M-1グランプリを観て感じたこと

テーマ:

人気ブログランキング


↑現在28位 ?



以前の記事。大阪のマジックバーあーおもろ で。


桃さま よりいただいたコメント。


ブラックマヨネーズ。

M-1グランプリ 優勝と聞いて。

M-1のMは漫才のM。


その大会、面白そう。


気になってしまいまして。


レンタルしてみました。


私が借りたのは。

アール・アンド・シー
M-1グランプリ2004完全版

このM-1グランプリにはブラックマヨネーズは。


参加してなかったのですが。


気になったこと。


書きたいと思います。


お笑い。


に限らず。


必要な要素として。


目立つことって大切ですよね。


印象に残ること


特徴を持つこと


特徴を持っていることで印象に残るともいえます


は大切です。


たとえば。


南海キャンディーズ の。


しずちゃん。


その存在自体が特徴。



しゃべりブッ飛ばし屋
アンタッチャブル(人力舎)


あのデカイ声に謙虚さという特徴。



あとで説明するのに。


この特徴は強い意味を持ちますよね。



たとえば芸人さんの名前を覚えてられなかった場合。



あの2人組みのお笑い芸人。



では相手に伝えることは困難です。


あのでっかいおんなのひとと赤いめがねの


とか。


でかい声でやけに謙虚な


とか。


相手がその芸人さんを知っている場合。


あー。


しずちゃんね。


とか。


アンタッチャブルねとか。


何となく観たことがあれば。


名前わからなくても意思の疎通は図ることが出来るはずです。


それって。


とっっっても大事なこと。


・覚えているけど伝えることが出来ない


・覚えていて伝えることが出来る


この差は大きいと思うのです。


この積み重ねが口コミ(バイラル)を生み出します。


・一発芸。


・ハードゲイ。


・髪の毛が赤い。


・髪の毛が緑色。


・髪の毛が長い。


・印象的なダンスをする。


・いっつも帽子をかぶっている。


・メガネに特徴がある。


・顔がボツボツしてる。


・顔が面白い。


・コンビ名が覚えやすいまたは略称がある。


これってみーーーーーーーんな特徴ですよね。


しかも覚えやすい(印象に残りやすい)。


まずはたくさんの人に覚えてもらうこと。


ネタが面白いことももちろん大切な要素ですが。


覚えてもらうことが一番大事かなっと。


知っているのと知らないのとでは大きな差がでますもんね。


M-1グランプリをちょっとそれちゃいましたが。


以上がわたしからの。


お笑い芸人さんへの感想でした。

AD

BENNIE K 隠れた名曲!

テーマ:
BENNIE K(ベニーケー) という最近人気の女性二人組のアーティスト。

最近のコカコーラのCM曲を歌ったりしていますが、

その曲よりいいなぁと思った曲がミニアルバムの5曲目に眠っていたので

紹介します。

BENNIE K, Diggy-MO’, Mine-Chang, シーモネーター, GIPPER, FUEKISS!!, HAMMER, Def Tech, Must
ザ・ベニーケー・ショウ

そう!

あのDef Techとのコラボです。

なぜにこの曲が5曲目なのか疑問?ですが

とにかくBENNIE KとDef Techのいいところがmixされてとてもいい感じに仕上がっています。

最近のアルバムとかだと最初にいい曲を持ってこないと後聞かない人が増えてるので

完全に順番間違って、売れてないんじゃないかなぁ

いい曲なのにもったいない。

と思ったので、少しでも聞いてもらいたいとの考えから

ここに書いておきたいと思います。

じゃ、聞いてみてくださいね

Better Days(feat.Def Tech)

AD

a-nation

テーマ:
行ってまいりました。

a-nation

a_nation
aはもちろんavexのaです。




2002年の第1回目開催以来、過去3年間で延べ100万人を動員した国内最大級の野外フェスティバル「a-nation」。

毎年場所を変えて今年は 

味の素スタジアム
京王線飛田給駅そば
での開催です。

イベントごと大好きな私は年甲斐もなく

行って参りました。

んーやっぱり年齢層はかなり低めで高校生くらいがメインでしょうか。

女の子の割合が高めですね。

あとはオタク系の方々が少々。

といったところでしょうか。

私の座ったスタンド上段席はちょっと遠すぎてアーティストたちは

ほとんど見えないに近い。

やっぱりそういった点ではロッキンジャパンとかにはサービス面でかなり遅れています。

トイレに1時間近く、食料、飲み物の調達にも1時間。

ちょっとそれはいけませんね。

トイレと食料調達に2時間も使ってたらアーティスト4組を見逃す覚悟で

行かねばなりません。

もうちょっと配慮が必要なようです。

やっぱりすべてのアーティストを見たいというのもありますが、

お気に入りのアーティストは近くで見れるような

自由に動けるロッキンジャパン

立ち見席の確保は必要だと思います。

指定席扱いはもう古い。

そう感じてしまうのは私だけではないはずです。

そういった面から考えるに、著作権問題(コピーコントロールCD)とかみても

遅れをavexさんはとっているのではないでしょうか?

すでにapple music store とか

デフテックのダウンロード限定シングルとか

そういった新しいことをどんどん企画するだけではなく

実行していかないと

まずいことになりそうです。

えらそうなことを書いてしまいましたが

大塚愛 はかわいいですね。

ではおやすみなさい。

AD

横山健 l ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2005

テーマ:
横山健を観るためと言っていいのですが

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2005

行って参りました

実るほど


頭をたれる

稲穂かな

ken
横山健



夏フェス先駆者であるHi-standardのギター

横山健は最高にかっこよくて

涙がでました。

夏フェスの参加者は若い人が多いので

横山健がどれほどすごい人なのか知らない人が多いのかなって

思いますが

やっぱりそのなんというか存在感とか

アーチストはみんなそうなのかもしれないけど

もがき苦しんだ上での自信

が見ているこちらにも伝わってきました。


個人的な意見ですが

夏フェスにはメロコアが一番似合う


ken bandを観ていて確信しました。

来年も夏フェスに参加するなら

ken bandが出ているところに行きたい。


是非これを読んだ人は

Hi-standard

Hi-STANDARD, 難波章浩, 横山健, 恒岡章
LAST OF SUNNY DAY


ken yokoyama

Ken Yokoyama, 横山健
The Cost Of My Freedom

を聞いてみてください。

音楽の新しい形

感じることができると思います。

大塚愛 について

テーマ:

大塚愛


今最も注目されているシンガーソングライター、兼女優。

女優?

大塚愛は「東京フレンズ」主演女優です。

DVDドラマ「東京フレンズ」の好調な売れ行きを受け、続編として映画化までされるらしい。

まあ今の人気をみればそれは当たり前の流れと言えそうです


今回はその話をしたいのではなく

アーチスト大塚愛がなぜ彼女がここまで人気なのかについて考えてみました。



大塚愛。

彼女は普通に見るに2面性があります。


はしゃいで歌う。(さくらんぼ・石川大阪友好条約・スマイリー 等)

おしとやかに歌う。(甘えんぼ・金魚花火・黒毛和牛上塩タン焼735円 等)に歌う。


このギャップが凄い!

もの凄い!

いや間違いなく凄すぎる!



普通に初めて聞いた人は同じ人とは思わないであろうこの二面性。




自分が思うにそれ以上にその二面性をしっかりと操るしっかりとした自分を持つ大塚愛





その操る大塚愛のもう一面が、最も凄いと思うのです。



えっ?それってプロデューサーとかディレクターが凄いんじゃ?

まあそういえないともいえませんが。

彼女はシンガーソングライターです。

歌ってるだけのそこらのアイドルとは考えてる量があまりに違い過ぎます。

そうじゃなかったら、あれだけの歌を

詩書いたり、曲作ったり出来ません。

出来るわけありません。


詩を見ると思うのですが、相当、大塚愛はいろいろな恋愛をして

詩を書き溜めています。


ふと思った瞬間を鋭く。


誰もが感じる喜びとか苦しみとか

たんたんと歌っているようでとても深いです。

その表現があまりにリアルに伝わってくるのがわかります。


これからもありのままの大塚愛が自由に表現できる

アーチストであり続けてくれることを心から願います。



こんなに書いてて完全に周りの人たちの操り人形

大塚愛だったら何だか寂しいですけどね。


これから仕事が急がし過ぎて

プライベートでの経験を書くのが難しくなるであろう

大塚愛に幸あれ!

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
大塚愛 JAM PUNCH Tour 2005 ~コンドルのパンツがくいコンドル~ 【豪華版】

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
東京フレンズ プレミアムBOX