石黒ブログ「縁の下の力持ち」

所属する組織とは一切関係のない、個人が思う所感を気の向くままに記載しています。変わった考え方もあるんだな程度に読んでいただければ幸いです。

NEW !
テーマ:

石黒です。

毎週木曜日に更新しています。

 

 

採用のお手伝いをしております。

中小企業の経営者にいろいろと要望をいただきますが、正直、希望が過ぎることが多いような気がしています。

 

 

 

◆仕事のできる経験者を採用したい。

いまだにこんな経営者がいます。

仕事のできる経験者=仕事を探していません。

つまり残念ながら日本の労働市場にはいないのです。

大企業で、人気の業種であれば、

キャリアアップとして採用できるかもしれませんが、

中小企業では正直無理です。

 

 

 

◆仕事できなくてもいいから普通の人を採用したい。

普通とはいったいどんな従業員でしょう?

正直、話を聞いていると、誰もが欲しがる人材像を説明してくれます。

「それは普通じゃないです。大人気人材です。」と伝えたくなります。

例えば、

・素直

・明るい

・一生懸命 などなどです。

こうした体育会系の人材を要望される方は本当に多いです。

本当に多いので、そういった人たちは引く手数多なのです。

転職市場の普通は、トラブルメーカーだと思うくらいがちょうどいいのかもしれません。

それぐらい普通は難しいのです。

 

 

 

◆自社の業種を希望している人を採用したい。

問題のこれです。

自社の業種を希望していないのに採用できるのか?とまだ思っています。

そうではないのです。

そういうヒトでも採用していかなければいけないのです。

 

このブログでも何度かお伝えしていますが、

応募者が自社を希望するから採用するというロジックは破たんしています。

基本はこちらが採用したいから応募してもらうという流れにしなければいけないのです。

つまりそんなことを言っていたら採用できるものの採用できなくなるということです。

 

ちなみにこれと同じ理由で経験者を採用したいというのも難しいです。

そもそも仕事のできる経験者は応募してくるものではありません。

仕事ができないから転職活動をしているという側面もあるのです。

 

 

私も転職組ですし、転職自体を私は一切否定しませんが、現実論としての中途採用は本当に難しいと言わざるを得ません。

 

 

いまだに採用を甘く見ている経営者が多くて驚いてしまいます。

本気で採用をするのであれば、経営者自らが口説かねばなりません。

応募者は来るのではなく、探しに行かなければいけないのです。

 

 

そして経営者は応募者に対し

そこで何を語ればいいのか?

それはまたブログに書きます。

 

 

楽しみにしていてください。

AD
いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。