音楽芸能★ブログ〜音楽・芸能活動に役立つ研究レポート〜

特撮マニア研究会の副会長が音楽・芸能について研究しているブログ


当ブログには小手先ではなく本物になるための情報が含まれています。
ミュージシャン、歌手、タレント、アイドル、プロデューサー、etc
音楽に携わる仕事を目指している方は一度ご覧になってみて下さい!

↓特撮マニア研究会が管理するグルっぽです↓
私はヴォーカリスト

私はヴォーカリスト

♪ ヴォーカリストの方は気軽にご参加ください♪





特撮マニア研究会はブログランキングに参加しております。
ブログ繁栄のために下記ボタンのワンクリックお願い致します。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村ブログランキング クリックお願い致します♪


ブログピープル ブログランキング クリックお願い致します♪


あらびき団芸人"CrazyDolls"
「駅脱ぎブログ」こちら!

NEW !
テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング


2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるように精進してまります。





2015年の6月は 『ヒット論』

について研究してまいりましたが
今月はちょっと視点を変えまして
芸能論 という研究テーマの中から

目で聞く習慣をつける

という研究をしてまいります。







「えっ!?耳で聞くでしょ?」 と思った方、

”耳で聞くのは当たり前” なんですが…

最近の特に若い人たちに

多く観られる傾向として

人と話す時にも”スマホ”を

『操作し(いじり)ながら』


という 聞き方 をしている 人が多い。










『何かやりながら話す』 と注意力低下

”相手に失礼な態度” になるため…


人と一緒にいる時や

特に会話中の時は

視線を相手の方へ向ける


ことで 興味が向く ことになります












「いざとなったらするよ」 と思っていても

”普段からの習慣がとっさに出る” ので


スマホを観ることで安心して

”話すことができる人”なら

スマホがないと落ち着かない!

なんて心理状態に陥ってしまう


ため スマホを手放す訓練 が必要です。








では なぜ『人に目を向けることが大事か』
それは”自分のやった行為”というのは…


そのまま自分に返ってくるため
他人に目を向けない人は 結局

他人から目を向けられること

つまり”注目されない”


ので まずは自分からやる ことが重要です。





ちなみに、ずっとスマホを観ながら

いざ”観ないで話してみる”と 意外にも

(特に異性と)目を合わせるのが困難 です。






本日の研究成果:

普段から目を合わせる習慣を

しっかりとキープしていないと

いざという時に急に合わせて

”恥ずかしい”と思ってしまう



Bass:Iijima


読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング


にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
こちらのクリックもお願いします!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング


2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるように精進してまります。





2015年の6月は 『ヒット論』

について研究してまいりましたが
今月はちょっと視点を変えまして
芸能論 という研究テーマの中から

選ばれる人間というのは
いつも決まっている

という研究をしてまいります。







『選ばれる人間』 という言い方をすると

”何だかおぞましい感じ” がしますが

ガキの頃からなんでだか

「選ばれるヤツは同じ」


という 経験 があなたにもないでしょうか?










「ビンゴで当たったことがない」 とか

”先生に当てられない” など、人前に…


出て注目を浴びる機会は

今までの人生の中で一度も

なかったのが このワタクシ


既に決まっている役柄 だそうです












『何をやっても目立ってしまう人』 もいて

”目立ちたくないのに…” と思っていても…


みんなの前に出されてしまう

”クラスの話題にあがる”など

「なんで自分ばっかり!」と

悲惨に思っている人は

もしかしたら 音楽・芸能向き


かも しれないため むしろ幸運ですよ。








では 自分は選ばれる人間じゃないけれど
”音楽・芸能人になりたい!”という人は…


まず注目されるような立ち位置
つまり”居場所を変える”ことで

運気や存在オーラが変わる


訳なので 「居場所を変える」 ことが重要です。





ちなみに、よく目立つヤツの近く

くっついている”目立たないヤツ”という

『レッテルを貼られないように』 しましょう。






本日の研究成果:

選ばれる人間というのは

いつも決まってるものだが

そういった運や引き寄せは

”居場所”が関係している



Bass:Iijima


読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング


にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
こちらのクリックもお願いします!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング


2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるように精進してまります。





2015年の6月は 『ヒット論』

について研究してまいりましたが
今月はちょっと視点を変えまして
芸能論 という研究テーマの中から

全身写真では
姿勢(スタイル)が最も重要

という研究をしてまいります。







『全身写真』 というのは、その名の通り

”頭のテッペンからつま先まで”

その演者の全体像を

遠目から見た感じを知る


もののため 欠かせない写真 です。










「ポーズが大切」 だと思われてますが

”ポーズよりも大切なもの” があって…


いくらその場でポーズをとり

自分をよく見せようとしても

元々の姿勢が悪いことが多い


ため ポーズより大切なのが姿勢 ですね












『特に女性はひねると立体的に』 写って

”盛れる” 訳なんですが、審査員たちも


人を見るプロ中のプロなので

”ひねって誤魔化してる”場合

「あぁ~この程度ね」という

さらに厳しい目で写真を見る


ので 誤魔化しはきかない という訳ですよ。








では 姿勢を美しくするために大事なのは
”骨盤を正すこと”であり、骨盤を起こして…


しっかりと座れるようにして
骨盤からくる”猫背”を解消し

ポーズを決めずただの起立でも

美しいスタイル(姿勢)を目指す


ことで 「全身写真を変える」 ことが可能です。





ちなみに、姿勢は1日にしてならず なので

事前に”半年~1年くらい”時間をかけて

『骨盤から矯正をする』 ようにしましょう。

 
MTG(エムティージー) Body Make Seat Style(ボディメイクシート スタイ.../MTG(エムティージー)
 











本日の研究成果:

プロフィール用紙や宣材

オーディション用紙写真の

全身写真では ポーズよりも

”スタイル(姿勢)”が最も重要



Bass:Iijima


読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング


にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
こちらのクリックもお願いします!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング


2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるように精進してまります。





2015年の6月は 『ヒット論』

について研究してまいりましたが
今月はちょっと視点を変えまして
芸能論 という研究テーマの中から

バストアップ写真は
瞳がもっとも重要

という研究をしてまいります。







『パストアップ写真』 というのは

”いわゆるバストから上” の写真で

プロフィール写真(宣材)や

オーディション写真では

全身写真と共に必ずつける


ため もっとも重要な写真 になります。










「では 何が大事か?」 ということですが

”意外と知らない演者さん” たちが多く


とにかく いい表情をすれば

問題ないと思い写ってる方は

『しっかりと学んで』おくと


撮影の時 とても役に立つ 訳ですね












『バストアップは瞳が大事』 なんですが

”瞳の輝き” がもっとも重要な部分であり


瞳の輝きとは黒目の部分と

白目の部分のコントラストで

黒目はより黒く 白目はより

白い方が輝きを放って見える


ため 瞳の綺麗さ(輝き) をチェックします。








ここで ご自分が素敵だなと思う先輩方の
宣材写真をネットで調べて観察しますと


人気のある芸能人(特に女優)は
写真写りがいい訳ですが

中でも”瞳が綺麗”である


ため 「瞳の綺麗さを磨く」 ことが重要です。





ちなみに、撮影前日からの準備 の一環として

充血を取る”バイシン(目薬)”などを使って

『瞳のケアをする』 ことも忘れないように。



【第2類医薬品】バイシン(10mL)【バイシン】










本日の研究成果:

プロフィール用紙や宣材

オーディション用紙の写真は

バストアップがもっとも重要

その中でも”瞳の綺麗さ”が

あなたの印象を180度変える



Bass:Iijima


読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング


にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
こちらのクリックもお願いします!
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング


2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるように精進してまります。





2015年の6月は 『ヒット論』

について研究してまいりましたが
今月はちょっと視点を変えまして
芸能論 という研究テーマの中から

プロフィールやオーディションは
写真で8割決まっている

という研究をしてまいります。







『プロフィール』 に「写真」を添えますが

”この写真のクオリティ” が最も重要で

「写真しだいで決まる」と

断言しても過言ではない


ため 写り方に命をかける べきです。










「経歴が大事なのでは?」 と思う方々も

”演者さんには多い” 訳なんですが…


どんなに経歴を飾ったって

それは”過去の栄光”であり

『今の品質』には関係ない


ため 経歴よりも写真 が重要ですよ












『仕事がない演者』 ほど、写真(宣材)の

”出来や意識が低い” ことが多いため…


あなた自身が商品なんだから

その商品をよりよく なんなら

実物以上の品質に写すこと


プロ意識の第一歩 とも言えますよね。

※ あっ、レタッチするのはやめましょう








また プロフィールを見る時もそうですが
オーディション用紙の内容を見る時は特に


まず写真を見てから下方を見る
というか上方に必ず写真がある


ため 「写真は必ず見られている」 訳です。





ちなみに、腕がいいカメラマン も必要ですが

それ以上に”被写体の質”が最重要なので

『自分の商品価値を上げる』 ことをしましょう。









本日の研究成果:

プロフィール用紙や

オーディション用紙は

就活の履歴書と違うんだから

最重要は今のあなた(商品)が

もっとも判断できる写真である



Bass:Iijima


読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング


にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
こちらのクリックもお願いします!
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング


2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるように精進してまります。





2015年の6月は 『ヒット論』

について研究してまいりましたが
今月はちょっと視点を変えまして
芸能論 という研究テーマの中から

今月は音楽・芸能に関しての
ちょっとした疑問を取り上げる

という研究をしてまいります。







『音楽・芸能』 という世界はワタクシも

”経験するまで知らないこと” が多く…

「何でそうなんだろ?」という

疑問がたくさんある業界


のため 情報が大切 だと考えています。










「その情報源は?」 がとても大事であり

”風の噂や一般論” で考えている人は


絶対に筋が通らなくなりますし

いくら”正論”を主張していても

『業界の掟』には逆らえない


ので ルールを知ること が大切ですよね












『誰に教えてもらったの?』 と聞くと、大概

”演者同士の情報源” が最も多くて…


その知識は演者側の勝手で

都合のいい解釈の場合が多い


ため 演者同士でも気をつけるべき ですね。

※ 演者を信用するなという意味ではない








だって 演者なら誰でも『売れたい』と思って
懸命に努力をしている訳ですから、変な…


悪意があったりする訳ではなく
単に『正しい情報が入りにくい』

また『本物に学べる機会がない』


ので 「知らないまま伝わって」 しまって

それが伝言ゲームみたいにおかしくなる訳です。





ちなみに、ネットに書かれている情報

”あくまで個人の意見”であるため、それが

『丸々ご自身に当てはまるか?』 というと

全く違いますので、お気をつけくださいね。









本日の研究成果:

ワタクシも音楽でプロを志し

色々と経験してきた端くれで

自分が考えていたこと(解釈)と

経験したことには格差があった



Bass:Iijima


読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング


にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
こちらのクリックもお願いします!
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング


2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるように精進してまります。





2015年の5月は『コミュニケーション』

について研究してまいりましたが
今月はちょっと思考を変えて…
ヒット論 という研究テーマの中から

これから先を考えた場合
シニア層と M2 F2層を狙う

という研究をしてまいります。







『魚のいない池で釣りはできない』 という

”有名な例え方” がありますが、これは…

ターゲット層がいない場所や

少ないジャンルで活動をしても

元々の母数(絶対数)が多い

ところで勝負した方が良い


と言えるため 顧客がいる場所 に絞ります。

※ 王道向けの商品(作品)は特にです












2015


「上記の人口ピラミッド」 を見てもらえば

”どの層をメインターゲット” にすべきかが


なんとな~く感じると思いますが

2015年現在において 圧倒的に

”シニア層(65歳以上)”の人口が

数字として多い(大きい)年層


であるため ここが外せない 理由になります

※ 若者たちの約倍くらいの人口がいます







2020

そして『東京オリンピック』 が行われる年

2020年では”70代と50代” が最も多く…


かつて”ブームの火付け役”と

考えられていた若者たちは減少

70代と50代の圧倒的パワーが

音楽・芸能というマーケットでも

最高の『消費者』と考えられる


ため その層へ向けて何かする ことですよね。

※ しかもバブル経験世代なので強いです








ちょっとひねって 子供や孫たちにアプローチし
『おじいちゃん おばあちゃんの財布の紐』 を…


間接的に開かせるという手段も
有効な手段と言えますが ここは

やはり”王道”を攻めた方が良く

ご本人たちの『知的探究心』を

刺激する商品(作品)や 昔を

懐かしむ ノスタルジックな作品


を投下し 「シニア層と M3 F2層」 向けに

ヒットを考える方が賢明だと言えますね。





ちなみに、ワタクシの両親や祖母たち

”自分のことより子供や孫のための消費”が

多く『そこに喜びを感じ』 ている気がします。









本日の研究成果:

何年も前から言われているが

これからは若者が減ってきて

中高年~高齢者が増える時代

だからこそ その年層を捉える

商品(作品)作りをした方が賢明



Bass:Iijima


読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング


にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
こちらのクリックもお願いします!
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング


2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるように精進してまります。





2015年の5月は『コミュニケーション』

について研究してまいりましたが
今月はちょっと思考を変えて…
ヒット論 という研究テーマの中から

キャラをユーザー層に
合わせて成長させるか
成長させないか

という研究をしてまいります。







『キャラ』 とは、振る舞い方に関する

”類型的な役割” のことを言いますが…

簡単に言ってしまえば

相手によって接し方を変える人

変えない人では どちらが

ヒットの要因が多いか?


を考えることが 大事なこと だと言えます。

※ ココを考えない人が多いと感じます








 


「キャラを固定」 する方が多いですが

”一生ユーザー層は変えない” ことであり


ユーザー層の年齢や性別など

毎回毎回 同じ層にアプローチし

例えて言うならば”販売店”の

接し方に近い商売の仕方


であるため 新規顧客開拓 が重要ですね

※ 1回しか来ない顧客が大事な訳です









例えば『ドラえもん』 が固定の典型例で

キャラが”成長しない(固定)” ことで…


何年経ってもターゲットとなる

ユーザー層は”お子様たち”で

そのユーザー層が大人になって

また”お子様たち”を連れて来る


までの ルーティン を確立している訳です。

※ クレヨンしんちゃんなども同じパターンです








ただこれを アーティストやタレントなど演者の
『キャラ』 でやってしまうと、ユーザー層が…


固定化(狭まってしまう)するため
”サブカル”などの専門的な分野

では 非常に効果を発揮しますが

キャラ固定でメジャー化させるには

そのための認知度と運営費用に

莫大なコストをかけないとならない


ため 「キャラ固定のビジネス」 というモデルは

認知されるまでは、あまりお勧めできない訳です。





ちなみに、ユーザーと一緒に成長する

”心の育成面で共に成長する”のが良いため

見た目ではなくて『心』 がとても大事になります。









本日の研究成果:

ご自分のキャラをユーザー層に

合わせて 成長させるのか

成長させないのかによっても

ヒットするかどうか?が別れる



Bass:Iijima


読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング


にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
こちらのクリックもお願いします!
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング


2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるように精進してまります。





2015年の5月は『コミュニケーション』

について研究してまいりましたが
今月はちょっと思考を変えて…
ヒット論 という研究テーマの中から

人々の夢見る心は
いつの世も変わらない

という研究をしてまいります。







『夢見る心』 という言葉を耳にしますが

この”夢見る” ということは凄く大事で…

若者たちには勿論ですが

最近では”若者以外”の方が

夢見る心を持ち続けて生きる


ことが 幸せに生きるコツ だと言えます。

※ 皆さんには今、夢ってありますか?








 


「夢の大切さに気づく瞬間」 というのは

”夢に向かって頑張っている人” を…


実際に間近で 自分の目で

ネットとか画面とかではなく

目の前で起きているリアルな

活動を目撃した瞬間にこそ


その 本当の意味を知る ことができます

※ 手軽な世の中だからこそ価値があります









たとえ『その夢』 がどんなモノであっても

それが”どんなに小さなモノ” であっても…


人々はその夢を叶えるために

様々な方法やスグではなくても

”その心を忘れていない限り”


必ず 夢を叶える行動 をしていきます。

※ その心を忘れない限りがポイントです








つまり 音楽・芸能というお仕事というのは
『夢を与える発信者としての役割』 なので


相手の夢を直接でなくても
”夢見る心に火を灯す”ことで

また”灯した火を守る工夫”を

伝えていくことが必要な役割


のため 「心に火を灯す力」 というモノが

あまり聞きなれませんが必要な力ですね。





ちなみに、人が夢を持つこと

”人生に楽しさと潤いを与える”ので

何歳になっても『夢』 は持ちたいですね!









本日の研究成果:

時代がどんなに変化しても

人々の夢見る心は

いつの世も変わらないし

夢見る心があるからこそ

人は強く生きていける



Bass:Iijima


読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング


にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
こちらのクリックもお願いします!
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪

ドラマ子役

ブログランキング


2015年も 音楽・芸能論 を研究し
一歩一歩着実に、自分自身の学びと
このブログを読んで下さる方々の
お役に立てるように精進してまります。





2015年の5月は『コミュニケーション』

について研究してまいりましたが
今月はちょっと思考を変えて…
ヒット論 という研究テーマの中から

アーティスト活動は
よく恋愛に例えらえる

という研究をしてまいります。







『音楽・芸能活動でヒット』 ということで

”アーティスト活動” の研究を致しますが

アーティスト活動=恋愛活動

と聞いて”ピン”っと来た方は

勘が鋭い方であり 今後期待


でき これからが楽しみ と言えます。

※ さて、どこが恋愛に似てるでしょう?








 


「出逢いは運命的」 に憧れますが

”アーティスト活動において” も…


どんなメンバーと活動するか

もし ソロ活動だったとしても

どういったスタッフと出逢うか

ファンとの巡り合いはどうか


ということが 恋愛と被る 訳ですよね

※ どちらも必ずここから始まりますよね









忘れてはいけないのが『雰囲気』 であり

”論理的なことよりも大切” なことは…


相手の性格や雰囲気が大事

アーティストで言ったら それは

”世界観に引き込めるか”


という 魅了がポイント になってきます。

※ 言葉は心をこえない~ってヤツです








このように アーティスト活動は恋愛活動で
『いかに出逢うか?くっつくか?』 を…


偶然的であっても計画的でも
まず出逢わないことには

活動は始まらないですし

次にお互いに惹かれなければ

これまた活動は始まらない


ため 「恋愛マスター=アーティスト向き」

ある意味で言ってもいいかもしれませんね。





ちなみに、ファンを増やす魅力 も、この

”世界観に引き込む”ことが大事なため

どちらにしても『雰囲気』 は大切ですね。









本日の研究成果:

アーティスト活動と恋愛は

似ている部分が多いため

恋愛について考えることが

ヒットの近道と言える



Bass:Iijima


読者登録してね




この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



ブログ継続のためクリックをお願いします

PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします


BlogPeople「音楽・エンターテイメント
ブログランキング


にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
こちらのクリックもお願いします!
いいね!した人  |  コメント(1)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇