Welcome to my blog!
ピアノ弾きTOKOのアメリカ音楽留学支援ブログ!
 ご訪問ありがとうございます!
 アメリカ・イーストマン音楽院で
 音楽博士号を取得したピアニスト、
 鈴木陶子です。


 アメリカの大学に進学する
 日本人は減っていますが、
 メリットは大きい!

日本でも話題になった「ハーバード白熱授業」。
教授と学生との活気ある議論のやり取りは、学ぶことの楽しさを教えてくれます。
世界中から集まる学生達から受ける刺激。日本人である自分を見つめ直すきっかけにもなります。


ピアノ弾きTOKOのアメリカ音楽留学支援ブログ!
音楽、演劇、舞踏、美術、芸術を志す者にとっては、
まさに絶好の環境。演奏のチャンスも沢山あります!
ぜひ、アメリカへ留学し、夢と可能性を広げてくださいね!

アメリカ各音楽大学への留学カウンセリング、
演奏コーチング、TOEFL、及び演奏実技指導は
個別指導/レッスンの形態、若しくは
スカイプセッションで行なっております。
現在、メールのみでのご相談には応じておりません。
ご了承ください。
お問い合わせ:
tokospiano@gmail.com


内容別にブログを小分けすることにしました。下記のブログも参考になさってください。

音楽、音楽理論、そして西洋音楽史と歴史:Let's Study History & Music!  
音楽用語や音楽表現を英語でどう言うの?:ピアノと英語を同時に学ぼう~!
英語学習についてのあれこれ:気まぐれピアノ弾きTOKOの英語学習ブログ  

鈴木陶子official Homepage: www.classic-jp.com  
ブログ:気まぐれピアノ弾きTOKOのブログ










1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-08-01 23:01:13

充実する留学支援

テーマ:留学支援情報
学費がめっぽう高くなり、本気で勉強するなら、留学は絶対良いと思うけれども、なかなか薦められない状況になっていましたが、色んな留学支援が充実してきているようです。そんな記事が出ていましたので、ここでリンクしますね。

充実する留学支援

「トビタテ!留学JAPAN」は、文部科学省主導で2014年にスタートした、官民協働の留学支援事業。対象は大学生や高校生で、企業からの寄付でまかな われる奨学金や渡航費などは、返済義務のない給付型だ。留学の前と後に実施される研修会を中心に、支援企業と留学生が交流する場も設けられており、産業界 を中心に世界で活躍できるグローバル人材を育成。2020年までに約1万人を海外に派遣することを目指している。
(記事より)

チェックしてみる価値あり!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-02-12 00:18:48

イーストマン:オーディションの日は?

テーマ:Eastman School of M
オーディションってどんな感じ?
どんな雰囲気なんだろう???

私がイーストマン音楽院を受けた時、
数日前にロチェスターへ入りました。
そして、学校の雰囲気を味わい、
自分が通っているところを想像しました。

練習室に潜り込んだり、
スタジオクラスだったか、コンサートだったか、
紛れ込んでも大丈夫そうなクラスを観に行ったり、
大きな図書館を訪れたり、
少しでも本番で落ち着いてベストが尽くせるように、
出来るだけ雰囲気を体験してみました。

今から思えば、それが良かったのかな??

オーディションの日がどんな雰囲気なのか、
ビデオがありました。
少しはイメージトレーニングの役に立つかな?



どんな大学か知りたい方はこちらのビデオもどうぞ。

Eastman School of Music

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-09-19 10:57:17

MOOC List

テーマ:ネットで学習!
アメリカの大学でどのように授業が進められるのか、、
インターネットが発達したお陰で、
日本にいながらにして、疑似体験できる機会が増えてきた。
それでなく、オンライン授業というのも増えているから、
日本にいながらにして、スキルを上げることができるし、
海外の大学に留学する前に、どんな雰囲気なのか、
自分の語学レベルでどれだけ対応できるものなのか、
また、予備知識も付けられるようになってきた。

今朝はまたひとつ新たなオンライン講座を発見!
http://www.mooc-list.com/

超一流大学の講座も無料で受講できるらしい。
ぜひチェックしてみてください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-07-21 08:46:16

大事だと思うこと。

テーマ:私の見たアメリカと日本の違い
純粋に勉強したい、という気持ちは非常に大事。
大学院へ行っていた時もそう思っていました。
が、アメリカ人にはとても現実的な人が沢山いて、
仕事としてやっていくためのノウハウを、
身につけさせようとしている先生もいる。

「演奏家で食べていける人なんて、一握りだから。」

でも、ちゃんと弾けなかったら、それこそ本末転倒やん、
そう思ってましたが、、、、

厳しい音楽業界。
いざ、卒業してみると、ほんと、学生の時に、
もっと現実的に、仕事に結びつくようなキャリアを
計画的に積んでおけば良かったなあと後悔。。

アメリカって自由で、経験がなくても、
あらゆることが可能なイメージがある。
アメリカン・ドリーム。
やっぱりアメリカってそういうイメージがあって、
日本で音大は行かなかったけど、
アメリカならいけるんじゃないか、という相談を受けます。
才能あるよ、と言われたからやってみたいと思う、
そんな相談もあります。
もちろん、可能性は無限大。
トライするのは良いと思う。
でも、短期スパンだけでなく、
ちゃんと長期スパンで考えた方が良い。
学校に行かなくても、演奏を学ぶだけなら、
他にも方法は沢山あります。
学位を取るとなると、それ程甘くない。
ネームバリューのある大学になるほど、出す方もシビア。
日本のように、とりあえず卒業させてあげようかなんて、
そんな考えはさらさらありません。

学位を取ったからといって、何の保証もない。
アメリカで暮らしていくならともかく、
留学経験を生かす場が日本に少ないのが現状だと思います。

人生、何が起こるか分からないから、、、、
確かに、何が起こるか分からないけれど、
10年先のゴールを見据える練習も必要だなと。

ただ、最近はインターネットの時代。
今、話題になる人も最初はyoutubeの投稿、というパターンも多い。
自分で売り込もうと思えば、色んな売り込み方法がある気もする。
そのノウハウも大学で身につけようと思えば多分、出来る。
いずれにせよ、先、先を見越して、今、何が必要なのか、
どんな勉強が必要なのか、
しっかり考えることも必要かなと思う。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2014-03-24 23:28:17

以前に比べると。。。

テーマ:ブログ
2020東京オリンピックが決まったからか、
英語熱が加速しているか、
下がりに下がった留学率をあげようと躍起になっているのか、
理由はよく分からないけれど、
アメリカへの留学に関心を持たれている方が増えたような。

でも、問題は学費がべらぼうに高くなっていること!ガーン

奨学金を取ったとしても、結構かかります、、、、、、、、。
ここもなかなかのネックではないかと思います、、、、、、。

でも、やっぱり本気でちゃんと学びたいなら、
絶対、留学をおすすめします!

不思議なもので、強い決意と絶対成し遂げたいという気持ちがあれば、
道は不思議と開けるものです。
留学には運までも引き寄せるような強い信念と意思がいるような気がします。

まあ、受験勉強と一緒で、攻めるには、
ちょっとしたコツがいりますけどね。にひひ

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。