笑顔とやる気の伝導師・ビヨンドXプロジェクトのブログ

鴇田くに奨学基金ビヨンドXプロジェクトのブログを改題しました。ビヨンドXのXは、人により様々です。
エンカレッジ、エンラージ、エンジョイがこの事業の合言葉です。
運営母体:一般社団法人鴇田くに奨学基金ビヨンドXプロジェクト早川学校



 ご挨拶
鴇田くに奨学基金ビヨンドXプロジェクト早川学校は、若い方々が取り組んでおられる様々な社会貢献事業をバックアップし、日本のみならず世界の将来を担うことが期待されている有為な人材の育成を目的にしております。

これまで
①東北大震災による被災3県の被災学校に対する図書寄贈事業
②中国留学生等と共に被災地を巡る東北応援バスツワー
③「新宿で繋がろう東北」フェスタ
④動態的憲法研究会
⑤新しい選挙制度研究会
⑥救急救命士制度研究会
⑦産業法務研究会
⑧「選挙の神様」・「超越国境」・「動態的憲法研究」・「早川学校」等の書籍の出版
⑨NPO団体に対する財政支援
⑩ジョブヨク(職欲)フューチャーセッションの開催
⑪一般社団法人全国水鉄砲協会や一般財団法人日本救護救急財団等の設立支援
⑫株式会社ネリムの設立
等多岐にわたる事業を展開してきましたが、いよいよ次のステージに移る時が来ました。


ビヨンドXプロジェクトのXは人により様々ですが、代表の私にとっては私自身の限界であり、また様々な柵です。


様々な柵を突き崩し、自分自身の限界を乗り越え、さらに明日に向かって飛躍していこう。
そういう思いを籠めて、ビヨンドXプロジェクトと称しております
突破せよ。
超越せよ。
ビヨンド・トゥモロー、レッツゴー。
これが私たちの合言葉です。
        一般社団法人鴇田くに奨学基金ビヨンドXプロジェクト早川学校 代表 早川 忠孝


ビヨンドXプロジェクト関連書籍 
震災から一年後の被災地レポート―ビヨンドXプロジェクトの軌跡



超越国境



テーマ:
全体会に出席すること数回、だんだんと色々なものが見えてくるようになってきた
だれが運営していて、どういう趣旨で動いているのか、だれがどういう立場にあるかなど
やはり理念は気高くても地に足をつけて歩んでいかないとどうしても失敗してしまう
という教訓を得た
計画的かつ大胆に行動できる人がとても強いのだなと思えたし、それを実行している人を見るとこうならなきゃなという気持ちになる
目標を決めたらあとは足元を見て一歩一歩進んでいこうと思った

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
※ 誤字脱字が多いとのご指摘がありました。以後気をつけます。ご指摘ありがとうございます。


大学が大きすぎるため大学生協? 購買センター?のようなものが大学内に無いのが面白いです。正門から10分程度歩いた所に巨大な本屋さんがありそこで全ての教科書参考書辞書等を扱っています。

そこで驚くのが日本語が大ブームということ。英和や和英だけではなく、フランス語スペイン語中国語での日本語学習資料が山ほどあり、更に衝撃なのが大学の図書館には何と日本の電話帳まで!(一体誰が使うのかな.…という気持ちが隠しきれませんが)

自己紹介する度70%位の確率で「日本語学びたい」「日本語教えてよ」という返答が返ってきます。東京の大学で日本語教員養成課程を履修していた為、今ここでやっと力を発揮できている気がします。頻繁に言われるのが「もし仕事探してるなら私の国においで、日本語教員は本当に需要があり今凄く必要とされている人材だよ」という事。

大学で自専攻の他に日本語教員の勉強をし、そして今こうしてSeattleで誰かの役に立てている(?)のも運命のようなものを感じます。日本に生まれ、日本語母語話者で、そして教員の勉強をした。私はSeattleへ自身の目的を持って来ましたが、これも一種の役目なのかなと考えている日々です。

昨日Mt. Rainierに登ってきました。とは言いつつ流石に4392mは、富士山すら登頂した事がない私には不可能です。直近で一番高い山が高尾山という私は、半分以下の標高2000m程度でもクタクタでした。しかし(4392mが高過ぎる為、雲で山頂が常に隠れてしまい)一年で90日しか見ることが出来ない山頂をこの目で見ることができ、嬉しさと達成感を味わいました。美しい…

日本の移民からは「タコマ富士」との愛称で親しまれていますが、Seattleの人々からは「Mountain of God」と言われているそうです。周りの山々は低いのにも関わらず、Mt. Rainierは山頂が常に雲に隠れる程高いため昔インドの移民が「常に雲に隠れているということは、山頂が天まで続いているのだよ、つまりその山には神様がお住まいなのだ」と言ったのが始まり。

確かに何か言葉に出来ない偉大さと力強さ、自然の威厳を感じました。Mt. Rainierは火山でまだ活動中とのこと、何かゴォーという音がすると私は人間の儚さや小ささ、虚しさのようなものも心に抱きました。だからこそ自然は素晴らしいのだと思います。人それぞれ自然の捉え方はあると思うのですが、私が好きな理由、それはこういう巨大さ偉大さを感じる事で自分の小ささや自分が苦しんでいる直面している悩みも本当に米粒のように感じます。「どうしてこんなちっぽけな事に悩んでいるんだ自分?」と思い何だかクスッと笑ってしまいます。私が自然が好きな理由はこれも1つです。(ちなみに私は隕石が好きです。何千年前の宇宙から来て自分の手の中にあると思うと、本当に力を感じます。※ 90%の友人は「え… ただの校庭の石コロじゃん」と言います。泣 )

ではこの話にちなんだ英単語いきます。

⚫︎ Meteorite(s): 隕石
→ Space rocks でも通じますが隕石覚えておくといざという時便利です? 日常生活ではほとんど使わない単語ですね笑   発音注意です。


登山のおかげ?登山のせい?で筋肉痛酷いので今日はハードな運動は控えます。ではまた更新します。コメント下さる方、ありがとうございます。嬉しいです。写真添付致しますね。

{08139E43-2D21-4E4C-B82F-D3F9678A4BF5}

{D5C87EE8-7D76-49DC-94D8-37D98BE78773}

{EC9CB089-1240-43A1-9466-9CB4425211EE}

{7F4308CA-C301-45A4-9900-B357BD50C342}

{D6683A00-81DF-4562-A042-8F456152F499}

{BD8D5C08-734E-414E-AB72-770FE4492D17}

{229FE7FD-CE9D-48BE-AA38-18BBF88C6CD7}

{30E2112F-F6A6-4AC2-8BDA-825CD1D78F16}

{71E80F58-CD67-4A6E-A21C-3EE95B162502}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今政治の世界での大きな対立構造が、小池さんと蓮舫さんという形になっているというのが、一昔前からすればとても革新的だなぁと思う
政治の教科書や歴史の教科書には55年体制の頃から男性の名ばかりが連なっている中で、今日の政治はその双璧が担っている感じがあるのが新鮮だ
早川先生は女性には是非頑張ってもらいたいとよくおっしゃられている
これからはさらに頑張りが素直に反映される時代が来るのではないだろうか
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりの投稿です。大学進学時に上京し東京で一人暮らしを始めた時は5月病に苦しめられましたが今もその様な感覚です。アメリカは秋入学なので9月病? 10月病でしょうか、常に何かに緊張し自分自身のことは全てにおいて自身で何とかしなくては…という危機感も持っておりだからこそ精神的にも肉体的にも疲れが生じている今日です。肌は嘘をつかないですね、ニキビやボツボツが日に日に増えています。留学していた友人が口を揃えてストレスで肌が荒れると言っていましたが本当です、私の肌で証明できました。書きたい事は山程ありますが今回は2つのお話をシェアしたいと思います。

衝撃だった事は、オリエンテーションや履修登録の際に私の専攻のコーディネーターや学部長が口々に注意勧告するのが「興味関心に沿って履修登録する事は良いけどまずは何より教室の場所に気をつけなさい。キャンパスが巨大過ぎて授業間10分の間に移動教室が出来るか可能かどうか、これを第一に考えなさい。そして必ずスニーカーを履いてくること。授業間は走る事になり、教室に着く頃には汗だくである。ヒールだと絶対走れないでしょう。」と何度も何度も繰り返し言われました。

東京の大学では履修登録の際に教室の場所等考えた事もありませんでした。小さい大学であるが故に授業間10分は充分で、更に10歩歩く間に誰か友達や先生方等の知り合いに出会い「おはよう!」「昨日の〇〇どうだった?」「How's going?」の様にちょっとした会話や挨拶を交わし楽しんでいました。このgiant!!!!大学ではまず少ないあの習慣が少し愛おしく思います。

何となく寂しさを感じているのは秋という季節のせいでもあると思います。美しくもあり、しかしながらどこか儚く虚しい気持ちにさせるSeattleの秋は、朝晩と昼間の気温差で本当に身体がこたえます。朝晩は息が白くなる程ですが昼間は半袖でも良い位過ごしやすく、知らない間に私の身体を蝕んでいるのでしょうか。健康第一。しっかりしなくては。

{D78F182A-D77C-459C-80E5-DCFE70F4B2F5}



早川先生が昨日「ブログを書く事で読み手に役に立ち、そして書き手をも成長させる。」と書かれていました。実の所自分自身が少しでも進歩しているのか否か私は今正直分かりません。しかしながら将来振り返り読み返した際に「あの時成長していたのだな」と感じる事の出来るよう、日々目の前にある取り組みを懸命に行うのみです。まずは体調管理から!

では単語です。

●Attack on Titan: 進撃の巨人
→私が現地で日本人だと伝えると皆口を揃えて「えー!Attach on Titan!!!!」と言ってきます。最初聞いた時は…??はい? という感じでしたが今は皆に言われ過ぎて覚えました。アメリカでは大ブームです。

ちなみに私の好きなフローズンヨーグルトのお店の名前はYeti Yogurt。Yetiは雪男という意味で、お店のロゴが怖い雪男のマスコットです。でも味は美味しい。

もっと更新できるように努めます!ではTGIF(Thank Got It's Friday!) 待ちに待った金曜日! 頑張ります。いってきます。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
自分が腹立つことは、人もされたら腹立つことが多いわけで、自分が腹立った時には反面教師的に教訓にしようと最近思う
自分で言うと、相手の思い込みで濡れ衣を着せられたときは腹がたつ
じゃあどうしようかというと、物事を見てもいないのに決めつけない、見たとしても決めつけないと決意した
自分は誰かにそうやって不快にされたら、その人と関わらないようにするから、自分がそうしないようにすれば反対に人が寄ってくるという考えだ
冷静に全ての物事を昇華させて、糧となるようにしていかなきゃなと周りの人を見て思った

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
男性のみの一行の入店お断りの店が看板を撤去したらしい
これを見たときは確かに少し苛立ちを覚えた
理由も何もなくただ単に立ち入り禁止とだけ書かれたら腹がたつし炎上するのも当然だろう
映画館ではレディースデーはあってもメンズデーはない
ゲーセンではプリクラの機械のところに男性のみでは立ち入れない
まあいいんだけどさ、と許せる程度だが、いずれどうなるか分かったもんじゃない
性同一性障害の人はどうするんだろうか
性が2つしかない前提で話を進めること自体時代錯誤な考え方なのかもしれない
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日で19歳になった
ハッピーバースデー自分
思いがけない人からも祝ってもらい、感謝でしかない
でも自分がそんなに人の誕生日を覚えてなくて、メモしてでも覚えようと思った
みんな意外にも感動するメッセージを添えてくれて、嬉しかったなぁ
まだ20歳まであと1年あると考えると、長いなぁと思う
でも体感速度はどんどん上がっていると思うことは増えた
昔は15分の休み時間にもドッジボールしてたのに今は絶対できない
まあ何はともあれ良い1日だった
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Seattle Tacoma International Airport (Sea-Tac)到着後1人でホテル滞在を終え、引越しし今はhost familyと暮らしています。

まずホテル滞在で苦労した事、それは階段の上り下りです。私の部屋はホテル(Vintageスタイルで凄く古くさいある意味良い感じのhostelのような所)の3階でした。チェックインは隣のコーヒーショップのレジで行いそこで鍵を受け取りルールを説明されたのです。ここまでは完璧、さぁ早く寝て時差ボケ(16時間差)を治したい… とホテルの扉を開けるとそこに待ち受けていたのが階段階段階段。

私は重量 計35Kg程荷物を持って行ったので本当に過酷でした。合計3つの荷物を交代で置きに行き上り下りの繰り返し。次の日は何故か背筋が筋肉痛になりました。「登山は下山の方がキツイ」とよく耳にしますが荷物を持って登る方がまだ耐えられました。大変だったのが下階段。チェックアウトをしようとレジに行った時には店員の方に「何か運動してきたの」と言われる程息切れが酷かったです。(現地で調達したものも増え余計"Heavy"が身にしみました…)

引越しした先のhost familyの家に着いてからというもの、何もかもが違い、この違いを楽しんでいます。例えば

1 週末は何よりも何よりも本当にAmerican football🏈に熱狂する。土曜は地元の大学リーグ戦、日曜は州の対抗試合を観戦、試合中は買い物に行く人、外を走る人、出掛ける人が激減(ほぼ0?)でずっと観戦している。会話といえばfootballの話ばかりで、試合の日はその試合に向けて交通規制がかかる程。10分× 4 quartersの計40分で終わるはずが、Ads,CMなとで平均でも3時間30分かかる。隣の家からも叫び声や野次が聞こえてくるのが非常に面白い

2 家の近くの湖の周りを走っていても様々な人がいる。色んな意味で。


インラインスケートで走る人、電動車椅子に沢山犬を乗せてそれに紐を結びつけてスケートボードに乗るおじいさん、コーヒーを片手に競歩? のように走る人、(ジャスティンビーバーで流行った)セグウェイに乗るおばあさん 等



3 とりあえず事ある事にコーヒーを飲む。Star Bucksの生まれた地だから仕方ないのかもしれないが、凄いな…とはじめは少し驚いた。朝起きて一杯、ランニング終わりに一杯、昼間に一杯、sweetsを食べながら一杯、夕食後一杯。日本のコンビニ位の間隔でスタバが溢れている。特に本店の前の行列は尽きない



4 個人主義?を至る所に感じる。「冷蔵庫好きなものあるから 好きなだけ自分で好きなのを作って食べて」「夕食は作るけど一緒食べられたら食べよう。Help yourself!」いつも言われる。前々からYES/NO がはっきりしている国だと知っていたが、何より尊重しているのが「個」、これを重んじる文化というのを何度もあらゆる場面で感じている。

まだまだculture difference がありますが今回はこの辺りで失礼します。

では単語いきます。今日は2つ

● bulky(形容詞) 荷物などがかさばったり分厚くゴツゴツして大きい様子
→ 体格の立派な中国人の友人に向けて 言ってるのを耳にしました。なるほど!人にも使うのか笑

● patriotic (名詞) 愛国心
→ nationalismより頻繁に使うと思います。大統領選まで2ヶ月を切ってhost motherはこの言葉を話している事が多いです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
民進党の代表選がこれだけ話題になるというのは実はとても意義があることなんじゃないかと思う
二大政党制を維持していくことは一党独裁体制にならないために大事なことで、野党の星が出てきたということは今まで与党が続けてきたことを良い意味でチェックができるというメリットがある
注目が高まれば高まるほど、発言力や影響力は比例的に増加する
バランスをとることは何より大事なことだとも言えるからこそ、今の状況は個人的には喜ばしい
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
成田空港へ向かう最中洗濯用の洗剤を忘れた事に気が付いたのですが時既に遅し、到着してから購入する事にしていました。

セブンイレブンを見つけTideというアメリカの洗剤を買いました。日本で輸入品を扱うお店でも見つけられます。


この写真からもお分かりだと思いますが、まず洗剤の中にスプーンが入っていません…
そして更に一度箱を開封するともう閉じる事が出来ない構造です…
やはり日本のモノは素晴らしい。

この洗剤を持ちお会計に向かうと、店員に"Seven eleven"と言われお互い爆笑。税抜き表示だったのでまさか$7.11になるとは、予測外の笑いでした。

しかしこの箱で800円弱は高過ぎるのでは?と沸々と怒りが湧いてくる朝です。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)