努力不足&時間不足

テーマ:


後少し寝たら6月ですね。ついこの間までは寒さに震えていたのに、程よい気候の春をすっ飛ばして、蒸し暑い夏の季節が来ましたね。気温が上がると共に、受験が刻一刻と近づいて来るのが感じられて、また今までの自分の努力不足も相まって、日に日に焦りが増してきています。特に五月祭による自分の遅れの自覚や、同年代や一個下のブロガー様の目覚しい活躍に触発されています。


この"努力不足&時間不足"と言う記事の意味することは、今後はこのブログの更新頻度が今まで通りにはならないということです。少なくとも以前の様に1週間に1度とはしません。その理由ですが、上記の通り自分はただでさえ圧倒的不利な立場にいるのに、受験勉強において重要な期間である4月5月に左程勉強をせず、焦りを感じているからです。現役はただでさえ浪人生に比べて時間が少ない&僕が現役曲線が出にくい戦略を取っている(数学が苦手である故の社会先行)&4月5月をあまり有効に使えなかったのトリプルパンチなら焦るのも当然でしょう。


応援して下さる方々、特に僕とアメンバーになって下さった先輩方には誠に申し訳無いのですが、今後このブログは更新頻度を少なくさせて頂きます。ただ、強調しておきたいのは先輩方の過去の記事は何度も拝見し参考にさせて頂いているということです。役に立つ記事ばかりで本当に感謝しています。今日も日本史の解答を作成する時に参考にしました。


ただ、このようなことを言っておきながら、勉強に専一に励まなかった事例が過去の自分には存在するので、勉強を阻害する要因に対して一つ一つ対処法を考えました(まあもう受験がかなり近づいているので絶対勉強するんですが)。それぞれを自分用のメモとしてここに書いていきます。

〇アニメ関連
1日の初めに3分だけ好きなキャラクターの画像を目に焼き付けて、その後は耐える。ネットに繋がるアプリを東大の過去問を参照する時以外は消去する。

〇アメーバブログ
今回の記事。

〇男性に特有の罪(わかる人にはわかるでしょう。復習のために世界史に無理矢理関連付けるとゼノン ストア派、ローマに於いてはセネカやエピクテトス,マルクス=アウレリウス=アントニヌスに関連する内容)
現状、脱却しつつあるが完全では無い。対策としては1日3分アニメキャラクターを眺めることで、そのキャラクターへの忠誠心を高める(百合キャラ)。ネットに繋がるアプリを(以下同上)。学校や電車で異性を全く見ない(危険人物であるかどうかは軽く確認する)。帰宅後軽く筋トレして体を疲れさせる。勉強し続けるイメージを脳内に強烈に描く。

〇勉強後の脳の疲れ
説明 今日東大模試の英語の過去問を解いた後頭が疲れて直ぐに復習して日本史の過去問に移ろうとした時に頭が疲れて少し出遅れた。
精神力を鍛えて、勉強し続けるイメージ(以下同上)。ブドウ糖を常備する。


上に挙げた様なことは東大に合格する様な人なら当たり前の様に自制出来てるでしょうから、自分が情けないです。確り対策を考えて、邁進します。

また、自分の今の現状を五月の目標や自分の中での理想のペースを踏まえて振り返ると、
〇英語
五月の目標:英語は東大模試の過去問演習で高得点を出し続ける(90点以上)
そもそも東大模試の過去問演習をしていない。久しぶりにした今日は英作文(配点20点)無しで75点であり90点には恐らく届かない。ちなみに内訳は1A少々減点、1B&4A満点、リスニング24点(失笑)、4B少々減点、5半分(唖然)という感じ。5は配点の高い内容一致を落としてしまったのが大きい。最初は苦手だった4Aは誤文訂正でも並び替えでも満点取れるようになったのは嬉しい。模試はサボってたとは言ったが、TIMEとCNNとAcademicで英語には触れてるから英語ボケ?は無い(今日の東大模試は普通に読めた)。
5/28追記:昨日の結果が悔しかったからもう1回模試をやったら過去最高の出来となる英作文(配点20)抜きで89点。どうにかなるかも知れません。何故こんなに波が有るのか知りませんが、取り敢えず代ゼミは1Bの文補充の問題の(1)を毎回aにするのはやめた方がいいですね、笑。

〇数学
五月の目標:微積と座標の例題と練習問題をじっくり2周する。復習中心に進めて、東進の東大模試に向けて完璧に近づける。
風邪により少し遅れてしまったが、まあ順調である。ただ、駿台高2東大レベル模試での0完があったので不安。数学だけは夏から対策する予定のセンター試験も不安。ここ2年の東大文系数学の易化傾向が物凄く非常に大変不安過ぎる、笑。いや、笑えない。不安な事が多いけれども、取り敢えず東進の模試は70分位掛けても良いから確実に一完したい。

〇世界史
五月の目標:グループを5つ進める。一問一答と教科書を完璧に近いレベルで暗記する。基礎はこの時点で完璧に固め、東進の東大模試が終わったら論述に入れるようにする。
グループで分けても結局中国史とかインド史とか現代史といった括りで教科書を読んでいる。一問一答と教科書を完璧に近いレベルで暗記はまだ無理なので先延ばし。ただ、センター試験の過去問は8割〜9割で安定してきたし、学校の授業でやった駿台の全国判定模試?(駿台全国模試より簡単なやつ)では94点だったし、試しに2016と2017の第3問だけをやってみたらベトナム独立同盟(ベトナム独立同盟会、ベトミン)以外は全問正解など、一定の手応えは感じている。このままのペースなら、東進の模試が終わったら論述問題対策、夏休みから過去問を何も見ずに書ける位にはなってそう。

〇日本史
五月の目標:書き込み教科書を使って近現代の知識を入れる。
酷い。最近は数学と世界史ばっかりやってたから全然出来てない。2日に1回やるとか言いつつ週末しかやってない。近現代の知識もまだあやふやなのに、近現代以外は高二の時の授業の記憶しかない。このままだと東進の東大模試は10点未満は普通にありうるし、当初の目標点だった本試45点は到底達成できそうもない。世界史と数学に目処が立ったら猛烈な勢いで追い上げたい。助言を下さった方々を失望させてしまい本当に申し訳無いです。東進の東大模試では撃沈するかも知れませんが、本番までに確り固めるのでこれからもどうかよろしくお願いします。

〇国語
五月の目標:特に無し
これまた酷い。現代文はやるとか言いつつあんまりやってない。読み方と答案の書き方をもう1回復習して演習をしたいが、模試で手応えが得られたら放置するかも知れません。多分得られないから対策すると思いますが。古文は教材のレベルを一つ下げてやり直し。漢文はあんまりやれてない。もし前に句法を1度復習しておく。


全科目に共通して"五月の目標"は"六月の東大模試までの目標"に変更します。全然達成できてないので(特に世界史の教科書と一問一答)。また、恐ろしいことに六月の東大模試から大体1ヶ月で夏休みなので、そっちの方がキリがいいですからね。


僕の現状に関しては以上です。他の東大受験生は僕のこの酷い進捗状況を見て安心して、特に僕と同じ文III受験生は慢心して下さいね。ライバルに平気で慢心して下さいとか言う僕は性格が悪いですね、笑。


東進の模試の成績表は恐らく冊子に掲載されないので普通にアメ限無しで載せると思います。次にこのブログを更新するのは多分この模試の結果が帰ってきた時で、模試の反省と今後の予定を一つの記事にして書くと思います。


今週、即ち五月祭終わってからの1週間は猛追スタートの週と言うことで、確り勉強しました。色々なブログを見て、合格する人は受かるべくして順当に合格しているとつくづく思うのですが、絶望しても仕方ないのでひたすら勉強して下尅上合格します。


では、おやすみなさい。






AD