小手指北口から徒歩10分の閑静な住宅街にオシャレなbarが存在しています。

それが『THE GARAGE

隣接のいそや酒店のオーナーが2年前に酒店のガレージだったスペースを大変身させました。

だから『THE GARAGE


IMG_20170209_104259988.jpg
オーナーこだわりの店内をご紹介して参りましょう!



IMG_20170209_104258352.jpg
オーナーは海をこよなく愛する方。
それを感じさせる店内入ってすぐの一角。


IMG_20170209_104255701.jpg
天井を見上げればこんな感じ…



IMG_20170209_104257966.jpg
barカウンターは2箇所にあり、フロアーにはテーブル席もあるのでゆっくり語り合いながらお酒を楽しめます。


IMG_20170209_104258780.jpg
オーナーが描いてます!
お店の雰囲気にピッタリの文字なんです。



IMG_20170209_104259190.jpg
 おつまみは季節によって変わりますが、お酒に合うものを選んで、揃えて下さっていますよ♪
 

IMG_20170220_090910755.jpg
なんと言ってもアルコールの種類が豊富!
酒店のオーナーならではの品揃えです。


IMG_20170220_090910371.jpg
見たことのないビールがズラ~リ!



IMG_20170209_104256417.jpg
ラベルを見ていても飽きませんね。



IMG_20170209_104259597.jpg
ウィスキー、焼酎、日本酒などなど、お気に入りのお酒ときっと出逢えることでしょう。



IMG_20170223_125506368.jpg
そしてそして…
なんと2月中はオープンから3時間限定で生ビールがすべてのサイズ半額です!!
小ジョッキ 300円→150円
中ジョッキ 400円→200円
男気ジョッキ 850円→425円
わぁ~お!


IMG_20170223_125506600.jpg
あと4日!これは乾杯しに行かなくては…


みなさんも素敵な空間で特別な時間を大切な方々と過ごしてみてはいかがですか。


詳しい情報はこちら→THE GARAGE


(編集/H)


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
にほんブログ村
AD

こんにちは!

2月もあとわずか。あっという間です。時間の経つのが早すぎて、なかなか疲れが抜けません。

 

さて、今回は星の宮にある”手打ちうどん・そば まるい”さんでお昼ご飯を頂くことにしました。

 

 

店内の待合室にはサイン色紙が。蛭子能収さんは何度も来ているみたいですね~。

 

 

席に着くと、こちらのサービスが目に入りましたが残念!!すでに時間を過ぎてしまっていました。

 

 

今回は天重冷うどんのセット(1657円/外税)と天ざるうどん(1561円/外税)を頂く事にしました。

 

他にもこんなランチメニューもありますよ。

 

 

注文を受けてからうどんを茹で始めるので、少しだけ待つ時間があります。

待つ間に、他のテーブルから美味しそうな匂いが漂ってきて、空腹もピークに!

 

大きなお盆に乗ってやってきた天重冷うどんのセット。

天重に冷うどん、サラダと香の物があります。

うどんは大盛りにしても金額は変わらないので、お得ですよ♪

こちらは大盛りです。

 

天ぷらはシイタケ、大葉、茄子といった野菜と大きなエビが乗っています。

揚げたてのいい香りがたまりません!

 

 

その後すぐ、天ざるうどんも来ました。

真っ白なうどんは冷水でキュッとしめられ、しっかりとしたコシでもっちリ。

 

天ぷらはシシトウ、キス、茄子と大きなエビ!

衣はカリッとしています。シシトウの大きさでエビの大きさがわかるでしょうか?

「エビの横にハイライト置いたら、大きさの比較が出来るんですけどね~」と呟いたら「ハイライトを知ってる人は少ないと思うよ。」と言われてしまいました。

ハイライト。知ってますか?たばこの銘柄ですよ。あ、因みに私はたばこは全く吸いませんが(笑)。

エビ好きの私はこの大きなエビ天でテンションが上がっちゃいました。

 

お腹が空いていたので、黙々と食べてしまいました。

そろそろ冷たいうどんも辛くない季節ですね~。美味しかった!ごちそう様でした。 T

 

手打ちうどん・そば まるい星の宮店

住所 〒359-1127 所沢市星の宮1-1-4

営業時間 10:00~21:30(ラストオーダー 21:00)

電話番号 04-2922-2844

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
にほんブログ村

AD

創業1984年の老舗の手打ちそばうどん店 松郷庵 甚五郎さんに行って来ました!
昨日からお蕎麦が食べたくて食べたくて、私の頭の中はお蕎麦の事が九割を占めていました。
願えば叶うものなのです!!
心の中で小さく・・・バンザーイ!
 

 
美味しいそばを追求し辿り着いたのが「九割そば」なのだそうです。
味・香り・食感のバランスば絶妙です。
 
IMG_20170223_142727468.jpg
店頭ではそば打ちの実演も拝見できます。
 
 
IMG_20170223_142726316.jpg
木の優しさと温かさが伝わってくる店内は、昔懐かしい雰囲気で落ち着きます。
ついつい足を伸ばしてゆっくりとくつろぎたくなりますね。
 
IMG_20170223_142726720.jpg
 
 
お店看板メニューの一つ数量限定の天付きあらびきそばと1月2月限定メニューの中から蛤そばを頂くことにしました。

IMG_20170223_142724439.jpg
数量限定天付きあらびきそば 1764円(税込)
 
 
IMG_20170223_142724806.jpg
見て下さい!このあらびきそばの迫力を!
歯ごたえ食べごたえ大満足です。
 
IMG_20170223_142725165.jpg
天ぷらはサクッと美味しそうな音を立て、「天使の海老」と呼ばれる国際食品コンクールで優秀味覚賞3つ星最高位を受賞している海老も堪能できました。
 
 
IMG_20170223_142725525.jpg
1月2月限定メニュー 蛤そば 1030円(税込)
 

IMG_20170223_142725916.jpg
蛤のお出汁ってなんてお上品なんでしょうね。
柚子の香りに味覚に加え臭覚までやられたぁという感じでした。
 
店内には箏の音が静かに流れているので、聴覚までしびれた私はすっかりお正月気分を味わってしまいました。
 
日本の心
わび さび そば・・・
 
九割頭の中をお蕎麦の事が占めたなら、松郷庵 甚五郎さんの九割そばをぜひ召し上がってみて下さいね!
 
メニューは他にも一品料理、うどん、デザートと豊富に揃っているのもこのお店の魅力の一つです。
 
(編集/H)

手打ちそば うどん 松郷庵 甚五郎
所沢市松郷272-2
☎04-2944-9168
定休日 毎週水曜日(祝日は営業翌日振替)
営業時間
【平日・土】
11:15~15:30(15:00オーダーストップ)
17:00~21:00(20:30オーダーストップ)
【日・祝日】
11:15~15:15(14:45オーダーストップ)
16:30~20:30(20:00オーダーストップ)
 


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
にほんブログ村

 

AD

こんにちは!

ここ数日で花も目も花粉で辛い思いをしております。

ですが、いつもより酷くない。まだまだこれから酷くなるのか、このまま軽く終わるのか?

 

花粉症に効くお茶と言われているものに「べにふうき茶」というものがあります。

毎年この時期に飲んでいるのですが、これがもしかして功を奏しているのかな?

 

今日は、寿町にある古民家「柿ノ木ノ下」さんで行われた「知って得するお茶体験-お茶の魅力を頭と体で感じましょう-」というセミナーに参加してきました。

 

 

お茶について教えてくださるのは”心向樹”の川口さん。

川口さんは国内唯一の品種茶専門店を開いておられ、品種茶の小売り、小売店、企業向け卸売りのみならず、お茶の木の植え替えコンサルティングや品種茶ネットワークの運営など、お茶のプロフェッショナルです。

 

お茶についての簡単な説明の後に、まず3種類のお茶を順番に頂き、産地と品種を予想します。

 

 

とはいえ、配られた茶ートにはこれだけでもかなりの種類の名前があります。

これはほんの一握りで、実際お茶の品種は100種類以上あるそうです。日ごろあまりお茶を飲む機会がない私は、香りも味も全然違う!ということはわかるのですが、それがどこに当てはまるかと言われたらかなり難しかったです。

 

 

実際に答えを聞くと、なんと3種類とも全部「やぶきた茶」!ですが、産地と蒸し方が違うため、色も香りも味も全然違うんだとか。

この「やぶきた茶」は生産量が全国でダントツ1位で約73パーセントを占めています。

ですが、暑い所が苦手だそうで生産量も減るのだそうです。

 

お茶の鮮やかな緑色は、採った茶葉を蒸す時間で変わるそうです。蒸す時間が短いと「浅蒸し」長いと「深蒸し」とよぶそうで、近年は緑色が特徴的な深蒸しが主流ですが、これは歴史が浅いらしく、戦前では浅蒸しが一般的だったそうですよ。

 

そして、関西のお茶は今、浅蒸しが主流だそうです。

 

こちらはお茶菓子ですが、このきれいなピンク色は「サンルージュ」という品種のお茶にレモン汁を加えることで出来る色だそうです。

名前は「サンルージュ」ですが、れっきとした日本の品種なんだそうですよ。

 

 

次に、実際に自分たちでお茶を淹れる体験をしました。

 

まずポットのお湯を湯呑に8分目くらいまで入れて器を温め、次に湯冷ましの器にこのお湯を移します。急須には一人1杯分、約2グラムの茶葉を入れ、湯冷ましの器から急須にお湯を移します。お湯は軟水を使うこと!硬水ではうまくお茶が出ないそうです。

ですが、日本のお水は殆ど軟水なので、水道水で大丈夫とのこと。

この湯呑から湯冷ましの器、急須にお湯を移し入れることでお湯の温度がだいたい80度くらいになります。この移し替えの回数でお茶に合うお湯の温度に調節していきます。

(ほうじ茶、茎茶などは温度は関係ないそうです。)

 

急須にお湯を入れた後、お茶によって浸出時間が違いますが、お湯の中で茶葉が開ききる前に淹れる事がポイント。浅蒸しだとだいたい30秒くらい、深蒸しだと1分くらい待ちます。

急須は回さずに置きっぱなしにします。

1→2→3→4→4→3→2→1というように、湯呑の手前から奥に均等に少しずつお茶を注ぎ、奥から手前に戻りながら注ぎます。

急須のお茶は最後の一滴残らず完全に淹れきります。これが重要。

注がれる最後のお茶にうま味が凝縮されているので、残らず注ぐことと、最後の一滴が急須に残ってしまうことで雑味や苦みが二煎目のお茶に出てしまうそうです。

 

自分たちで淹れた飲み比べのお茶は埼玉県産「さやまかおり」と「ゆめわかば」という深蒸し茶と、静岡県産「はるみどり」という浅蒸し茶、そして沖縄県産の「印雑131」というお茶をいただきました。

沖縄の印雑131というお茶は、中華料理や油を使った料理に合うのだそう。

 

今回色んな品種のお茶を味わうことが出来ましたが、個性があるものは生産量が圧倒的に少ないため、普通お店で売られているお茶はだいたいブレンドされているお茶だそうです。

なので、今回は貴重な体験をすることが出来ました。

 

自分でお茶を淹れるときには緊張しましたが、とても楽しくあっという間の2時間でした。

楽しかったです♪

 

お店に行けば、もっといろんな種類のお茶と巡り合えるかもしれませんね。

 

国内唯一の品種茶専門店さんの詳しい情報はこちらから→心向樹

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
にほんブログ村

 

 

 

こんにちは!今日はまた風の冷たい日になりましたね。

でも、街を歩けば時折り梅の花を目にして、春は確実にやって来ているんだなと実感します。

 

 

 今日は、寒い中でも元気な声でパンの紹介をしている”Boulangerie NOBU”さんのパンを買いに行って来ました。

 

 

西武秋津駅からJR新秋津に向かう道のところでこの赤い看板と共に店員さんが元気な声でパンの紹介をしています。この道を通ったことがある人は、ご存知なのではないでしょうか?

 

 

私も何度も目にしていましたが、道一本奥に入ったところにあるお店に来たのは今回が初めてです。

 

 

こじんまりした店内には、たくさんの種類のパンがありました。

 

お店の中はたくさんのお客さんが来ていました。

 

このお店のパンは、子どもたちの健康と安全を考え、北海道産小麦、自家製天然酵母を使用し、イーストフード、乳化剤、酸化防止剤、増粘剤、香料、保存剤などの添加物を一切使用していません。添加物によるアレルギーがある人でも食べられる安全なパンです。

それは、ご主人のお子様に対する愛情によるものでもあります。

 

こちらは「チーズハンバーグボート」(200円/税込)

このハンバーグがふわふわジューシーで柔らかく、食べやすくて美味でした。

パンだけでなく、お惣菜にもこだわって作られているんですね。

 

この細長いパンは「オリーブのなる木」(180円/税込)

パンの中にオリーブの実が列を作って入っています。

かみしめるごとにオリーブとパンのうま味が広がります。

食事として食べるのはもちろん、ワインと合わせても美味しいと思いました。

 

他にも、東村山黒焼きそばパン(160円/税込)

この黒い焼きそばの色はイカ墨の自然色。ソースも化学調味料不使用です。

 

焼きトマトカレーパン(170円/税込)

焼きカレーパンに、自家製のトマトソースが掛かっています。スパイシーな風味の中にトマトの爽やかさがひろがります。

 

オレンジピールベーグル(200円/税込)

もちもちベーグルの生地にオレンジピールの香りがほんのり広がります。

 

 

どのパンも小麦の香りがしっかりと感じるパンでした。安心して食べられる材料を吟味し、丁寧に作られたパンなのにリーズナブルなのもとても魅力でした。

家の近所にあったなら、毎日通いたくなるような”Boulangerie NOBU”さんのパン、是非一度、皆さんにも味わって頂きたいパンでした。

 

Boulangerie NOBU 秋津本店

住所:東村山市秋津町5-6-2

営業時間:平日 9:00~21:00 土日祭日8:00~20:00

電話:042-306-3273

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
にほんブログ村

 

あぁ・・・
昨日もアップルパイにバニラアイス添えて食べちゃいました。
これではいけない、今日からスイーツを断つ!
と、固く固く決心した月曜日の朝でした。
 
いやいや大切なレセプションにお招き頂いていたではありませんか。
 
IMG_20170220_135054029.jpg
 
西武所沢店では大好評だった第1弾に引き続き、世代を問わず人気の高い菓子ブランドを第2弾として登場させるそうです。
 
なんと魅力的なお話でしょう!!
 
おいしい‘できたて’や西武所沢店限定の‘トコだけ’がいっぱいのフロアで、食べ歩きを楽しめるようになるそうですよ。
 
ではさっそく所沢にちなんだ商品を中心にご紹介させて頂きます。
 
 
IMG_20170220_135053262.jpg
トップバッターは新井園本店・武蔵利休さんの天皇杯受賞の生サブレ(146円税込)
抹茶『武蔵みどり』が使用されています。口当たりがまろやかでついついお菓子に手がのびてしまいそうです。
 
 
IMG_20170220_135056328.jpg
こちらはぷりん屋BATONさんのほうじ茶プリン(400円税込)と狭山茶プリン(378円税込)
どちらも素材となるお茶の香ばしさが口の中に広がりとってもクリーミー。
パッケージも日本の和を感じさせてくれる和柄を使っているので、特別な方に差し上げるのも素敵ですね。
 
 
IMG_20170220_134809394.jpg
まだまだ続くお茶シリーズ!
ダルチアーノさんのジェラート 狭山茶づくし(390円税込)
狭山茶の抹茶・煎茶粉末を使用して濃さの違う5種類の味を一度に楽しめます。
もっといっぱい食べたくなりました。
 
IMG_20170220_134808954.jpg
同じくダルチアーノさんのジェラート 秩父のはちみつづくし(390円税込)も西武所沢店限定の商品です。
 
 
IMG_20170220_133759229.jpg
 こちらは麻布かりんとさんのこがし黒蜜かりんとまん 狭山茶餡(1箱6個入り702円税込み)
黒蜜を練り上げて香ばしく米油で揚げてあります。甘さ控えめでほろ苦さもアクセントになっているので男性にも好まれるお味です。
 
 
IMG_20170220_135054800.jpg
IMG_20170220_135052172.jpg
 《番外編》 酒造キャトルフォイユBIOヴィンテージチェダー(2808円税込)
これは絶品!1年以上熟成させたホワイトチェダーをチョコレート色のワックスでコーティングしてあり、旨味がギュッと詰まった本格派のチーズです。
お酒の好きな方へのプレゼントにいかがですか?
 
 
まだまだ品揃えは豊富でしたが‘トコだけ’商品をいくつか写真で紹介いたします。
IMG_20170220_133754056.jpg
IMG_20170220_134807590.jpg
IMG_20170220_134810891.jpg
 

 リニューアルオープン第2弾は2月25日(土)ですよ。
カレンダーにチェックしてお出かけになるのをお忘れなく!!
 
これでスイーツを断つのはなかったことに・・・。
 
(編集/H)
 
詳しい情報はこちらから→西武所沢店

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
にほんブログ村
 
 
こんにちは!

本日はパティスリー ラ リベルテさんから、大人スイーツのご紹介です。先日のバレンタインでもご紹介しましたが、こちらのお店は、甘さ控えめ、スタイリッシュでおしゃれなデコレーションの大人向けパティスリーです。

{936E2344-AEF3-42EE-9CAE-F3E3197B11E0}


お店は新所沢駅東口より徒歩3分の立地。お店の目の前に駐車場もあるので安心です。


本日のおすすめは、シュークリーム!    焼き上がりを食べられるのは12時と18時の、1日2回です。注文後にクリームを詰めてくれますよ。
{7B19C84C-1D12-451A-83F8-B3403E9F6DDF}


クリームを詰めてもらい、完成したシューがこちら。たっぷりのクリームに、思わず笑顔がこぼれます。
{C9D87307-FE3B-4A1A-9CC8-E5F091492C62}


香ばしい生地に、濃厚なクリームがよく合います。クリームの食感ですが、トロトロというよりは、もったりとしていて食べ応えがあります。シュー皮とクリームのバランスも個人的にちょうどよかったです。
{41E8F406-1409-4906-93A7-66F8FE55C514}


もちろん、デコレーションケーキや焼き菓子など、全ての商品が大人向けの上品な仕上がりに統一されています。
{662D5FFA-205B-458C-8BB5-AC5F87AD9B95}



お祝いにケーキを食べたいけどホールは多い…でもホールの豪華さが欲しい、という方には、こちらのプレートがおすすめ!   いくつかのケーキを組み合わせてプレートにしてくれるんです。現物を見ると思わず買って帰りたくなるほどステキな仕上がりです!{C69F78A4-5819-4E99-9753-0AE0532E92D2}


お土産にもぴったりな、オリジナル保冷バッグもありました。
{ECF733C3-CB48-4C39-A5AF-328355C028DF}


外観はおしゃれでスタイリッシュ、中に入ればスタッフさんの温かい気持ちにあふれたお店です。予算に応じたギフトの相談も可能です。お気軽に足を運んでみてくださいね。


詳細はこちら→パティスリー ラ リベルテ

(編集:S)
こんにちは!
2月も半ばを過ぎてしまいました。
つい先日、お正月だ~節分だ~バレンタインだ~と騒いでいたのに、既にもう過去の記憶です。
 
さて、今回ご紹介したいのは金山町にある”いちかわや米店”さんです。
 
 
店内狭しと並べられたお米は、どれもこだわりのあるものばかり。
そのこだわりの玄米を、お店で精米してくれます。
 
 
 
今回は、とこなび限定米、作るのに手間がかかるという理由で人気はあるのに年々作付面積が減っているミルキークィーンを買い求めに来ました。
 
 
比企郡の農家さんが作られたミルキークィーンは、普通のお米よりももち米に似たような食感だそうです。収穫される量に限りがあるので、店頭には出されていませんが、「とこなびを見た」と言っていただければ、玄米5㎏1590円(税込)で分けてくださるそうです。
お願いすれば、無料で精米もしてくださりますよ(注:店頭販売のみ)。
 
もちろん、精米までお願いしました。
こちらの上部にいれられた玄米が・・・
 
 
美しく精米されて現われます。
 
 
袋にいれられて、完成!
精米したてのお米、どんな味がするのかとっても楽しみです!
皆さん!2月限定ですよ~!
 
このお店の右側では、だんご屋さんもやっています。
 
 
お店に近づくと、漂ってくる香ばしい醤油の香り!たまりませ~ん!
とこなびで焼きだんご特集もしました、いちかわや米店さんの焼きだんごもお勧めです!
他に、酒まんじゅうやお餅も売っています。お餅は3月中旬までの販売だそうなので、要チェック!
 
 
お店の詳しい情報はこちらから→いちかわや米店
 
 
 
 
 
 
 
バレンタインデーの翌日になると何だか世の中全体が静かになると思いませんか?
 
せっかくですからゆったりとした気持ちで落ち着いてランチタイムでも・・・
ということで15日の水曜日に洒落込んで行って来ました。
 
小手指駅北口から徒歩2分の場所なのにとっても静かに時間が流れている、手作りワンタンが自慢のお店ダイニングカフェスーさんがあります。
IMG_20170215_150241820.jpg
テラスでお食事とおしゃべりっていうのもいいですね~
 
 
席に着くとすぐにお茶と小鉢でお・も・て・な・し
IMG_20170215_150244279.jpg
 
 
 
四種類のワンタン(元祖・コーン・キノコ・エビ)から、元祖・コーンの2種類をまずはスープで頂きました。
8個800円/4個400円(税別)
※お持ち帰りも出来ます!
 
丁寧にとった鶏がらスープは無添加で優しい味でした。
ワンタンの皮はモチモチとした食感が楽しめて大満足!!
IMG_20170215_150243229.jpg
 
 
コーンの具材はお肉・チンゲン菜・スイートコーンを混ぜて甘みが増して相性抜群!
IMG_20170215_150243574.jpg
 
 
元祖はお肉とお野菜がたっぷりで安定の美味しさ!
IMG_20170215_150243937.jpg
 
 
 
続いて、元祖とキノコを焼きで頂きました。
ワンタンの皮がパリッとして香ばしく中はジュワッと肉汁たっぷりで餃子に引けを取らない存在感でした。
IMG_20170215_150242168.jpg
 
 
お好みで黒酢、ポン酢を選び、自家製味噌を味のアクセントにどうぞ
IMG_20170215_150244616.jpg
 
 
キノコはキノコ・しいたけ・エリンギ・タケノコの食感と味が冴えて絶品!
IMG_20170215_150242874.jpg
 
 
元祖はスープで頂いても焼きで頂いたもやっぱり旨いっ!!
IMG_20170215_150242489.jpg
 
 
メニューは他にもたくさんあってパスタ・ほうとう、単品のよだれ鶏や唐揚げなども楽しめるので、夜はお酒のお供に良さそうですね。
 
そうそう、自家製のケーキも美味しそうでしたよ!

 
スーさんのサラダは熊本県産にこだわり、熊本地震災害支援をなさっていらっしゃいます。
次回伺った時はサラダを注文し、小さな支援応援を心掛けたいと思いました。
みなさんもぜひに。
 
(編集/H)
 
詳しい情報はこちらから→ダイニングカフェスー
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
にほんブログ村
 
 
 
 
 
こんにちは!
今日は風もなく穏やかなお天気ですね~。これくらい暖かいと、外に出るのも苦ではない!と言いたいところですが、花粉がたくさん舞っていそうで外に出るのはやはり苦痛だったり。
今年は花粉が多いみたいですよ。しばらくはつらい日々が続きそうです。花粉・・・・恐ろしい子!
 
さて、気を取り直して、今日はプロペ通りにある、インドレストラン”タージマハル”さんに行って来ました。
 
 
入口にある人形がかけている眼鏡が気になってしまいました。
お店の人がかけたのかな?なんかもう、この眼鏡なしの彼女はありえないとさえ思ってしまいました。
 
 
今回は色々あるメニューの中から、レディースセット(サラダ・カレー1種選択・シークカバブ2P・ソフトドリンク 1100円/税込)と、カラチセット(サラダ・カレー1種選択・タンドリーチキン1P・ナン又はライス・ソフトドリンク 1300円/税込)をいただきました。
 
 
店内は禁煙ですので、スパイシーな香りそのものを楽しむことが出来ます。
正面には大きなディスプレーがあり、インドのミュージックPVが流れてしました。
 
 
料理を待つ間、PVに出てくるイケメンで目の保養♪
 
 
こちらはサラダ、タンドリーチキン、ナンです。
はい。なんとも大きいナンですね~!・・・すみません。もう言いません。
 
 
タンドリーチキンは鶏の身がしっかりしていて、これでも食べごたえがあります。
本当はアルミのところを手で持ってこのままかぶりつきたいところですが、お上品にナイフとフォークで頂きました。
 
 
こちらはサラダ、シークカバブ、ナンです。
シークカバブはスパイスの香りが突き抜けます。ナンのおかげで何だか小さく見えますが、こちらもしっかり食べごたえがありましたよ。
 
カレーは・チキン ・キーマ ・ベジタブル ・ダルチキン ・サグチキン ・マトン の中から選びます。
辛さも・甘口 ・普通 ・辛口 ・激辛 ・超激辛 から選べます。
こちらはベジタブルカレーの辛口です。
ベジタブルカレーは野菜の甘みが出てくるので、辛口カレーにしました。
スパイスがしっかりと効いたカレーです。これくらいの辛さは全然平気!でも、苦手な人はお水のコップが手放せないかも?
 
 
こちらはサグチキンカレーの辛口。
ホウレン草のペーストがこってり!上に唐辛子と生姜がトッピングされていて、辛みによりアクセントがありました。
中には大ぶりのチキンが入っていて、カレーの味が浸みていました。
 
 
セットのドリンクは、マンゴーラッシーとラッシー。
カレーを食べに来てラッシーがあると、ついつい頼んでしまいます。辛みとスパイスでカッカしている口の中を、優しい甘みでなだめてくれます。
 
 
かなり大きく食べごたえのあるナンとカレーですが、店内は女性客が多くを占めていました。
きゃしゃで大人しく見える人でも、女性同士だとがっつり行っちゃうかも?私は誰の前でもがっつり食べますが!
 
今回も、お腹いっぱいになりました。ちょっと運動しないとやばいです!
プロペ通りでがっつりカレーが食べたくなった貴方、”タージマハル”さんでランチはいかがでしょうか? T
 
 
お店の詳しい情報はこちら→タージマハル