今日は夏至

 

そして父の月命日

 

明日は天国に還っていった友人のこの世界での誕生日。

 

 

先週からいろんな想いがあった

地球上の私。

 

 

そんな中、昨日、私は

ひとり家政部の活動を黙々とした。

 

 

 

朝から、コトコト煮たのは、

栗原はるみさんのNHKのきょうの料理の番組を観てから

「めんどくさそう」と決めつけていたのが

「楽しそう!!作りたい!」と気持ちが変化して

過去何回か作った、豚の角煮。

 

今では

醤油麹と、甘酒と

旦那が好きなニンニクをたっぷり使って

私のオリジナルのレシピになっている。

 

いい香りがして

角煮が柔らかくなった頃、

今度はごそごそとミシンを出して

大好きなリバティ柄の布を眺めながら、一人創作活動開始。

 

まっすぐに線を引いたりしない大ざっぱな私。

 

作り方も、「なんとなくこんな感じかなー。」と、適当にイメージで作り始める。

 

普段バッグに入れて持ち運んでいる精油を

大切な精油だから大事にしたいと思い

作ったアロマケース入れの試作品。

 

 

これは自分用のものだけど、

お世話になった人たちへ、あげたくて

紐の部分をリボンに変えていくつも作った。

 

作っている間は

自分でも驚くくらい、脳が活性化していて、時間が経つのがアッという間。

 

正直 全然綺麗な出来栄えではないけれど、

作っている時間が本当に楽しい。

 

 

 

夕方に

ずっと続けていたい!という想いをどうにか切り上げて

洗濯物を取り込んだ。

 

ベランダから見る夏至前日の空は7時近くても

まだ明るくて、

「生きてる時間を今日は満喫したなー。」と一人

空を見上げながら、心の中でつぶやく。

 

まさに自分とつながる 愛しい時間を過ごした。

 

そして、

私の中のいろんな想いも 明るく変化していた。

 

 

 

 

 

 

AD