我が家にようこそ

先日、スターティングオーバーに初めて
中国からのお客様が、ご宿泊されました。


お客様は3人のご家族
お嬢さんは、中国からの留学生で、日本に6年間住んでいるそうです。

大学院卒業の前に、中国のご両親に、日本を案内したくて、遙々、雲南省からご両親をよび、2週間以上かけて、あちこちと、旅行されているのだとか。

留学生のお嬢さんは、笑顔のとても可愛いい娘さんで、丁寧で、流暢で、完璧な日本語を話されていました!

その語学力にも驚かされましたが、
日本文化への理解や気遣い、謙虚さにも関心しました!

彼女とのおしゃべりは、大変、楽しかったです🎶

ただ、ご両親様と私達だけでは、何ひとつとして通じません(^_^;)


「言葉が通じないのが、残念です。お母様ともおしゃべりできたら」
と、お嬢さんに話すと
「アイコンタクトがあるから大丈夫🎵」
とニコリと言ってくれました。

その言葉通り、翌日からお母様は目が合うと微笑んでくださり
少しだけ距離が縮まった気がしました💕


最終日、主人と私とで、ご家族を白糸の滝へ案内しました。


国道139号線を走る車の中には日本人の私達と中国人のご家族


話題は🌱風水🌱

我が家の庭について、中国人のお父様が、うれしいアドバイスをしてくださり、真剣に伺いました!
謝謝🎶

少数民族のミャオ族の、大変美しい手工芸の話しや、結婚式の様子、雲南省の世界遺産の素晴らしい風景などなど🌟🌟

ハンドルを握っている主人には、悪いのですが、車内で頭をくっつけるようにして、スマートフォンの写真を覗き込みながら、異文化交流に花が咲きました!

楽しい時間でした(*⌒▽⌒*)






滝へ向かう道を歩きながら、お母様と私が偶然にも同い年で、干支も同じ
(中国では、毎年お正月、いわゆる元日が変わる事や、日本の早生まれは前年に組み込まれるなど、日本の暦と少し違うようです)
とわかり、嬉しくなって思わず、
二人でハグしてしまいました🌟


この事をきっかけに

おしゃべりはまったく出来ないものの
お互いに、何度も目を合わせては笑い
何度もハグしていました🌟






滝の前で一緒に記念写真を撮った時のことです。

お母様は私の頭に、自分の頭をくっけるようにして、さらに後ろから手を回して、私の頭を引き寄せて撫でてくれていました。

この時
お母様のあたたかい愛情を身を持って感じました。

家族をとても大切にされている、

優しく、あたたかい、心の大きなお母さんなのだと・・・(*⌒▽⌒*)

私も母親業をしておりますが、
3日前までは、お会いしたことも無い、
見ず知らずの中国人のお母さんに、
おかあさんを感じてしまいました💕💕

遠い異国(日本)に、ひとり娘さんを残して、
どんなにご心配だったことでしょう。



白糸の滝を楽しんだ後、富士宮の浅間大社に向かいました。


お互いに、名前さえ教えあうことも出来ませんでしたが、
中国人のお母様は
「日本語を覚えますから」って

私も、
「中国語、勉強したいです」っと
手を握りしめて、みんなでハグしてお別れしました。

私達の車が見えなくなるまで、3人とも、ずーっと手を振って見送っくださいました🌟




私達が出会った中国からのお客様

もう1度、お会いすることが叶ったら

たくさんお伝えしたいです!


巡り会えたことに感謝しております(*^_^*)

ありがとうございました。

期待 我 重逢 的 那 一天🎶
AD