体に優しい漢方でアトピー改善・子宝応援 ☆ 明子先生が新潟六日町から発信!!

ときのや薬局の薬剤師・金井明子が漢方や食事でアトピー改善や子宝を応援、心と体を健やかにする生活のコツを綴っています。


テーマ:
口呼吸はアレルギー疾患の元

新潟 六日町のFMゆきぐに隣 ときのや薬局 金井明子です。

六日町でも花粉症でお辛い方が
増えてきました。

花粉症の人にも知っていただきたいことです。

鼻で呼吸してますか?

「当たり前・・・」と思うかも知れませんが、
口で呼吸をしている人が増えています。

寝ているときに口が開いて起きたら
咽がカラカラなどの経験はありませんか?

鼻が詰まったときなど口呼吸ができると便利そうですが
実は口呼吸は万病の元。

アレルギー・アトピー・喘息などの免疫病や
自己免疫疾患の引き金にもなるのです。


空気中に漂う細菌やカビや埃から身体を守る第一次防衛隊は
鼻の浄化機能と保湿機能です。

鼻から吸い込まれた空気中の埃やダニの死骸などは
鼻の中の細かい絨毛によって吸着され、
鼻水と一緒に身体の外に流れだします。

その意味では鼻は空気を濾過し、清浄する精巧な空気清浄器。

又、空気は副鼻腔を通るときに温度と湿度が肺にとって最適になります。

冷たい空気を吸っても肺がしもやけにならないのは
鼻が上等な加湿加温器だからです。

だから寒い地方の人は副鼻腔の容積が広くて
鼻が高いのかしら・・・

口にはこの「空気清浄機能&加湿と加温機能」が無いので
口を気道として使ってはいけないのです。

口呼吸をしていると口から取り込まれた細菌や埃などによって
様ざまな身体の不具合に悩まされることになります。

口で呼吸をしていると私たちの免疫システムの要となっている
鼻の奥のリンパ腺は活動を止めてしまい
免疫系統がダメになってしまうのです。


花粉症の方などは特に鼻での呼吸を心がけましょう。

花粉症やアトピーなどのアレルギー疾患でお悩みの方は
六日町FMゆきぐに隣 ときのや薬局 金井まで
ご相談ください。
まごころ込めてご相談に応じます。
TEL025-772-2467 FAX025-773-6807
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

新潟 魚沼の子宝カウンセラーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。