百人一首

テーマ:

桜新年度、かるたサークルに入りたいギャロ。

しかし、このサークル、お遊びサークルではなく、

120%本気の


競技かるたサークル


なのだ。


入るためには

何首も覚えなければならない。


ということで、


パンダさんのチョコレート-karuta1

はるばる日本から送ってもらいましたよ、


小倉百人一首


こま親子が3代使い続けているので、

相当年季が入ってて、箱はボロボロ。

でも、家族の歴史とぬくもりが感じられる大切なかるた。



パンダさんのチョコレート-karuta2

さあ、特訓開始よべーっだ!

まずは上の句1文字を聞いて、下の句が取れる

「む・す・め・ふ・さ・ほ・せ」のカードから。

(「む」で始まるカードは「むらさめの つゆもまだひぬ まきのはに」のみ。

よって、「む」を聞いたら「きりたちのぼる あきのゆふぐれ」を取る訓練をするというわけ)


今日はトカちゃんの同僚、サラリーマン神主さんが夕飯を食べに来たので、

食後に読み上げてもらった。


神主の読み上げは、

それはそれは


ご祈祷のごとく


すばらしかった合格

古にタイムスリップした感じ。


さあ、新年度、ギャロはかるたサークルに入会できるのか!?


がんばれ、ギャロ!!

いや、がんばれ、あたし!!


コマネチ


AD