石黒ブログ「縁の下の力持ち」

所属する組織とは一切関係のない、個人が思う所感を気の向くままに記載しています。変わった考え方もあるんだな程度に読んでいただければ幸いです。


テーマ:

石黒です。

毎週木曜日に更新しています。

 

 

順番はとても大事です。

コミュニケーションにおいて順番さえ間違えなければ、

細かい部分は何を話そうと、

ほとんど自分の思っている気持ちを伝えることができると思います。

 

 

しかし世の中では、ほとんどが

その細かい部分をどうするかにコミュニケーションの神髄があると言われ、順番に言及することが少ないです。

 

 

繰り返しですが、順番は大事なのです。

 

 

あなたがいかにラーメンがおいしいかを語り、人生を豊かにするかを語っても、もしかして相手がラーメンの気分でなかったらラーメンを一緒に食べに行くことはないでしょう。

 

 

まずはラーメンの気分にさせること。

 

例えば、ランチの正しい選び方から伝えていかなければいけないのです。ランチを正しく選ぶとラーメンが食べたくなるようにするだけでいいのです。

そうすればおのずとラーメンを食べに行きたくなります。

 

 

そこに必要なのは、ラーメンの知識ではないのです。

 

ランチの知識が必要なのです。

 

しかし世の中の営業マンは自社の商品のおすすめはできても業界のことは語れない。

 

だから売れないのです。

 

 

 

恋愛における告白も同じです。

 

どうすれば、付き合えるのか?

どういう風に告白すれば、付き合えるのか?

 

特に若い人たちは考えると思いますが、

そんなことは考えても無駄なのです。

 

屋上からみんなの前で告白しようが、

町中の人がいきなり踊り出して、その踊りに自分も参加して告白しようが、

結果は同じです。

 

相手が自分のことが好きかどうかですべてが決まるのです。

 

 

このように順番はとても大切なのです。

 

 

しかし最近もう一つ非常に重要なことがあると気づきました。

番です。

英語で言えば「ターン」

 

コミュニケーションには番があるのです。

 

私が話す。

そしてあなたが話す。

 

それは決まってはいないのですが、

そこに存在しているとみんなが考えているのです。

 

この今が誰の番なのか?

そしてそれはどれくらい自分の番であってくれるのか?

 

それが分からないとコミュニケーションは失敗します。

 

自分の話を聞いてくれないと感じている方もこれです。

自分の番が不当に少ないのではないかと他人とのギャップのせいでコミュニケーションで失敗しているのです。

 

 

 

しかし、会話ならば、なんとなく番はわかります。

 

もちろん分からない人もいますが、わかろうとしてしている人はだいたいわかります。

わかっていない人は大体わかろうとしていないだけです。

 

ですが、メールだとこの番が分かりにくいのです。

メールは何度もやり取りするのが煩わしいので、

一気に伝えたいことを送ってもよいと思われがちですが、

実際には番がちゃんとあるのです。

 

相手の顔が見えない分メールの方が番を無視してしまいがちですが、

人間は基本的に自分の気持ちをわかってほしいというモノなので、一方的に相手の気持ちをわかることはできないのです。

 

 

わかっているかどうかは全く別の話で、番がしっかり確保されていると感じることで、分かり合えるのです。

分かり合うというのは本当は無理でお互いが分かったように感じることが分かり合うということなので

番が大切なのです。

 

 

 

コミュニケーションの問題は順番と番。

上手くいかないときは

どちらが間違っているか分けて考えてみるといいかもしれません。

AD
いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。