水泳教室

テーマ:



こんばんは。
3年の猪俣千夏子です🌞


今日は水曜日!
毎年この時期になると
毎週水曜日は
近所の幼稚園生に対して
水泳教室を開催しています!



今日も
約60人の子供たちが
私たち東海大学水泳部の
お兄さんお姉さんと
楽しみながら水泳教室に参加したそうです!



私たちは今回以外にも
小学生や中学生を対象にした
水泳教室を開催させて頂いてますが

水泳教室で子どもたちに
水泳を教えるにあたり
笑顔で楽しく泳いでいる姿や
怖がってた子が水に顔をつけることが出来たり
負けて悔しがったりなど、、、

水泳を通して様々な姿を見ることが出来て
自分たちの幼い頃を思い出したり
元気や勇気を貰えたり
新しい発見があったり

私たちも
何かを感じることが出来たり
得ることが出来たりと
成長しています!!


普段は私たちが速く強くなる為のプールですが
このように同じプールでも
使い方や工夫によって
たくさんの人を笑顔に出来ると思いました。


東海大学水泳部だからこそ出来ることってたくさんあると思います。

このたった4年間
ここでしか出来ないことを経験して
自分のものにしていきましょう!


最後にこの話に少し関連して
最近の授業で響いた言葉を紹介します。

世界で最も貧しい前大統領、ムヒカ氏の言葉。

人は物を買う時は、お金で買っていないのです。そのお金を貯めるための人生の裂いた時間で買っているのですよ。」

時間はお金に変えることが出来ない
よく言いますが
この言葉はそれを改めて強く感じさせました。

更にそのお金が自分が働いたお金でなければ
両親の時間を貰っているのです。


尚更決めた夢に向かって
頑張るしかないですよね?

今ある時間を大切に
周りに感謝して
楽しく自分たちらしく!!!


AD