原則を見直してから

告知やセールス情報などは

メルマガで行うようにしてみる




Bass:Iijima



読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング



ブログ継続のためクリックをお願いします
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング





2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩 着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるよう精進してまいります。





2015年最初の月は、成功するためには
何が必要かの 「成功論」 を1ヶ月間
研究してきましたが、今月は音楽芸能で
より自分を売り込んでいくために必要な
プロモーション論 というテーマの中から

プロモーションには
動線がもっとも必要

という研究をしてまいります。





『プロモーションすれば良い』 という
ちょっと乱暴すぎる考え方 は…


失敗を招くどころか 逆に

『再起不能』に近いくらいの

致命傷を負ってしまうため

 

やればいい という考え方は危険です。

※ チャンスは1度だけの場合が多い






『動線を考える』 ことが必要であり
その動線を『丁寧に実行』 してこそ…


お客様への信頼構築と

新たな顧客の開拓に繋がる


ため 中途半端はダメ だということです

※ 動線まで考えるのが仕事ですね






「動線」 というのもを考えてみますと


人が動く際に自然に通る経路 であり…


つまり その情報を知った時

その知った相手が 次に取る

行動までを考慮して用意する


ことで 効果があらわれる という訳です。

※ ここがターニングポイントになります





従って 動線を考える = 行動心理を考える
行動心理 = ファン心理 であるため…


最終的には ファンの視線で
どう行動するか?を考えて

その部分も丁寧にフォローする


ことで 「効果的なプロモーション」

生み出すことにつながっていく訳ですね。






ちなみに、この動線設計 は…

ファンの人の方が上手い!訳ではなく

行動心理を読める人が上手いのです。















本日の研究成果:
プロモーションをする際に必要な

『動線設計』は 行動心理 つまり

ファン心理を考えることが重要




Bass:Iijima



読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング



ブログ継続のためクリックをお願いします
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング





2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩 着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるよう精進してまいります。





2015年最初の月は、成功するためには
何が必要かの 「成功論」 を1ヶ月間
研究してきましたが、今月は音楽芸能で
より自分を売り込んでいくために必要な
プロモーション論 というテーマの中から

インターネットでの
プロモーションこそ
個人情報が必要

という研究をしてまいります。





『インターネットでのプロモーション』
あまり費用がかけられない方 には

オススメな方法… と思いきや


テレビなどの「マス広告」

とは違い『直接知らない』と

こちらのページやサイトには

辿り着くのが難しい


ということがありますので、

ある個人情報 が必要になってきます。

※ このことをうっかり忘れてしまいます






『ある個人情報』 というのは、実は
その相手に届けるための『手段』 であり

メールだったら「アドレス」ですし、また

LINEだったら「ID」になりますので…


とにかく 相手の元へこちらの

情報を届けるための手段が

ないことには 不特定多数

どころか1人にさえ届かない


ため 効果は期待できない と言えます

※ 作ったけど見られないがコレです






また「告知の効果が薄い」 というのも


ネットが持つ特有のもの で、特に


信用を重んじる日本人の場合

ちょっとでも信憑性に欠ける

項目(部分)があると たちまち

買わない(参加しない)どころか

『足かせ(妨害)情報』を流す


ので ネットこそ信頼 が必要なツールです。

※ 情報ビジネスやネットワークビジネス含む





従って ただサイトを作りました!← ダメ
YouTubeアップしました!← ダメ のため…


そのへ持っていくための動線
(人が流れる軌跡や経路のこと)

をしっかりと考えることと同時に

個人情報(メールアドレスなど)を

しっかりゲットすることによって


効果を発揮するので 「個人情報」

入手することに重点を置いてみましょう。






ちなみに、告知はブログではなく 実は…

メルマガで流した方が成約率が高い!

というのが、意外と知られていません。















本日の研究成果:
あまり費用がかけられないから

という理由で ネットプロモーション

を行う場合があるが 実はこれは

時間と労力がムダになることが

多いため 特に注意すべきである




Bass:Iijima



読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング



ブログ継続のためクリックをお願いします
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング





2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩 着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるよう精進してまいります。





2015年最初の月は、成功するためには
何が必要かの 「成功論」 を1ヶ月間
研究してきましたが、今月は音楽芸能で
より自分を売り込んでいくために必要な
プロモーション論 というテーマの中から

チームを作って
プロモーション活動を
展開する

という研究をしてまいります。





『プロモーション活動』 は、1人ではなく
チームを作って行う 方が遥かに効果的

なんですが、でも、実際のところは…


チームなどを作らずに個人

もしくは1つの団体のみで
プロモーション活動を行う


という方が、非常に多いように感じます。

※ あくまでも、ワタクシ個人の意見です






『ライヴ告知』 にしても、この傾向があり
告知の際に『自分の時間をバラす方』

失礼な言い方だとは思いますが…


自分のことばかり考えていて

まったくチーム意識がなく 結果

より多くの人々に協力してもらい

初めてたくさんの人に広まる


ので 逆に効果的ではない といえます

※ イベントをやる意味が薄れますよね






「お客さんに聞かれたから」 という理由も

たしかに一理ある訳ですが、そこは何か


対策を打つ(考える) ことが仕事であり…


その仕事を放棄してお客さんの

意見を受け入れているのは

お客さんを大切にしている

ことにはならず 単なるこちらの

職務怠慢であると心得るべき


なので 正当な意見 にはならないのです。

※ 結果としてプロモーション効果がない





従って 自分1人でやれることには、必ず
『限りがある』 ため、そこをチームでやる…


つまり イベント出演者全員で
もっと言うならば スタッフも含め

イベント関係者全員で協力して

プロモーションを行っていけば

今やっている『その活動方法』

よりは 多少なりとも効果がある


ので 「チームで活動する」 ことを

今後は意識してプロモーションしましょう。






ちなみに、イベントのタイムテーブル

本来、主催者さんの承諾を得てから公開

という形が、一番良好な関係を形成します。















本日の研究成果:
プロモーション効果がない人は

その活動を振り返って考えると

節々で自ら1人になるような

行動をしてしまっていて それが

当たり前(普通)と勘違いしている




Bass:Iijima



読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング



ブログ継続のためクリックをお願いします
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング





2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩 着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるよう精進してまいります。





2015年最初の月は、成功するためには
何が必要かの 「成功論」 を1ヶ月間
研究してきましたが、今月は音楽芸能で
より自分を売り込んでいくために必要な
プロモーション論 というテーマの中から

仕組みを作って
プロモーションをする

という研究をしてまいります。





『プロモーション』 は、ただ行えば
それなりの効果が出る という訳ではなく


前日までの研究レポートとの

内容のことを踏まえて行って
やっとある程度の効果が出る


ため、できれば何度も読み返して

復習をしてもらいたいと考えています。

※ ワタクシも復習したいと思います






『仕組み作り』 を聞いたことがあるかもですが
要するに『システム化』 のことでありまして…


単純に プロモーションをさせて

くれる媒体にお願いするではなく

プロモーションする行為自体を

仕組み化してしまってから行う


ことで 効果的なやり方 が期待できます






例えば、演者のプロモーション であったなら
影響力の大きい演者に紹介 してもらって…


影響力の大きい演者が持つ

ブランド力や集客力などを借りて

ご自分の収益性をアップさせた後

その演者に対して報酬を支払う


のが 一番多い仕組み作り になります。

※ バーターというのがこの手法です





つまり ただ単純にプロモーションをするより
しっかりとした『仕組み』 が重要であり…


どんな形でも良いので 演者を
プロモーションしようとお考えなら

上手い下手は関係なく まずは

そのプロモーションが しっかりと

『仕組み作り』がされているか


ということに 「全神経を集中」 しましょう。






ちなみに、ネット で例えを出しますと…

ツイキャスなどの『無料動画配信ツール』

を、うまく利用して仕組み化するべきですね。















本日の研究成果:
プロモーションというものは

ただ単に行えば効果がある…

というものではないため 従って

しっかりと『仕組み作り』をして

プロモーション効果を高める




Bass:Iijima



読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング



ブログ継続のためクリックをお願いします
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード