アクセスカウンター
アクセスカウンター無料焼酎ランキングメンズtシャツ通販自転車用品販売美容食品化粧品通販アクセスカウンター
夏ですよ~
 
2010年10月18日

志在千里

テーマ:ブログ

神亀雖寿 猶有竟時


騰蛇乗霧 終為土灰


驥老伏櫪 志在千里


烈士暮年 壮心不已


盈縮之期 不但在天


養怡之福 可得永年


幸甚至哉 歌以詠志




神のごとき亀は寿と雖も
猶ほ竟る時有り
騰る蛇は霧に乗れど
終ひには土灰と為る
老ひたる驥は櫪に伏すとも
志しは千里に在り
烈士は暮年にも
壮心已あえず
盈きと縮きの期は
但だ天のみに在らず
怡びを養い福に之けば
永き年を得べきなり
幸は甚だしく至れる哉
歌いて以って志を詠まん




曹操の詩である「歩出夏門行」の最後の一節です。
書き下しはたぶん合ってますw細かいところは勘弁してください…

曹操と言えば智に優れ勇に誉る、三国志の主人公ですね~


ところで何でこの詩を載せようと思ったかというと、真・恋姫無双のEDの志在千里にとても感動したからです…

恋姫無双はとりあえず魏・呉・蜀・漢の4ルートを全て1周しました。

まあキャラは好きなキャラの話しか見てないので、キャラは全然攻略出来てませんがw

まあ流石に一人一人見ていく時間はないので、これでいいかなと…


実は自分は三国志の国の中では曹操率いる魏が一番好きなんですよね~

劉備を中心に書かれることが多い三国志ですが、曹操や孫権を主人公にした三国志もすごく面白いので

ぜひ読んでみてくださいね^^


詩の意味は、


神のような亀は長生きであると言っても、それでも命が尽きるときはある。

伝説の蛇の騰蛇は霧を乗り回すが、最後には土と灰に還っていく…

駿馬は老いて伏すと言っても、志を持ち続け千里先を見据えている。

熱い心を持つ者は年をとっても、若いころの気持ちが失われない…

生命の長短は、ただ天命にあるだけではないだろう。

心を豊かにし幸福を目指せば、寿命を永らえさせることができるかもしれない…

私は何と幸せなのだろうか、歌を歌って志を詠みあげよう…


こんな感じでしょうか?

まあたぶん探せばどこかにあると思いますので、正確なものを知りたい方は探してくださいな。

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。