音霊は宇宙に連れ

カバー範囲はコスモスワイド。日々脳裏に降臨するBGMとともにお届けする不思議でおバカでお洒落なやさぐれスピリチュアルトーク。激辛注意


テーマ:

つのだひろ/ゴスペル風 般若心経 第九アレンジ

 

彼岸に思う 過去世の記憶

 

 この連休はお彼岸の墓参と法事で連日忙しく明け暮れた。うちは大阪の四天王寺界隈の寺にいつもお世話になっている。久しぶりに歩いた寺町は露天商が並び、通りは各寺社への参拝者であふれかえっていた。お年寄りが多く、みな歩幅が狭いせいかスタスタと進めない。が、文句も言えず、間隙を縫ってなんとか目的地の寺まで辿りついて、ふと ’なんとも日本らしい、いや、大阪らしい光景だな’とほほえましく思えた。と同時に日ごろスピリチャル業界でマ〇ア様やミカ〇ル様はたまたプレアデス様などとのたまってる邦人たちは、お彼岸とかをどうすごしているのだろう?この時期ばかりは墓参り行ったり、親族たちと法要に参加したり、先祖供養でお線香をあげて普通にやるんだろうか?と不思議に思った。自分はというと、親の墓参とはいえ、生前はもとより、何度かの過去世での確執の記憶もあるため、他の親族のてまえ毎年来てはいるものの、まったく形だけの心の伴わないものになっている。家庭での先祖を含めた供養でさえもかなりいい加減なものになってしまっているのが正直なところだ。随分と前に仏壇に毎日のように線香をあげ、お花やお供えをあげたりする行動があまりにも煩わしく感じて、一度先祖たちにチャネリングモードで直談判したことがある:

 私:「(# ゚Д゚)もう嫌だ!こんな心の伴わないこと毎日やってらんない!いやいややってるの見ててご先祖さまたちうれしい?私にこんな見え透いたことやってほしいん?ちがうやろ?もうしたくない。やめる!形式はなくても、故霊となった先祖たちへの敬意といつも見守ってくれてることへの感謝の思いや気持ちさえあればそれで充分じゃないのか?」 先祖たち:「嫌ならしなくていいよ、無理はするな。そんな現世の形式的なことよりも、我々には子孫の温かい思いのエネルギー(愛)が何よりの供養になるものだ。家族や子孫には現世での時を思いっきり存分に生きることに専念してほしい。どんなに豪勢な祀られ方をされようと、そこに心と思いが伴わなければ何の意味もなさない。故霊に届くのは思いの波動それだけだから。」  ということだったので、それ以来ウチの仏壇を取り巻く葬祭環境?はかなり質素なものとなった。ここで、読者方々はうっすらお気づきかもしれないが、私はすでに故人となっている両親を未だに父・母と呼べないでいる。3歳頃のまだあまり喋れなかった時の記憶に、父親に抱っこされた瞬間、「お前の手で私に触るな!汚らわしい!放せ!」という強烈な思いが脳裏によぎるも、言葉で表せないのでただただ泣き喚いて暴れるしかできない自分と、大泣きして暴れる幼児を抱きかかえてあやそうとする父親(その行為自体が火に油を注いでいることも知らず(~_~;))、というのがある。母親に対しても幼い時からなぜかいつも、出来のあまりよくない教え子を見るような思いの感覚 でいた自分を覚えている。もっとも自分の過去の世々を断片的ながらも思い出したのは成人してからのことで、両親とはそれぞれ別々の過去世で何度か出会っている。1・父親とは古代中国の五胡十六国時代に。2・母親とは明治維新の頃の日本九州でだ。

 

1では自分は亀滋国の王子で初代三蔵の鳩摩羅什として生まれ、父親は亀滋を滅ぼし鳩摩羅什を虜囚としてとらえた涼国の王、呂光だった。国を失い16年間の破戒を強いられ、軍師として利用された捕虜としての生活の苦悩は、感情の記憶だけが今の自分に鮮明にある。後に後秦に涼は滅ぼされ、羅什は後秦の首都長安に招かれ翻訳僧として法華経や般若経等を漢訳(般若心経も彼に依るところ)して、世に送り出し、現在の東洋仏教的思想の根幹と礎を構築したといっても過言ではないが、世の中に彼の真意は伝わらず、誤解されたまま、ある種失意の中で世を呪い、一生を終えたことも自分には手に取るようにわかる。そんな過去の自分を救うため「もう好きなようにしていいよ。何にも縛られずに思いのまま自由に生きていいよ。」と羅什が心によぎるたびに言葉をかけている。

彼の生涯の詳細はコチラをぜひ参照(簡潔な文章なのに読むと心が締め付けられ悔し涙が零れそうになるのは、私だけなのか?)→ ☆西から来た訳経僧http://www.kobemantoman.jp/sub/213.html

 

  この過去世の記憶がほぼ間違いないものと確信できたのは、幾人もの人たち(知人や親族)が羅什の頃の自分と遭遇している記憶を持っていたり夢やビジョンで見ていたりして、こちらの記憶と合致符号する点が多いことからだ。

   以上 お友達ブログ ひたあんなのサロンド銀河 銀河案件メモ13 から 一部抜粋 

全文はコチラ→ひたあんなのサロンド銀河 メモ13 http://hita-anna37.jugem.jp/

 

バラお知らせバラ 訂正連絡:参加条件緩和しました

非時香果の会 会員様限定 

トークライブ 開催  

2017 4月9日 日曜 13:00~16:00 開場12:30

参加費 1500円    参加条件満たしてない方は 3000円

テーマ:生命現象と波動・周波数/ 意識の9段階

参加条件:昨秋から4月7日までにフィールドワーク:なんばグランド花月 吉本ライブ公演 観覧されてること 

参加希望者は チーム・イシュタルまで 4月4日までに連絡願います。

 

にほんブログ村       ←ポチ お願いします
人気ブログランキングへ    ←ポチっと押してください。
精神世界ランキング   ←こちらもポチッと押してください

 

 

AD
いいね!した人

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。