新月ヒーリングいかがでしたか?

今回のヒーリングは身体の不調、滞っていたエネルギーが流れた!というご感想をいくつか頂いております。

今月は様々な層で、変化をひとつひとつ受け入れるような出来事が多く起こった月でした。

ヒーリングで繋がる事を意図したときに感じたのですが、自然と肉体へフォーカスする感じがあり、疲れている方が多い気がしました。何かを受け入れるときには深い脱力を伴いますが、その手前で思い切り抗ったり力んだりする段階を経験する事もあるので、そこで疲れを溜めてしまった人も多かったのかもしれません。

当たり前ですが、皆さん一生懸命生きているんだよなぁとしみじみ感じました。今月も本当にお疲れ様でした!

受け入れる、という流れと関連して、私は最近関わりがあった人達から同じような事(アドバイスや感想)を伝えられる事が多くなった…?ように感じています。

それは私が私らしく在ることを肯定し、自分だけの、オリジナリティーが爆発した道を歩くことを応援してくれるような内容で、自分の内側と外側が合致していくような不思議な感じです。

私はがっちり肩を掴まれながら熱量いっぱいに言われるような応援も大好きなんですが、今感じているのは、スクランブル交差点でばらばらの方向に歩いているたくさんの人達がいて、すれ違う瞬間、ぽんと肩を叩いて「いいね!」とか「頑張りな!」とか一言だけ伝えあったらさっとお互いに前を向いてまた歩いていくようなそんな感じで。自分で歩くことをしている者同士のコミュニケーションはある意味一方的で、ある意味報いを求めない、伝えることだけが目的で成立するものなのかなと感じています。

 

実は最近「さとるボディワーカー」である由美子さんのセッションを受けたのですが
マジですごかった!!ひゃーーー!!!(笑)
受けた後に意識も体感も変わりました。

セッション後から時間がたてばたつほど自動的に自分が調律されていき、みえないボディのスイッチがもう一段階深いところへガチっと入ったようです。

私がこれまでグランディングだと思っていたことは、つまようじを地面に突き刺していたにすぎなかったー!!

愛ってなんなのか。その本質がわかっていないと本当のグランディングはできないのかもしれません。

地に足がつけばおのずと思考が安定し、自分の中に平和、安心が常に存在することに気が付けます。

私が感じている、掴んでいるエネルギーはまだまだ荒く、全体の一部なんだとわかりました。
それは、のびしろがあるとも言う!はず!(笑)

エネルギーで肉体レベルに気づきを落とし込み、微細に「操る」「感じる」をクライアントに合わせたエネルギーレベルで両方できる人は、本当に何でも出来るんじゃないか!?と思います。

少しでも興味がある方は是非、実際にセッションを受けて頂いて、

「本当の気づきとは静寂の中にある」という私が体験した「この感覚」を体験してほしいです。

 

 

 

10月31日に開催するワークショップなのですがちょっと新しいお知らせがあります!!
今回は、「食」も楽しんでもらいたい!という蓮ちゃんの気持ちがあり

少量ですが、ヴィーガン対応の美味しい軽食をご提供することになりました♪
(注意点:軽食なのでしっかり食べたい方は別にお昼ご飯のご持参をお願いします。)

食の方面からも少しアプローチして何か感じて頂ければと思っています♪\(^^)/

 

なんだかものすごい盛りだくさんなワークショップになりそうです!

 

※申し込みは募集人数に達したため締め切らせて頂きます。
ありがとうございました!!キャンセル待ちご希望の方がいましたらご連絡ください。

{6D3F0A07-F282-4699-80F4-958BD7FC6AB5}


AD