音楽芸能★ブログ〜音楽・芸能活動に役立つ研究レポート〜

特撮マニア研究会の副会長が音楽・芸能について研究しているブログ


当ブログには小手先ではなく本物になるための情報が含まれています。
ミュージシャン、歌手、タレント、アイドル、プロデューサー、etc
音楽に携わる仕事を目指している方は一度ご覧になってみて下さい!

↓特撮マニア研究会が管理するグルっぽです↓
私はヴォーカリスト

私はヴォーカリスト

♪ ヴォーカリストの方は気軽にご参加ください♪





特撮マニア研究会はブログランキングに参加しております。
ブログ繁栄のために下記ボタンのワンクリックお願い致します。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村ブログランキング クリックお願い致します♪


ブログピープル ブログランキング クリックお願い致します♪


あらびき団芸人"CrazyDolls"
「駅脱ぎブログ」こちら!

NEW !
テーマ:
Y-PRO★CHANNEL (@ypro_channel) さんのライブ


歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪



ブログランキング


ドラマ子役

ブログランキング




10月が終わりまして 音楽・芸能論
ワタクシなりに10ヶ月間、学んできました。




先月はアーティストにとって

何が大事か?の 「アーティスト論」 を

1ヶ月間に渡り研究しましたが、今月は…

指導者にとっては何が大切なのか?と

その指導を受ける者には何が必要か?の

指導論 というテーマの中から、1日目は


まず最初に最終目的を設定し

余計な動きを極限まで削る


という研究をしていきます。





よい指導とは何か? を考えたとき
『教え方がよい』 というふうに多くの人は
考えると思うんですが、教え方がよくても…


結果につながっていない場合は

はたして よい指導と言えるか?


という 「素朴な疑問」 がわいてきます。





プロ指向の者 にとってのよい指導者は

「プロにしてくれる指導者」 のことなので

いくら教え方が悪かったとしても、最後は…


プロになっている人が何人いるか
というところでしか比較できない

つまり プロを輩出している ことが
プロ指向の指導者としての評価なのです。





例え優しい教え方であって
「結果を出していない」 のであれば
厳しい言い方ではありますが、それは…

よい指導にはなりませんので
習い事レベルで趣味として学ぶ
そういった方向性の方々に適した
心優しい指導者としてやっていく

ことが お互いによい 訳なんですね。





そこで
結果を出すために指導者が
一番最初にやるべきこと
は…


指導を受ける者によくヒアリングし
最終目的を設定することによって
そこから見えてくる具体的なことで
余計であまり必要ないことたちを
極限まで削り取ってあげる

という 『ムダのない指導方法』
タイムリミットがある音楽・芸能にとって
より効果的な指導法だと言えます。






ちなみに、人間は年齢ではない

一般論であって 音楽・芸能では
美貌・年齢・能力・財力が大事
ということを、リアルに受け止めるべきです。





本日の研究成果:


自分がプロとして成功するには
何よりもいい教育をして下さる
指導者に指導してもらわないと
遠回りをしてしまって 年齢的な
デビューのチャンスを失うことが
あるため 現実的に考えるべし



Bass:Iijima


読者登録してね


 


この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽の豆知識へ
ブログ継続のためクリックをお願いします


PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします



BlogPeople「音楽・エンターテイメント」
ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ デビュー前へ
ブログ継続のためクリックをお願いします
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
Y-PRO★CHANNEL (@ypro_channel) さんのライブ


歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪



ブログランキング


ドラマ子役

ブログランキング




9月が終わりまして 音楽・芸能論
ワタクシなりに 9ヶ月間、学んできました。




先月は心と身体の研究(心体論)を

1ヶ月間 研究しましたが、今月は…

ご自分のなりたい職業は何か?の追求

アーティスト論 というテーマの中から…


個性とは見つけもの

ではなく 磨くものである


という研究をしていきます。





アーティストは個性が大事 ですが
『個性って何だろう?』 と改めて考えると
自分では自分のことがよく分からないため


どうにかして自分で見つけようと

アレをやったりコレをやったりして

結果 自分を見失ってしまったり

それまでが全部ブレてしまう…


という 「残念な結果」 になってしまいます。





私(僕)の個性って何? という感じで

「ワタクシにも相談」 してくる方がいますが

そういう方に、ワタクシが答えているのは…


個性というのは見つけるんじゃなく
磨いていくものだと考えています

つまり 持ってるものを磨く ことにより
自分の個性がアップしていく訳なんですね。





何も持ってないんですけど…
「大半の方は答える」 訳なんですが、でも
個性を持っていない人なんていなくて…

じゃあ 1人1人顔が違うのは?
1人1人声が違うのは?と同じで
人はそれぞれ個を既に持っていて
例え似通ったものだとしても それを
磨いていくと いつか分岐点がくる

ため 分岐するまで磨く 訳なんですね。





でも
実際は分岐するまで磨くことに
耐えられなくなって
色々と手を変えて…


結局は 自分がブレてしまって
最後にはバカらしくなってやめちゃう
もしくは 分からなくなって迷って
精神的に苦しくなってやめちゃう

という 『自分を信じ切れなかった人』
アーティストとしては失敗していくと言えます。






ちなみに、自分を信じる
というのは
自分の考えを押し通すことではなく
自分を磨き続けることを言うのだ
ということを、最近になり感じております。





本日の研究成果:


個性は 見つけようとしても
なかなか見つけられないため
探すのではなく持っているものを
磨いていくことで成長してくる部分
それが個性になっていくのである



Bass:Iijima


読者登録してね


 


この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽の豆知識へ
ブログ継続のためクリックをお願いします


PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします



BlogPeople「音楽・エンターテイメント」
ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ デビュー前へ
ブログ継続のためクリックをお願いします
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
Y-PRO★CHANNEL (@ypro_channel) さんのライブ


歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪



ブログランキング


ドラマ子役

ブログランキング




9月が終わりまして 音楽・芸能論
ワタクシなりに 9ヶ月間、学んできました。




先月は心と身体の研究(心体論)を

1ヶ月間 研究しましたが、今月は…

ご自分のなりたい職業は何か?の追求

アーティスト論 というテーマの中から…


創作活動に行き詰まったら

お手玉をするようにする


という研究をしていきます。





創作活動 をしていると、起こるのが
『あぁ…曲(歌詞)が書けない』 であり
このような状態に1度陥ってしまうと…


なかなか抜け出せないどころか

自分には才能がないんだろうか

いや!才能どころかこの仕事に

向いてないんじゃないだろうか…


という 「マイナス思考」 になっていきます。





マイナス思考 になってしまうと

「脳の活動が低下」 してしまうそうで…


パッと冴え渡った明答どころか
簡単な答えにさえ辿り着かない
最悪のコンディションになるため

脳の活動と創作活動 は親密な
関係にあるということが言えます。





で、なんでお手玉? と思いますが
「お手玉をする」「頭を使う」 ことを
あまり知られていませんが、実は…

お手玉を左周りから開始して
音楽をやっているのであったら
メトロノームなどのテンポに合わせ
4小節ずつ左回り 右回りという
感じで リズミカルにお手玉をする

ことで 脳が活性化 してくるんですよ。
(実は、ためしてガッテンで紹介してたw)





実際
ワタクシ自身も試してみて
雑紙を丸めて
お手玉してみたところ…


最初の左回りは簡単でしたが
右回りに切り替えるところでは
もの凄い違和感を感じて さらに
リズミカルに回すってことで
本当に頭を使っている感じがした

そして 『なぜか頭がスッキリ』 してたため
お手玉は脳の活性化に良いということが
言えるため、この方法はおすすめです。






ちなみに、ガッテンネタ
ですがw
けん玉や折り紙をすることも
脳の活性化にはとても良い
という情報が発信されてました。





本日の研究成果:


創作活動で行き詰まるのは
才能や向き不向きもあるが
まずそれよりも 脳が活性化し
ちゃんと機能しているかを確認
頭が回っていないようなら
お手玉をして頭を使うべし!



Bass:Iijima


読者登録してね


 


この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽の豆知識へ
ブログ継続のためクリックをお願いします


PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします



BlogPeople「音楽・エンターテイメント」
ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ デビュー前へ
ブログ継続のためクリックをお願いします
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
Y-PRO★CHANNEL (@ypro_channel) さんのライブ


歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪



ブログランキング


ドラマ子役

ブログランキング




9月が終わりまして 音楽・芸能論
ワタクシなりに 9ヶ月間、学んできました。




先月は心と身体の研究(心体論)を

1ヶ月間 研究しましたが、今月は…

ご自分のなりたい職業は何か?の追求

アーティスト論 というテーマの中から…


セルフプロデュースは

厳しいことを知る


という研究をしていきます。





セルフプロデュース とは、自分で
『自分をプロデュースすること』 であり
誰でもできそうな感じがしますが…


セルフプロデュースは難しくて

プロになれない人の大半は

この『セルフプロデュース』で

失敗しているケースが多い


ため 「避けた方が良い」 と考えます。





なぜ厳しいか? というのも、これは

「何度も書いている」 ことなんですが…


人は自分のことになると 実は
あまり見えてないことが多くて
『自分が知ってる自分』と
『他人が知っている自分』と
『自分が知らない自分』と
『他人も知らない自分』の

4つの自分が存在する
言われているからなんですね。





自分で自分の評価 というのも
「過大評価する傾向」「見ない」 など
事実通りに受け入れないことが多く…

これは本能的に『自己保身』が
働いてしまうことによってであり
正確に事実把握をすることと
冷静な状況判断を行うこと

必要 になってくるからなんですね。
(自分の都合の良いように考える)





つまり
正確に事実判断ができて
冷静な状況判断
ができないのならば


セルフプロデュースというのは
いくらやっても上手くいかないので
将来プロデューサーを目指して
活動されている方でなかったら
無理してプロデュースはせずに
プロデュースの専門家に頼る

方が 『時間も労力も有効に使える』 ので
まぁ コストはかかるとは思いますが結果
上手くいけば回収できるので良いですね。






ちなみに、セルフプロデュース

コツを研究しましたところ それは
自分を制する者が世界を制する
ということが間違いなく言えるでしょう。





本日の研究成果:


アーティストは自分で自分を
プロデュースしなければならない
という訳ではないので もしも
自分のことが分からないのなら
プロデュースの専門家に依頼し
成功して回収すれば良い



Bass:Iijima


読者登録してね


 


この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽の豆知識へ
ブログ継続のためクリックをお願いします


PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします



BlogPeople「音楽・エンターテイメント」
ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ デビュー前へ
ブログ継続のためクリックをお願いします
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
Y-PRO★CHANNEL (@ypro_channel) さんのライブ


歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪



ブログランキング


ドラマ子役

ブログランキング




9月が終わりまして 音楽・芸能論
ワタクシなりに 9ヶ月間、学んできました。




先月は心と身体の研究(心体論)を

1ヶ月間 研究しましたが、今月は…

ご自分のなりたい職業は何か?の追求

アーティスト論 というテーマの中から…


押しつけと横取りを知る


という研究をしていきます。





押しつけ とは、その名の通りでして
『相手に自分のことを押しつけ』
自分をアピールする行為全般のことで…


この行為に該当するものには

一般的で分かりやすく例えると

街中や店先などでの勧誘や

チラシ配り あとはナンパ行為


などが 「押しつけ」 に含まれますね。





横取り というのも、そのナノ通りで

「他人のものを勝手に取る」 ことでして


細かく正確なことを言うと 実は
ブッキングライヴでの告知行為や
チラシでの勧誘がコレに当たり

相手の客を取る行動
そんなつもりはなくてもしている訳です。





日本人はお金の話が嫌い なのと
「自分を利用してくる人」「言葉」
嫌う文化であるため、宣伝をした途端…

それまで 自分の歌を聴き入って
楽しんでいた気分から 一気に
現実へ引き戻されてしまい 結果
冷めて楽しくなくなってしまう

という 汚点 につながってしまいます。
(嫌いなことがイメージとして脳に入るため)





つまり
戦略なきライヴ構成を考え
顧客を把握してない
アーティストは…


このやり方が正しいやり方だ!
他のみんながやっているから
このクラスのライヴの常識だ!
という変な固定概念にとらわれ
何も疑いもせず 検証もせずに
そのままやって結果を期待する

という 『押しつけのやり方』 のため
上手くいかない人はずっと上手くいかない
という負のスパイラルになってしまいます。






ちなみに、自己保身も嫌われる
ので
自分の立場やプライドなどを
自ら守るような言い方をする人
も、言い訳がましいと思われる訳ですね。





本日の研究成果:


自分はそんなつもりじゃない!と
思って告知や勧誘行為をしてても
相手の潜在意識の中には 必ず
お金の話をされるのが嫌だ…
ただ利用されるのは御免だ…
という意識があるため そこに
無意識のうちにアクセスしている



Bass:Iijima


読者登録してね


 


この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽の豆知識へ
ブログ継続のためクリックをお願いします


PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします



BlogPeople「音楽・エンターテイメント」
ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ デビュー前へ
ブログ継続のためクリックをお願いします
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
特撮マニア研究会のツイキャスをパソコンに通知!


歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪



ブログランキング


ドラマ子役

ブログランキング




9月が終わりまして 音楽・芸能論
ワタクシなりに 9ヶ月間、学んできました。




先月は心と身体の研究(心体論)を

1ヶ月間 研究しましたが、今月は…

ご自分のなりたい職業は何か?の追求

アーティスト論 というテーマの中から…


自己流を強調することの

メリット・デメリット


という研究をしていきます。





自己流 とは、独自の取り組みから
『得た技術や知識』 のことを指しますが
この自己流というのが、微妙なところで…


個性が求められる場面では

自己流が強い方が有利だが

周囲との協調を求められる場合

一般的な知識や技術がないと


不利で 「我流=有利」 ではない訳です。





自己流のメリット というのは

「自分のスタイル」 が一番のメリットで

例え周囲が流行ものを追っていたり

右と言えば右、左と言えば左状態でも…


しっかりと固定したスタイルがあり
どんな時でも自分のやり方をする

いわゆる『職人タイプ』 であり
ちょっと古風な頑固一徹タイプなんですね。





ブレなくていいじゃん! という
「ポジティブなメリット」 もあるんですが
物事は何でも、長所が短所であるため…

固定したスタイルであるがゆえに
カチッとハマったものしかできず
言い方を変えれば融通がきかず
また 臨機応変な対応が苦手

という 短所 も持ち合わせています。





これは
音楽ビジネスの観点から
考えた場合
まず、現在の音楽ビジネスは


お客様第一主義の傾向があり
どんなに自己を持っていても その
個性が時代にハマらなかったら
1円の稼ぎにもならない時代

のため 『強過ぎる自己』 よりも、冷静に
自己流が持つメリットとデメリットを把握し
状況に応じて使い分けるのがいいですね。






ちなみに、自己も世代別
で使い分けて
若者向けを狙うならフレックス感
高年齢層を狙うならフィックス感
というのが、これからは良いそうですよ。





本日の研究成果:


80年代頃のバンドブームの頃は
いわゆる スーパーヒーローの
アーティストたちが求められてたが
戦争もなくなって平和になった今
スーパーヒーローよりも 共有の
空気が読めるアーティストが
必要とされる時代になっている



Bass:Iijima


読者登録してね


 


この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽の豆知識へ
ブログ継続のためクリックをお願いします


PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします



BlogPeople「音楽・エンターテイメント」
ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ デビュー前へ
ブログ継続のためクリックをお願いします
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
特撮マニア研究会のツイキャスをパソコンに通知!


歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪



ブログランキング


ドラマ子役

ブログランキング




9月が終わりまして 音楽・芸能論
ワタクシなりに 9ヶ月間、学んできました。




先月は心と身体の研究(心体論)を

1ヶ月間 研究しましたが、今月は…

ご自分のなりたい職業は何か?の追求

アーティスト論 というテーマの中から…


アーティストとしての

売りを持つためには


という研究をしていきます。





売り というと、自分のセールスポイント
『自分の強み』 と考えると思いますが
ただ、このブログをお読みの皆様には…


売りというのは強みではなくて

『自分しか持ってないもの』だと

過去の研究レポートで発表


しましたので 「売り≠強み」 なんですね。





私と言ったらコレ! という、いわば

「キャッチ」 のようなものが欲しいと

プロを目指している人でしたら

誰でも欲しいと考える訳なんですが…


その『コレ』というものは個性で
しかも オリジナリティである必要が
あるため 他の商品やネーミングや
キャラクターなどを持ってきては

売りにも何にもならない ということを
最初から知っていた方が賢いやり方です。





えっ?なんで? ということを
「周囲は思って来る」 ので、いくら自分で
筋が通っていると思っていても、実際…

周囲にアンケートしてみたら
それは売りにはならなかったり
もっと酷い言い方をされる場合は
「ただのパクリじゃん…」という
冷たい言葉を浴びせられる

ため 俯瞰的見方 が必要ですね。





従って
アーティストとしての売りを
持つためには
まず、オリジナリティで


誰が聞いても納得してもらえる
普遍の真理的な概念から出てて
後づけでも筋を通しやすいもの

だと 『比較的売りになる』 ため、今から
ご自分の売りを作ろうとしている方は
参考にして下さったら光栄でございます。






ちなみに、三原則
じゃないんですが
似せない こじつけない パクらない

というこの3つが大原則だそうです。





本日の研究成果:


アーティストとして売りを持つなら
まず 他のクリエイティブなものに
似せないことが重要であり つまり
オリジナリティであって なおかつ
それがこじつけや思い込みに
ならないように 俯瞰的に見る



Bass:Iijima


読者登録してね


 


この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽の豆知識へ
ブログ継続のためクリックをお願いします


PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします



BlogPeople「音楽・エンターテイメント」
ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ デビュー前へ
ブログ継続のためクリックをお願いします
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
特撮マニア研究会のツイキャスをパソコンに通知!


歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪



ブログランキング


ドラマ子役

ブログランキング




9月が終わりまして 音楽・芸能論
ワタクシなりに 9ヶ月間、学んできました。




先月は心と身体の研究(心体論)を

1ヶ月間 研究しましたが、今月は…

ご自分のなりたい職業は何か?の追求

アーティスト論 というテーマの中から…


やりたいことと

伝えたいことを具体的にする


という研究をしていきます。





音楽・芸能で何がしたいか? という
『単純明快な質問』 をすると、大半が…


そんなの簡単じゃん!

みんなを楽しませたいからだし

歌ったり演技している時が

楽しいし好きだからに決まってる


「多くが答える」 と思います。
(決して間違いではないですからね)





少し掘り下げまして 質問をしていくと

「どう楽しませたいか?」 ということになり


そんなの決まってるじゃん…
えっと、おもしろいとか 楽しいとか
自分の歌や演技を聴いたりして
感動してもらうことがしたい

という ちょっと曖昧なもの
この段階で、大半がなってしまいます。
(ぼんやりとしたイメージでしかない訳です)





何が伝えたいのか? も一緒で
「具体的に伝えたいこと」 を準備して…

例えば 命の尊さを伝えたい!
であったら 毎年の自殺者の数や
それによって起こっている弊害
その人とつながっていた人たちの
悲しみや残された者の辛さなど

具体的に出して 伝える訳です。
(どうして自殺はいけないのか?など)





つまり
音楽・芸能を志す者なら
伝えたいことを
具体的に明確にして…


一度 そのことを伝えようと
活動を開始したら 例え1人でも
ずっとメッセージを発信し続けて
人々にどうなって欲しいか?

『音楽家なら音楽』 を通して伝える
それが音楽・芸能という職業の本質のため
ここがない方は仕事にできない訳です。






ちなみに、歌を歌う人
は歌手であり
メッセージを音楽で伝える人が

アーティストであるという位置づけ
ということを、忘れない方が良いですね。





本日の研究成果:


アーティストは やりたいことと
伝えたいことを具体的にしておき
そのメッセージが 例え届かなくても
最後の最後まで伝え続けること



Bass:Iijima


読者登録してね


 


この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽の豆知識へ
ブログ継続のためクリックをお願いします


PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします



BlogPeople「音楽・エンターテイメント」
ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ デビュー前へ
ブログ継続のためクリックをお願いします
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
特撮マニア研究会のツイキャスをパソコンに通知!


歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪



ブログランキング


ドラマ子役

ブログランキング




9月が終わりまして 音楽・芸能論
ワタクシなりに 9ヶ月間、学んできました。




先月は心と身体の研究(心体論)を

1ヶ月間 研究しましたが、今月は…

ご自分のなりたい職業は何か?の追求

アーティスト論 というテーマの中から…


感性は様々な形で

表現されていく


という研究をしていきます。





感性の表現 というと、難しいんですが
『表現の仕方を考える』 ことで…


複雑で難しくなっているものが

シンプルで簡単になっていき

最終的には楽にできるようになる


ため「シンプルに考える」訳なんですね。





表現の仕方 には何があるかというと…

「表情・アイコンタクト・言葉」 があって


例えば 俳優・女優志望の方なら
表情やアイコンタクトで表現し
アーティスト志望の方なら それを
言葉や楽曲で表現することが

最終的な成果に至る 訳なので
この表現技法を知ることは重要ですね。





大切なのは入り口と出口 であり
「途中がつながらないと」 ゴールはなく…

演技のお仕事をしたいのに
ずっと芝居の稽古をしていても
入り口と出口が一致しないため
永久に脱出することができない
ブレイクしないスパイラルにハマり

時間だけが いたずらに過ぎる 訳です。





つまり
アーティスト志望の方なら
言葉や楽曲で表現
することが大事で


そのことに気付かずに ずっと
違うことで表現しようとしていたら
永久に脱出することができない
ヒットしないスパイラルにハマる

ため 『様々な表現方法』 を知り、そして
その表現技法にあった職業があることも
知っていくことが成長につながります。






ちなみに、何事においても
大切なのは
『本質を見抜いて底上げする』で

上辺だけで誤摩化してしまわない
ことが、真のアーティストにも必要ですね。





本日の研究成果:


感性は様々な形で表現されるが
根本的にアーティストにおいては
言葉と楽曲で表現することが
もっとも重要な表現技法である



Bass:Iijima


読者登録してね


 


この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽の豆知識へ
ブログ継続のためクリックをお願いします


PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします



BlogPeople「音楽・エンターテイメント」
ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ デビュー前へ
ブログ継続のためクリックをお願いします
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
特撮マニア研究会のツイキャスをパソコンに通知!


歌うことが大好きな人集まれ!
祝☆800人突破!! 歌人のためのグルっぽ♪



ブログランキング


ドラマ子役

ブログランキング




9月が終わりまして 音楽・芸能論
ワタクシなりに 9ヶ月間、学んできました。




先月は心と身体の研究(心体論)を

1ヶ月間 研究しましたが、今月は…

ご自分のなりたい職業は何か?の追求

アーティスト論 というテーマの中から…


アーティストには

休みや終わりはない


という研究をしていきます。





休み というと、一般的には…
『休息・仕事をしない日』のことですが


アーティストにとっては 見たもの

聴いたもの 食べたもの 感じたもの

すべてが創作活動の入り口になる


ため「基本的に休みはない」訳なんですね。





研修 というものがありますが、いわゆる

「この研修という概念に似ている」ものであり


例え 活動を休止していたとしても
自分にとってアーティスト活動の
プラスになる休み方をしていれば

結果成長につながる 訳なので
体は休んでいても休みではない訳です。
(練習しなきゃいけない時は別ですね)





アーティストに終わりはない とは
「上を目指しても目指しても」頂点はなく…

底辺にいる時はオリコンで1位と
思っていても いざ1位を取ったら
今度は首位をキープしたい!や
賞が取れるようになりたい!など

どんどん 夢がデカくなる 訳ですよ。





しかし
昇り詰めることは大変でも
転げ落ちるのは簡単
な世界のため


とりあえずこの辺まで来たから
ちょっと休憩しても大丈夫でしょう
という『ウサギとカメ』の話のように
油断して足取りを止めてしまうと

すぐ『下から蹴落とされてしまう』ため
アーティストには休みと終わりはないです。






ちなみに、オマエはどうなんだ!

「休んで失敗したから」気付いて

そのことを後悔しているからこそ
これを読んだ方々には、同じ失敗を
しないようにというお節介な気持ちです。





本日の研究成果:


アーティストには休みや
終わりがない!ことを覚悟する



Bass:Iijima


読者登録してね


 


この記事が役に立った!
という方はこちらをクリック願います



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽の豆知識へ
ブログ継続のためクリックをお願いします


PINGOO!カテゴリ映画・音楽
こちらのクリックもお願いします



BlogPeople「音楽・エンターテイメント」
ブログランキング



にほんブログ村 芸能ブログ デビュー前へ
ブログ継続のためクリックをお願いします
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード