模型問屋発、“ほぼ”毎日HOTな情報を更新中!
会社案内やお取扱いメーカー、お問い合わせなど当社の詳細は、
本家Webページをご覧ください。

東海模型Web Siteはこちら

※当社は卸専門のため、小売は一切おこなっておりません。
オススメ商品などをご希望の方は、お近くの販売店様へご注文ください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013-06-04 14:59:16

ラップアップのFR-D、カスタム足、持ってますか?

テーマ:RC
まいどっ、web担当のYです。

突然ですが、ラップアップNEXTの2WD・FRコンバージョン『FR-D』持ってますか?

まいどっ、東海模型です!-FR-D
実車のドリフトでは基本のFRレイアウト。よりリアルにこだわるユーザーにはもってこいのシャーシです。
今まではケツカキで後輪駆動の動きを出してましたが、並走すると「やっぱり違うよね。」というのが分かります。若干とはいえ前が引っ張るのと、あくまで後ろが押し出しながらカウンターを充てるの。ドリフトをやってない僕でも、違いが分かりましたから。

さらに言うと、ドリフトに限らずグリップでも、次に来るカテゴリーは2WDツーリングじゃないかとYは考えてます。
すでに海外ではミッドシップの2WDツーリングが発売されています。ツーリング創世記のミッドシップ・センターモーターレイアウトの前輪駆動を取っ払い、フロントサスをDD車風に簡略化したマシンです。これがなかなか面白そう。
僕は実際に後輪駆動ツーリングでレースをやってるのですが、パワーを落とすことで普通にレースできます。前後同じタイヤで巻くことなく走るセットはあります。
逆にあまりパワーを上げられないので、必然的にレーススピードは下がり、腕の差も縮まり、チキチキバトルになっていくのです。
GWにレースがあり、個人が主催する草レースで予選2位~11位までが4秒以内という超接戦。やってる方は全く気が抜けませんが、ゾクゾクするほどスリリングで楽しいです。
このレースにFR-Dで参戦する人が数名います。まったく普通に走ります。キット発売の時にはメーカーの方も出てくれて、いきなり快走してました。
グリップでも素性のよさはお墨付きなんです。

そして、FR-Dとセットで使って欲しいのが、独特のY字型サスアーム、通称「カスタム足」です。
まいどっ、東海模型です!-カスタム足
限りなく舵角を付けたいドリフトには、この形状はもってこい。もちろん、FR-D以外のマシンにも、幅の許す限り取付可です。
初回ロットは瞬殺、予約で完売、店在庫全く無しという売れ売れアイテム。ドリパケ系のマシンに乗る人には、ぜひ使ってほしいサスアームです。

この2つのアイテム、つい最近になって再生産が上がってきたのですが、すでにどちらもメーカーは完売してます。流通在庫のみです。

そしてここからが重要。

東海模型にはどれも在庫ございます。FR-D全色、カスタム足も8種類全部、今なら在庫ございます。
なぜなら担当の僕が、「これは売れる!」と信じてたくさん仕入れたからです。


2WDドリフトではマストアイテムになりつつある、ラップアップのジャイロ「滑り止め」もありますので、手遅れになる前にセットで注文しちゃってください。

2駆、流行りますよ。

最後に、カッチョいいFRドリの動画をどうぞ!
AD
いいね!(7)  |  リブログ(0)
2013-05-29 09:59:00

プラズマLMは文句なしにカッチョいい

テーマ:RC
まいどっ、web担当のYです。

ホビーショーで気になったアイテム、お次は京商のプラズマLMです。

まいどっ、東海模型です!-プラズマLMポルシェまいどっ、東海模型です!-プラズマLMトヨタ
もうね、何がいいってこのボディの完成度ですよ。樹脂パーツをふんだんに使い、ポリカじゃ絶対無理な造形を再現しています。ポルシェのボディサイドのインテークとか、中のスリットまでちゃんとあります。
TS020のミラーなんか、左右で取り付け位置が違うとこまでちゃんとしてます。
やっぱね、実車をスケールダウンしたモデルは、どれだけカッコよく再現されているかが重要だと思います。空力とかじゃないんですよ。このクオリティが走ることが大事なんです。
これなら、ラジコン知らない車好きな人にもおススメできる出来だと思います。

まいどっ、東海模型です!-プラズマLMシャーシ
シャーシは同社の1/12マシン、プラズマがベースになっています。大きなところで言うと、ディメンジョンが実車の縦横比に合わせて変更されてます。ホイールベースが伸びてます。
このサイズが、某ヨコモのGTシリーズとスペック上ではほぼ一緒。縦も横も1mmくらいの差なので誤差ですね。てことは、その気にならなくてもGTボディが載るってことです。メーカーが違ってもユーザーには関係ないですからね。
それから、リアのサスペンション形式がボールリンクからオーソドックスなTバーになってます。調整が簡単なTバーになることで、ちゃんと走らせるまでの敷居がグッと下がります。
プラズマLMはキット標準が整形済みのスポンジタイヤなのですが、ベースが1/12ということで、某車のリアハブが流用できそうです。そうしたらリアホイルが使えるようになって、ゴムタイヤも履けるようになります。フロントは元々両車とも1/12からの流用なので、そのまま付くと思います。全幅がどうなるかはやってみないと分からないのですが、見た限りでは問題なくいけそうです。てことは、今やってるヨコモGT&カワダM300GTのレースに混走できるのです。
せっかく同じようなサイズで同じような造りのマシンなのですから、ユーザーの選択肢として使いたいじゃないですか。

Cカー好きとしては、このクオリティで遊べるマシンが出てきたことに感謝です。
第3弾以降、同じ時代を走ったマシンで数台のラインナップが揃うことに期待します。
京商さん、いつかこの車で耐久レースやりましょう。
AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)
2013-05-27 10:37:38

TT-02で気づいたこと

テーマ:RC
まいどっ、web担当のYです。

もう1週間以上たっちゃいましたが、ホビーショーで気になったことをちびちび書きますよ。

まずは、今回のホビーショーで一番気になったモデル。タミヤのTT-02。
全体的に見ればガルパンからのミリタリー系が売れ売れなんでしょうが、いかんせんラジコンしか分からないもので・・・

まいどっ、東海模型です!-TT02
見た目はTT-01をあまり変わりません。モーターとバッテリーの場所が逆になってるってのも、好きな人や良く見てる人じゃないと、パッと見じゃ気づかないかも。
ですがパーツはほとんどが専用設計で、01から流用できるものはごくわずかだそうです。
面白いなと思ったのは、前後のアップライトが組み換えだけで車高を4mm上げられること。シャフト車は駆動系の密閉性がよく、メカスペースに蓋が付くことからも、ラリーで使うことを想定してると予想します。ラリー好きにはたまりません。

まいどっ、東海模型です!-TT02B
隣に置いてあった、TT-02から派生したバギー。基本的には足回りとダンパーステーをバギー用にしただけなので、TT-02のオプションがほとんど使えます。
バギーのトレンドから言うとホイールベースを延ばしたり、フロントサスのキャスターを付けたりした方がいいのでしょうが、このマシンにそんなことは求めません。手軽にオフロードの楽しさを味わえる。それが大事なのです。

ただですね、このマシンには大きな秘密が隠されてることに気づきました。
TT-02のサスアームは、シャーシ側のサスピンまでが一体成型されたもの。これでは他の足に変えることはできません。しかしこのTT-02Bの足は、3mmのサスピンで止まっている。てことはですよ、Bのパーツを使ってやることで、TT-02にも3mmシャフトが使えるようになるってことですよ。てことはですよ、あの足を付けることもできるってことですよ。
ちなみにBでも、あの足に交換可能だそうですよ。

もちろんタミグラやタミチャレではNGですが、ショップレースや仲間内で遊ぶTT-02アンリミテッドなら、さらに戦闘力UPが見込めるってことですよ。
こういう改造もRCの魅力のひとつです。。他にも裏技が無いか、マシンに穴が開くくらい眺めて考えるのも、なかなか楽しいものですよ。

TT-02はすでに先週末発売されてます。売れ売れで初回分は完売です。
欲しい人、お店で見つけたら迷うヒマはないですよ。
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-05-23 10:38:18

ホビーショーの写真アップしました

テーマ:ブログ
まいどっ、web担当のYです。

先週末に開催された『第52回 静岡ホビーショー』の写真を、東海模型webのイベントページにアップしました。

速報は狙ってないので、ちょい遅めだけどごめりんこ。

いろいろ聞いてきた話をぼちぼちブログで書いて行きたいので、僕が時間作れるように祈ってみてください。

にしても、今年はミリタリーだったな~。一般日はお客さん多かったな~~
$まいどっ、東海模型です!-52SHS全景
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-05-17 16:12:18

SHSで発表した、東海模型オリジナル大和 速報!

テーマ:イベント
まいどっ、web担当のYです。

2か月ほどほったらかしております!
が、どうしても言いたいことがあるので復活します!!

第52回を迎えた静岡ホビーショーは、昨日今日が業者招待日になってまして、東海模型も問屋ブースを構えさせていただいております。
で、ですよ。この東海模型ブースで先行発表させていただいた東海模型オリジナルの戦艦大和を、会場に来れなかったあなたにご案内させていただきます。

TK大和16
まずは商品の全容から。1/700戦艦大和です。大和以外にもいろいろ入ってますが、なんとこれラジコンです。無線で動かせちゃいます。どういうことかは、追ってご説明します。(写真に写っているケースだけ、残念ながら別売りです。ごめんなさい)

TK大和4TK大和3
戦艦のプラモデルと言えば、水に浮かんだ状態のウォーターラインか、この写真のように全体をステーなどで支えて置いておく、のどちらかが多いですよね。このモデルにもウッドの台座とステーが入っており、大和のフルキットとして飾っておくことができます。

まいどっ、東海模型です!-TK大和15TK大和14
ここが他のモデルと違うところ。写真のように船底を簡単に取り外すことができます。接合部分にはマグネットが仕込んであり、少々揺らしたくらいじゃ外れません。飾ってるときに振動で外れるなんてことはまずないと思います。
そしてウォーターライン状態になった大和は、ラジコンで動かすことができるんです。

$まいどっ、東海模型です!-TK大和5
これが大和を操縦するコントロールユニット。ちゃんと船のコクピット風になっています。僕もラジコンカーをやってるから分かるんですが、無線で動くというのは男のロマンなのですよ。しかもそれが大和なんて、いいと思いませんか~?

TK大和10TK大和12
TK大和13TK大和9
もちろんディスプレイモデルとして飾っておけるくらいの完成度です。かなりディティール細かいです。専用のエッチングパーツも付いてきます。かなりイケてる大和の完成です。

TK大和7
受注は6/4から。

もうちょっとしたら、東海模型Webサイトのオリジナル限定品に詳細ページをアップします。ブログ書く時間もとれない僕ですが、なんとかかんとか作ります。はい、がんばりまっす。

というわけで、ホビーショーの速報ってことで、まずは東海オリジナルの大和からご紹介しました。
ホビーショーのY的紹介も、追って書く予定ですので、こっちも気長に(笑)お待ちいただきたいと思います。
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。