3月のしつけ教室第2段

テーマ:
3月の通常のレッスンは、件数が少なかったため
我が家のプティ(1歳3か月)も参加させてもらいました。
(その為写真は少ないです(*゚ー゚)ゞ
 
お天気も良く外でのレッスン。
外といえば、お散歩。 一緒のお散歩
飼い主を意識して歩く
 
まずは、トレーナーさんに見本を見せてもらいます。
見ていると、「ああ そこでそうやるのね。」
という感じでわかったような気になるのです。   が・・・・・・
いざ、自分がやるとこれがまた、タイミングがわからない
わんこの意識が外れる時に気が付く
わんこが、意識して歩いているときに褒める????????
タイミング???????
見ているとやってみるでは、大きな差が
そして、とって~も 地味でコツコツの積み重ねなんです。
それでも、私を意識してみてくれるようになると
(*⌒∇⌒*)うれしいもんですね。    一緒にあるいてるぅううって感じ
 
お散歩って、中身の濃いお散歩がとっても大切で、距離や時間でなく
引っ張りながらのお散歩を、するということは、
愛犬に、引っ張る事を強化するように
私たちが、教えていると、言うことになるそうです。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
良かれと思ってやっていたことが、
結構わんちゃんを誤解させてしまうこと多いようです。
 
頭を使った後は、遊びの時間
犬の多くは、上手にコミュニケーションをとり、
争うことなく生活をしようとしています。
私たちが問題行動としていることの中には
この子たちが伝えようとしていることだったり、合図だったりすることもあります。
犬同士のコミュニケーションがわからないわんちゃんであれば
親である飼い主さんが、教えなくては。
タイミングは、本だけではわかりません。   話だけではできません。
自分で、何回もやりながら、わかっていきます。
共に暮らす。信頼関係って一緒に作っていくものだとおもいます。
可愛がることは誰でもできます。教育することはあなたしかできません。
 
5月のしつけ教室募集中です
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
AD

3月のしつけ教室の様子

テーマ:
毎月第3日曜日に開催しています
親犬になるためのレッスン
人間も、子育てについて講習会や
本を読んだり、自分の経験からなどをもとに
子育てをしますが、
わんこの場合、自分の経験というわけにはいきませんよね(笑)
本来の犬の習性、本能をしらないと
問題行動と私たちが言っているだけで、
それは、もしかしたら犬にとっては意思表示だったり、
合図だったりします。
まずは、犬を知ってください。
3月はドッグランでの郊外レッスン
ゆったりと一緒に歩く。
だって一緒にいるのですからね。
ドッグランでは、つながれていると緊張する仔
落ち着くまで、つないでいた方が良い子など
その子、その子によって違います。
フリーになるということは、飼い主さんはわんちゃんから目をはなさいない。
呼び戻しができる状態でドッグランです。
呼び戻しができないのに、フリーにしたら、
制御が聞きませんよね。
まずは、フリーでも飼い主の声が聞こえること。
わんちゃんが、飼い主の居る場所を確認する
とっても、みんな楽しく遊ぶことができました。
犬同士の制御もあり勉強になりました。
 
通常のレッスンに続く!
 
4月のレッスンは定員となりました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
AD

毎月第3日曜日に行われている、しつけ教室

 
今回も、いろいろなことを教えてもらいました。
 
マテや、伏せをすることはもちろんありますが、
 
多くの方が、なぜそれをするのかわからないで
 
いわれたままやっていることが多いです。
 
横地トレーナーは、伏せや、マテなどを教えながら、
 
飼い主さんが、今の愛犬の心の状態なども教えてくれるので、
 
飼い主さんは、そのことに、驚きや、納得をされます。
 
飼い主さんが、納得をされてない、
 
愛犬の心の状態をしらないままでは、
 
ワンちゃんに、伝わるわけはないのです。
 
最初は、伏せなんてさせられて動揺をする子もいます。
 
そんな時は、触らず、その子が落ち着くまで静かに待ちます。
 
愛犬をボール投げや、走らせたりすることは得意な飼い主さんでも
 
落ち着かせるとなると、かなり大変です。
 
その時、その時のワンちゃんの気持ちを教えてくれます。
 
 
また、わんちゃんによっては、
頭を撫でられるのが、不快に思うこもいるらしく、
 
飼い主さんは、おりこ~!!
 
ほめて頭を撫でていても、
 
わんちゃんの動作は、喜んでいないこともあります。
 
その場合は、どこを撫でてもらえば、良いのかなどを教えてくれました。
 
飼い主さんも、頭を撫でられるのがなぜ、嫌なのか、ふに落ちる点があったようです。
 
 
仰向け抱っこも、抱き方、起き上がらせ方など丁寧に指導してくれます。
 
その後、
おやつを使いますが、
飼い主さんを意識するレッスン。
いつでも、飼い主さんを見る。
おやつは、とっかかりです。
 
おやつしか見ない仔も
 
次第に、ママの顔を見るようになります。
 
歩きながらも。
 
ママをすぐに意識します。
 
SCHLOSSのしつけ教室は
 
飼い主さんが犬を知るところから始まります。
 
吠えても、
 
噛む子も
 
他の犬に攻撃性のある子も
 
その子の気持ちを教えてもらい
 
落ち着いて飼い主さんのそばにいられる環境を
 
私たちが学び、知り、
 
この子たちにシンプルに伝えることが近道ではないでしょうか。
 
急がなくていいのです。
 
ゆっくり、少しづつ関係をつくっていきましよう。
 
必ず変わります。
 
あきらめないで、愛犬を知っていきましよう。
 
飼い主さんの真剣は、
必ず伝わります。
そんな方たちを、たくさん見てきています。
みんなでお写真も夢ではないです。
 
写真だけ今回は入れてもらったプティです。
 
我が家のプティも、吠えます。
それでも、少しずつですが、
「いけない」で吠えが止まります。
 
吠えなくなること、楽しみながら頑張っています。
 
 
3月18日のレッスン募集中です。
暖かくなってきたので、外でのレッスンも楽しい時期です。
 
郊外レッスンは定員となりました。
 

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

SHLOSSホームぺージ

 http://dogcafe-schloss.jimdo.com/

SCHLOSSカレンダー

http://freecalend.com/open/mem56026

お問い合わせ

tokoton1962@yahoo.co.jp

2月のフォトSCHLOSS 「里の春」2月27日火曜日15時迄

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001&uniqid=46d0a4b2-494d-47f5-aef3-ef82a90391f3#du%3Dbe9a6aa8-1a78-4e0e-a045-a9b4bf02e1f6%26ds%3Dbox-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001%26tu%3Dbe9a6aa8-1a78-4e0e-a045-a9b4bf02e1f6%26ts%3Dbox-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001%26vt%3Dpublic%26lf%3Dthumbnail%26ls%3D1%26lm%3D100%26st%3D-modifiedtime

 

AD

1月のしつけ教室

テーマ:

毎月第3日曜日に行われていますしつけ教室

 

初めて参加の方も交えての開催です。

 

初めての方は、個々にカウンセリングが最初にはいります。

 

お天気も良く外でのレッスンとなりました。

 

しつけ教室の様子を見ていただきます。

伏せのれんしゅう。

初めての飼い主さんも、ワンコも戸惑いながら

ポイントを教えてもらいます。

 

 

 

その子、その子性格があるように

みんな違います。

伏せの状態でも、

個々に性格はでます。

 

家庭犬は、テンションをあげて騒ぐよりは、

できれば落ち着いてリラックスしている状態にしてほしいですよね。

 

しつけ教室にくれば、先生がなんとかしてくれるのでは

とか

 

先生が調教してくれるのでは

と思っていませんか

 

SCHLOSSのレッスン代は

飼い主さんが、知る、教えてもらう、

又は、他の人の見て

自分自身が、何か1つでも多く

学んで帰るというスタイルです。

 

遊び方にしても

遊ぶ時は、思いっきり楽しむ

 

飼い主が楽しむと、ワンコ達も乗ってきます

遊び方、楽しませ方を

個々の性格を見ながら

教えてくれます。

 

だから、アドバイスもも違ってきます。

生き物ですからね。当たり前です。

 

同じマニュアルなんてありません

 

 

まずは、自分の仔が、どんな性格か知ることから、はじまります。

そして、どのように暮らしていきたいか、

みんな違いますよね。

だから、初回の方はカウンセリングがあります。

 

レッスンに参加された方の感想をご紹介です。

 

今回も、色々教わってきました。

その中でも、ちょっと衝撃だったのが

一般的なしつけ方法でも

その子によっては、

間違ったしつけ方法になる場合があるってこと

慣れさせるために、その子の嫌がることを

飼い主が、良かれと思って繰り返しやることが、

その子は、慣れるどころか

ず~っと嫌な思いしかしていないことがあると。

私も当てはまることありました。

今回は、しつけ教室というより、

私のレッスンでした。(おしまい)

 

 

わんちゃんの好きなこと言えますか。

 

私、以前は

カウンセリングの用紙に、走るのが好きと書きました。

 

でも、知っていくと、こんなふうに遊ぶと、こんなような喜び方をする

こんな走り方の時は、すごくうれしい。

こんな走り方は、余裕がある時

こんな走り方をすると時は、興奮している時など

色んな一面を知っていき、同時に

先生に質問するのも、何を自分は知りたいのかわかります。

 

はじめは、質問もわかりませんでした。

みんなそうなんです。

言われたことをやる。

何のために、何を今この子に伝えているのか

アドバイスをもらい、少しですが、

自分でも、どうしたら伝わるのであろうと考えるようになりました。

ただ、上から押さえつけるだけでなく、

飼い主さん自身が、何のためにやるのか理解しなくては伝えられないのです。

 

そんないろんな事を知っていくレッスンです。

 

 

「伏せを、すぐに覚えたぁ」とおしゃっていた方がいましたが、

 

伝え方をシンプルにしただけなんです。

何を教えたいのか、何をさせたいのか

、わからず色々、わが仔に注文して何を言ってるのか

ワンちゃんだってわからなくなります。

 

シンプルに伝え方、飼い主がまず知っていきましょう。

 

毎月第3日曜日11時より開催しております。

2月は18日 開催です。

 

3月は、第3日曜日の他に

 15日木曜日郊外レッスンがあります。

 詳細は、お店に貼ってありますので

ご興味のある方は、ご連絡ください

郊外レッスンの詳細は、2月に入りましたら、

詳細をUPいたします。

教室に参加経験のある方です。

 

2月、3月の通常のしつけ教室は、(第3日曜日)

初めての方も参加できます。

みなさまのお越しをお待ちしております。

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

SHLOSSホームぺージ

 http://dogcafe-schloss.jimdo.com/

SCHLOSSカレンダー

http://freecalend.com/open/mem56026

お問い合わせ

tokoton1962@yahoo.co.jp

1月のフォトSCHLOSS 「戌年」1月29日月曜日15時迄

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001&uniqid=46d0a4b2-494d-47f5-aef3-ef82a90391f3#du%3D7c912567-5f27-48ec-b16c-c9c5770cb146%26ds%3Dbox-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001%26tu%3Dcf7ab60e-7fdf-4475-ac9c-6a95637b8183%26ts%3Dbox-l-ripxiygqlh723qkmha4pguvcli-1001%26vt%3Dpublic%26lf%3Dthumbnail%26ls%3D1%26lm%3D100%26st%3D-modifiedtime

 

 

毎月第3日曜日にSCHLOSSにて、しつけ教室をしていただいている

横地トレーナさんのブログが、

現在お客さまからご質問を受けている問題に似ていたので

リブロさせていただきました。

 

こちらは、1つの方法論としてとらえていただけるといいと思います。

しつけには、色々な方法があります。

飼い主さんが、どうしたいか、

では、それはなぜいけないのかを、

動物の立場、人間界の中にいるということ、共存していく方法をさがします。

 

我が家のプティ

マイブームは、お散歩中や、外に出たときに小枝をくわえてきます。

沢山落ちている小枝ののなかでも、お気に入りの大きさや、太さがあるらしく

見つけたときは、とても自慢そうに持って来ます。

店まで持って帰ることも度々、

 

匂いを嗅いだり

かじってみたり

 

「見せて」

というと離してくれます。

「良いの拾ったね」といい返します。

嬉しそうに遊んでいる姿。

以前だったら、取り上げて、ごみ箱に入れていたと思います。

そんないろんなことを、レッスンでは教えてくれます。

1月21日は、しつけ教室です。

お店は、13時30分からとなります。

PS:当日は少し混雑が予想されます。