★ところデンタルクリニック★2014年10月04日開院!

TDCスタッフの、Happy days・・・♪医院での日々、時々食べログ♪


テーマ:

歯C2の虫歯について歯

 

 

C2とは以前に記載しました「C1」【歯の表面にあるエナメル質内に限局した小さな穴があき黒くなります】

よりもさらに深くむし歯が進行した状態で、象牙質に達する深さのむし歯のことをいいます。

「C1」と同様、実際に穴があいている場合もあれば、入り口はほんのわずかな針の穴くらいの状態で、内部はかなりむし歯が進行している状態のときもあります

そして、治療後に再びむし歯になる場合右矢印 二次カリエスといいます。

二次カリエス の多くは詰め物の中( または下)でむし歯が発生しているので、

必然的にC2くらいの深さになります。

C2の症状
「CO」や「C1」が無症状なのに対し、C2からは主に甘いものや冷たいものがしみたりします。一般的に象牙質は、痛みを感じる所なので、治療においては麻酔をすることが多いです

しかし、C2のむし歯がすべて「しみる」などの症状を起こすわけではありません

C2のむし歯の約半数以上は「無症状」または「ごく軽い症状」なのです

歯周病検査のために撮影したX 線写真で偶然発見される場合や、

痛くはないけれど、銀の詰め物を外してみると、

C2くらいのむし歯が偶然発見できる場合も多いのです。

C2の場合の出現する症状は「無症状」~「ズキズキ痛い」まで、非常に幅広いといえます。

 

 

虫歯の部分を取り除いた後は、金属や樹脂のつめものをして回復します。

症例については、またの機会に投稿させていただきます。ピンクハートラブラブピンクハート

 

                                              まつむら

 

 

 

大阪市内 阿倍野区 阪南町 あべの 歯医者 歯科医院 デンタルクリニック ホワイトニング 審美 インプラント 矯正 根管治療 マイクロスコープ ラバーダム 歯科助手 歯科衛生士 スタッフブログ バリアフリー ファミリースペース 院内感染 感染予防

http://www.tokoro-dental.com/image/img_logo.png
 

 



   あなたのとなりの歯医者さん♪     

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ところんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。