2017春ドルパ準備 その4

テーマ:

こんにちは、むじなです。

 

ドルパの準備をしていますが、完成している物はまだありません。

今回遅れ気味。

ヤスリがけとパーツの洗浄に追われています。

 

この一週間は修羅になるでしょう。

 

こんな感じ。これで1/3くらい。まだまだ遠い。

 

 

 

作業の合間に夜桜を見てきました。

 

 

 

 

 

あと、スーパー行ったら「焼きそばBAGOOOON」があったんで買ってきました。

何十年ぶりかに食べました。

スープが付くくらいしか取り柄がないんですが、そこがいいんです。

昔はラーメンの汁みたいなのでしたが、今はワカメスープなんですね。

通常は東北中心に販売してるので、ウチの地方で売ってるのは希です。

(因みに、昔は全国販売していました。)

 

 

んじゃ、頑張りますかね。

 

ではではw

 

 

 

 

AD

2017春ドルパ準備 その3

テーマ:

こんにちは、むじなです。

 

ドルパの準備をしていますが、遅れ気味。

 

とりあえず半分くらいの型を取って作業を進めています。

 

用意したシリコン。

 

 

 

抜いた槍先。

柄はカットしたプラパイプの両端にレジンキャストを流して付ける方法にしました。

 

だから型もこんな感じ。

 

これに50cmのプラパイプをジョイントしますので、全長90cm弱になります。

 

このプラパイプも全部カットしなきゃ。

 

 

FA-MASの型も再度つくならきゃいけないんですが、気が乗らないな~。

 

とりあえず頑張りマス。

 

ではではw

 

 

 

 

AD

2017春ドルパ準備 その2

テーマ:

こんにちは、むじなです。

 

ドルパの準備をしていますが、少々遅れ気味。

 

「二十六年式拳銃」

パーツを磨いてエッジを立てたら完成。シリンダーが歪んで見えるな。

 

 

んで、苦労してるのが「水平二連銃」

やめればいいのに、中折れ式を再現しようとしてしまった。

 

ロック部分はこんな感じ。

 

そんなに大きくない割に手の込んだ物になってきた。

 

組み立ての時に精度を出さないと動きが渋くなりそうで怖い。

 

 

今月中には原型完成させないと間に合いません。

 

現張ります。

 

ではではw

 

 

 

 

 

AD

2017春ドルパ準備 その1

テーマ:

こんにちは、むじなです。

 

春のドルパの準備をしていますが、新作が決まってきたので載せてみます。

 

まずは「コルト・ウッズマン」

こっちの面は排莢ポートも無く簡単だと思ったんですが、

 

反対側がやたら複雑。

 

分割はこんな感じ。

マガジン作ってキレイにしたら終わりです。

 

 

 

次は「二十六年式拳銃」

構造を把握するのに時間がかかってしまった。

 

グリップも出来てるんだが、どこへ置いたか見あたらない。

何やってるんだ、俺。

作り直しなのか。

 

 

 

 

んで、今回「槍(やり)」を作ってみる事に。

刃物系は二つの理由で避けてきました。

一つは、ペランペランな物になる。(レジンキャストの限界)

一つは、塗装で金属のピカピカ表現には限界がある。

以上の理由で「興醒めな物」になってしまうんじゃないかと。

 

一つ目のペランペラン問題は、今回槍なので肉厚にして回避しました。

後は塗装の問題なんですが、使い込んだ鈍い感じに仕上げようかと思います。

でも、槍先より柄の部分が手間かかりそうなんだよな。

 

 

もう一種作っていますので、合わせて4種を予定しています。

 

頑張るぞ~。

 

 

 

ではではw

 

 

 

 

 

こんにちは、むじなです。

 

ワンフェスが終わって、5月のドルパの準備をしています。

まだ先と思っていたのですが、カレンダー見たら2ヶ月切ってるんですよね。

早く原型を仕上げないと。

 

そんな中、ドールのヘッドを弄り始めたので載せてみます。

 

と、ここで。

未塗装の人形の頭が出てきます。

気味が悪いと思う方はスルーしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

既製のDDヘッドが01~10番まで10種類発売されています。

これらを流用できればいいんでしょうが、イメージに合わない事もあるので。

 

では、04番のヘッドを使って、ガッツリ手を加えていきます。

上手くいくかは分かりません。

 

まずゴリゴリと削っていきます。

左が弄ってない04番です。

 

後でパテを盛るので、掘り下げる箇所だけイメージして削ります。

表面をキレイにする必要はありません。

 

横から

 

 

口横がかなり薄くなっています。

 

 

この後、瞬間接着剤パテを盛り付けていくのですが、素材のソフビとパテが馴染みやすい様に、顔面のみVシンナーに漬けます。

でもここで、ちょっと失敗。

一時間くらい漬けたんですが、長かったみたい。

口横の薄い箇所に穴が開いてしまった。

5~10分くらいでいいですね。

 

 

まあパテで埋めればいいんで、構わず作業します。

んで、乾かしてパテ盛り。

まだ表面をキレイにする必要はありません。

この後、ポリパテを更に盛り付けます。

 

横から

 

 

 

この後、ポリパテを盛り付けます。

んで、少し磨いたのがこれ。

 

 

この後、メタルプライマーを吹いて、ホワイトのサフ吹きます。

 

この後は、磨く→ポリパテ盛る→メタルプライマー吹く→サフを吹く。

これを繰り返して表面ツルツルにしていくのですが、ソフビ部分がシンナー成分で変化すると思いますので、数週間放置してから作業します。

 

今回はここまで。

 

 

新作ドールアイテムは原型が仕上がったら載せてみます。

今のところ4種で進めています。

 

 

ではではw