毎月第3日曜日に開催しているしつけ教室

 

3月の課題は、「吠え」と「リードワーク」

 

リードワークって?

といわれても、良くわからないですよね。

 

リード=飼い主さんとワンちゃんをつないでいる命綱です。

 

リードといわれるのは、

飼い主さんが、ワンちゃを安全にリードするためのもの

馬で言うなら、手綱ですかね。

 

ですが、飼い主さんが、リードしなくてはいけないのに

ワンちゃんにリードされていませんか。

 

ということは・・・・・

日々、ワンちゃんが周りを危なくないか監視して、

ワンちゃん来たら・・・・・・・

 

吠える

 

吠える

 

リードワークとは、こちらの意思がリードにより、

伝える事が出来るようになる練習です。

 

お散歩は、毎日の事。

ついつい無意識に引っ張られている。

 

吠えていることになれてしまっている。

 

これって、とってもまずい連鎖です。

 

リードの指示の出し方、タイミング。

これを知っていると、知らないは、関係に大きな差ができるんです。

まずは、お散歩、リードにて良い関係を気付きませんか。

 

そして、「吠え」

犬を飼うということで、色々な方針はあると思いますが、

他の人に迷惑をかけないというのが、最小限のマナーです。

公共の場で、吠えるということは、周りに迷惑にもなります。

また、ワンちゃんOKのお店などでは、

静かにしているワンちゃんたちも誘発してしまうことにもなります。

 

吠えるワンちゃんを見ると、

飼い主さんが「吠える」ということに慣れてしまっていないでしょうか。

「止めても吠えるんです」という方、

途中であきらめていませんか、

または、その方法では、あなたのワンちゃんは、吠えることはいけないんだと理解していないのかもしれません。

 

3月19日 日曜日少し空きがあります。

迷われているなら、

1歩踏み出してみませんか。

どこにでもお出掛けできるように。

どこに行っても、困らないように。

あきらめなければ、必ずできます。

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

SCHLOSSホームぺージ

 http://dogcafe-schloss.jimdo.com/

SCHLOSSカレンダー

http://freecalend.com/open/mem56026

お問い合わせ

tokoton1962@yahoo.co.jp

 

3月のフォト 「桃の節句」 3月28日 火曜日15時迄の予定
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001&uniqid=46d0a4b2-494d-47f5-aef3-ef82a90391f3#du%3Dc0e2fc6d-0ba8-4ee1-b0f4-55786babb0f4%26ds%3Dbox-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001%26tu%3Dc0e2fc6d-0ba8-4ee1-b0f4-55786babb0f4%26ts%3Dbox-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001%26vt%3Dpublic%26lf%3Dthumbnail%26ls%3D1%26lm%3D100%26st%3D-modifiedtime

AD

毎月第3日曜日に開催しております、

ワンちゃんとの絆を深める、しつけ教室

 

今月は、体調不良とインフルなど、欠席が多かったので、

ほぼ、個人レッスンです。

 

テンションが上がって入ってきたので

落ち着かせるということを練習

まず、ワンちゃんたちが、カフェにつくと

車の中で、吠えまくっていることがおおいです。

 

嬉しいのはわかりますが、

このテンションで、お店に入れば・・・

 

そこから、いくら大人しくさせようとしても難しいということ知っていますか。

お店の中に入る時は、ワンちゃんに引っ張られながらではないですか

 

そして中にいるワンコと、吠え合いになります(T▽T;)

 

吠えてから対処することは、トレーナーさんでも難しいことだそうです。

 

その難しいことを、みなさんはやろうとしているわけで

 

挫折もしちゃいますし、あきらめてしまいますよね。

そしたら、ワンちゃんは・・・・

これでいいんだ!

と自分ルールが出来上がる 不の連鎖なわけです。

 

先に、先に先手を打つこと。

先手を打つタイミングを知ることが本当は、とっても楽な方法です。♪

 

興奮をいかに鎮めるか、

興奮をさせないようにどうするか

いろんな方法があります。

それをその子にあった方法を、プロに教えてもらいます。

 

他の子が気になっても

 

スルーできる、落ち着いた状態。

そこ状態であれば、ママの注意もすぐに耳に入ります

 

年齢えを重なねると、興奮しやすい子をオッつかせるようになるのには月日はかかります。

それは、年齢分、自分ルールが確立して行くからです。

 

いろんなことの経験も1つですが

落ち着きのないこなどは、

小さい時の遊び方にだって、原因がある時があります。

 

ストレス解消だからといって、子犬の時から

思いッきりボール投げしていないですか?

思いっきり唸るまで引っ張りっこさせてないですか?

アドレナリンの出し方、抑え方教えてもらうだけでも大きく変わります。

 

もしかして、自分の仔を違う方向に鍛えてしまっているかもしれません。

 

子犬時期には、子犬時期の遊び方があります。

それは大人になって大きく影響することもあるのです。

パピーちゃんも、是非、参加してください。

今こそが、とても大切な時期です。

この先数十年、ともに暮らすのですから。

犬を知る所からです。

 

どこでも、安定した状態にいさせてあげる事は、

親である飼い主の役割です。

 

さて、3月は、吠えとリードワーク

吠えといっても、色々な吠えがあることをご存じですか。

 

威嚇

 

怯え

 

縄張り主張

 

要求

 

警戒

 

自分の子の吠えがどれなのか区別がつきますか。

ただ、吠えとひとまとめにしてはいないですか。

 

実は、店長も以前、うちのワンコが吠えるのは、おびえて、怖がりだから吠えているのだとずーーっと思っていましたが(小型犬の飼い主さんに多い勘違いだそうです)

トレーナーさんに、

「怯えではありません!」ときっぱり。え━━━(゚o゚〃)━━━!!!

 

その事を飼い主が自覚して初めて進んでいくんだと思います。

まずは、スタートラインに立ちましょう。ヾ(@°▽°@)ノ

 

わが仔を知る、向き合うことからはじまります。

そんな過程を、一緒にやっていきませんか。

 

ご参加お待ちしております。

11時~14時迄  レッスン料 6500円(ワンドリンク付き)

            初回の方は、カウンセリングが入ります。

個人レッスンの方は14時30分~(1時間半)

 

お問い合わせはSCHLOSSまで

☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:

SCHLOSSホームぺージ

 http://dogcafe-schloss.jimdo.com/

SCHLOSSカレンダー

http://freecalend.com/open/mem56026

お問い合わせ

tokoton1962@yahoo.co.jp

 

3月のフォト 「桃の節句」 3月28日 火曜日15時迄の予定
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001&uniqid=46d0a4b2-494d-47f5-aef3-ef82a90391f3#du%3Dc0e2fc6d-0ba8-4ee1-b0f4-55786babb0f4%26ds%3Dbox-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001%26tu%3Dc0e2fc6d-0ba8-4ee1-b0f4-55786babb0f4%26ts%3Dbox-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001%26vt%3Dpublic%26lf%3Dthumbnail%26ls%3D1%26lm%3D100%26st%3D-modifiedtime

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

SCHLOSSホームぺージ

 http://dogcafe-schloss.jimdo.com/

SCHLOSSカレンダー

http://freecalend.com/open/mem56026

お問い合わせ

tokoton1962@yahoo.co.jp

 

3月のフォト 「桃の節句」 3月28日 火曜日15時迄の予定
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001&uniqid=46d0a4b2-494d-47f5-aef3-ef82a90391f3#du%3Dc0e2fc6d-0ba8-4ee1-b0f4-55786babb0f4%26ds%3Dbox-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001%26tu%3Dc0e2fc6d-0ba8-4ee1-b0f4-55786babb0f4%26ts%3Dbox-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001%26vt%3Dpublic%26lf%3Dthumbnail%26ls%3D1%26lm%3D100%26st%3D-modifiedtime

 

AD

毎月第3日曜日に行っている、しつけ教室

 

今回は、

いつも通り、興奮を抑えてのレッスン。

特に、帰りの時になることが多いですよね。

飼い主さんが、帰り支度をし、

ドアに向かうと・・・・

ワンちゃんも、我先に、ドアの所へ。

興奮を抑える。

 

何度も、何度も繰り返し教えていきます。

理解していくまで繰り返し。

興奮が鎮まると、

飼い主さんの声も耳に入ります。

落ち着くこと、日常の中からの改善です。

 

安心できる状態。

飼い主さんが教えていきましょう。

精神面、メンタル面とっても大切です。

 

 

その後

レトリーブにはいります。

ワンちゃんに「くわえて」を教えております。

とても、勉強になりました。

お座りや、マテができれば

「くわえるなんて、そんな事、別にできなくてもいいじゃないか」

そう、思っていませんか。

 

そう思っていた一人です。

 

でも・・・

 

ちがうんです。(きっぱり)

 

横地トレーナーさんがお話してくれたこと

今回、みなさまにもちょこっとだけお話いたします。

 

現在やっております、「くわえて」という行動

たいていの人は、

くわえられることが、ゴールであり、

くわえられることが、すごい事のように思いますよね。

できないと、

「どうしてできないの。」言ってしまいませんか。

 

でも

 

ちがうんです。

 

自分の子に、どうやったらわかりやすく伝えられるか

 

こんなふうにしたら、うちの子はやりやすいかな?

 

この位置に置いたらくわえられやすいかな?

 

などと、飼い主さんが、自分の仔の様子を見ながら、

 

色々模索する過程がとっても大切なんだそうです。

 

できる、出来ないは、あくまでおまけ

 

飼い主さんが、自分の仔の考えていることを読み取れるようになることが

 

とっても大切です。

 

それが、いつしか自然とワンちゃんのしぐさや、動きで、

飼い主さんが考え行動するようになる。

 

レトリー部  まちがえ レトリーブ

 

なかなかすごいですよ。

 

2月もやります。

 

ご興味のある方は是非ご参加ください。

 

 

 

 

SCHLOSSホームぺージ

 http://dogcafe-schloss.jimdo.com/

SCHLOSSカレンダー

http://freecalend.com/open/mem56026

お問い合わせ

tokoton1962@yahoo.co.jp

 

1月のフォト 「日本のお正月」 1月31日 火曜日16時迄
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001&uniqid=46d0a4b2-494d-47f5-aef3-ef82a90391f3#du%3D6beab3e2-5939-410f-97f8-28f5c487d7b6%26ds%3Dbox-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001%26tu%3D68ab1033-1ed9-4e7c-a3bb-74dca6de7e33%26ts%3Dbox-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001%26vt%3Dpublic%26lf%3Dthumbnail%26ls%3D1%26lm%3D100%26st%3D-modifiedtime

AD

毎月第3日曜日に開催しております

 

SCHLOSSのしつけ教室

 

ずーーーーっとUPできませんですみませんでした。(;^_^A

 

11月の模様

毎度なのですが、どの子も来た時はかなりのハイテンション

 

お互いをけん制し合い、

 

飼い主さんもドキドキ。

 

その気持ちって結構お互いリンクしていることが多いのです。

 

何を、どうやって伝えるか

 

ほとんどの方が、わからないのです。

 

自分の家の子の問題行動と思われたいたことが、

 

犬としての習性からくるものだったり、

 

性格からくるものだったり、

 

それが、飼い主さんがわかるだけで、お互いの距離も縮まり

 

歩みよることができます。

 

そして、人と一緒に何かをやるやりとりを知ってもらう

ルールがあることを教えていく

 

わかりやすく、伝えやすくシンプルに

最初は、やったことがないことに戸惑う子もいます。

 

ですが、親である飼い主さんが伝えていく

 

一緒にやることが

 

とっても大切です。

自然に緊張から、

安心、リラックスし、体の力が抜けていきます。

 

怖がりなわんちゃんは、自己確信と自信というとても大切なものがかけているのです。

 

それは、ストレスという形で現れることもあります。

 

ストレスが過度にかかるとアドレナリンが発生します。

それがピークに達すると心拍数があがります。

そして、体の中では、その心拍数をもとに戻そうと、

自己防衛システム(体を常にもとに戻そうつする)が働きます。

その免疫システムが元に戻るには3~4日かかるのです。

 

少しづつ、いろんな経験を若いうちにすることで、

いろんなことを体が受け付けるようになります。

 

今回は、指示に従うということで

くわえる。

初めての子も、やり方を教えてもらえば

くわえることもできます。

ママさんの顔をみながら

で・け・た です

 

そして、お家で練習を積み重ねると

こんなこともできるんです。(≧▽≦)

 

最後は、みんなで久々の記念撮影

 

頭を使うと、運動と同じぐらい疲れます。

お疲れさまでした。

 

1月のしつけ教室。

再度くわえるを教えていただけます。

1月のテーマ

「犬の気持ちを読み取り、レトリーブを教えよう🎵
 
犬のちょっとしたしぐさや表情で
理解度をさぐり、
犬がやり易いやり方を人間が模索していきます。

 

1月15日日曜日開催募集中です。

1度参加されてみませんか。

自分の仔は、決しておバカではありません。

間違った学習をしているだけです。

そして、飼い主さんも間違った伝え方をしているだけかもしれません。

 

ご興味、ご参加希望のお客様はSCHLOSSまでお問い合わせください。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

SCHLOSSホームぺージ

 http://dogcafe-schloss.jimdo.com/

SCHLOSSカレンダー

http://freecalend.com/open/mem56026

お問い合わせ

tokoton1962@yahoo.co.jp

 

1月のフォト 「日本のお正月」 1月31日 火曜日16時迄
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001&uniqid=46d0a4b2-494d-47f5-aef3-ef82a90391f3#du%3D6beab3e2-5939-410f-97f8-28f5c487d7b6%26ds%3Dbox-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001%26tu%3D68ab1033-1ed9-4e7c-a3bb-74dca6de7e33%26ts%3Dbox-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001%26vt%3Dpublic%26lf%3Dthumbnail%26ls%3D1%26lm%3D100%26st%3D-modifiedtime

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

 

 

 

 

毎月第3日曜日に開催しておりますしつけ教室

 

10月は、気候も良いので場所を変えてのレッスンでした。

 

開放感のあり外ということで、ワンちゃん達もハイテンション。

 

どんな時でも、問題となるのが興奮です。

 

全ての問題行動といわれる共通は、「興奮」が多いようです。

 

今回のお題は、

「動物の目線から物事を考える」

 

飼い主さんは、常に考え、

その子にとってより良い答えを探し続けることが、

共に、暮らすことだと思います。

 

自分の仔に対して、理念を確立する努力はとても大切ではないでしょうか。

 

その為には・・・・・・・・・

 

まず

 

の動物そのものを知ること。

 

彼らが、要求するもの

 

必要とするものを理解して

 

飼い主自信も五感を働かせ客観的な目を向けること

この仔たちと同じに裸足になってみる。

 

「かわいそうだから・・・・」

と、現実から目をそむけても

何も変わりません。

 

 動物を愛するものとして

 どれだけ事実を知りたいか、

 

または、知るべきかと考えているか。 

もう1度、自分に問いかけてみてはどうでしょう。

 

 

本や、テレビなどで見た方法を試してもできない、ダメだという方がおります。

 

ダメではないのです、自分の犬を見ていない、知らないということを知ってください。

 

あなたの愛犬は、バーチャルの中のものではありません。 

マニュアル通りにはいきません。

 

 

生きている、感情の動物なのです。

 

まずは、この子たちが何を考え、求めているのか

しっかり見て、知ることが大切です。

 

みんな、生きています。

 

ご興味ある方はご連絡ください。

 

次回は11月20日 日曜日 SCHLOSSでの開催となります。

12月はお休みとさせていただきます。

 

当日は、店舗営業は14時からとなります。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

SCHLOSSホームぺージ

 

http://dogcafe-schloss.jimdo.com/
 

SCLOSSカレンダーはこちら

https://calendar.yahoo.co.jp/tokoton1962
 

お問い合わせ

tokoton1962@yahoo.co.jp

 

11月のフォト 不思議の森の図書館 11月23日迄

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001&uniqid=46d0a4b2-494d-47f5-aef3-ef82a90391f3#du%3D8894cacf-8a2f-4972-afda-702242db087e%26ds%3Dbox-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001%26tu%3Dca7f3ca4-9726-4729-a52f-68c6d63ad689%26ts%3Dbox-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001%26vt%3Dpublic%26lf%3Dthumbnail%26ls%3D1%26lm%3D100%26st%3D-modifiedtime