プレゼン力!

テーマ:

こんにちは、国コミ大野です。

本日は、英語の授業で行ったプレゼンテーションの様子をご紹介します。

こちらの授業では1年間かけて勉強して学んだことや興味をもったことをプレゼンします。
英語の授業なので、英語を交えたプレゼンにも注目なのです!

プレゼンの内容は基本的に自由!
授業を通して、それぞれ感じたことをプレゼンするので沢山の国について知ることができます!
観光名所を紹介したり、食文化や季節、アニメやゲームなどを紹介していました。
全員のプレゼンが終了したころには世界中を旅した気分になれます!





他にもプレゼンを行う機会があるのでプレゼンする力は1年間でぐっと上がりました。
またパワーポイントを使用する授業もあるので、まとめるのが上手くなります!
この2つのスキルを様々な授業で磨くことで、人前でのプレゼンは入学当初と比べて上達していると今回のプレゼンを見て実感。
社会人になってからプレゼンする機会は多々あると思うので、学生生活の中で更にプレゼン力を身につけてくれることを期待しています!

プレゼンの作品は本学の廊下にも掲示する予定です。
現在は他のプレゼンが掲示されています!
高校生のみなさん、キャンパス見学会にお越しの際はぜひご覧ください!
AD
こんにちは、国コミ上松です。

12月22(火)キャリアゼミの授業で「就活メイク講座」が行われました。
「美塾」の塾長である内田裕士様をお呼びし、
エアラインゼミ、ホテルゼミ、ITゼミのそれぞれの学生がモデルになり
目指している就職先に合ったメイクアップをしてくださいました。

基本のベースメイクから、細かい部分メイクのやり方まで学生の目線に立って丁寧に教えてくださいました!
チークの入れ方やビューラーの使い方で印象がガラリと変わり驚きました。



その人の良さをひき出すメイクをし、毎日顔を愛するように触る。そうするとお肌が喜ぶとアドバイスを下さり、その言葉がとても印象的で心に残っています。

笑顔はどんなに上手にメイクをしてもかなわないということもおっしゃっていました。

学生達には、これから就職活動という厳しい世界が待っていると思いますが、
今回教えて頂いたことを胸に笑顔で就職活動をしてくれると思います!

短い間でしたが、学生にとってとても充実した時間になったようです。
貴重なお時間頂き、本当にありがとうございました。
AD

戸板の歩き方2015

テーマ:
こんにちは、国コミ上松です。
11月19日に学科ゼミで、『戸板の歩き方』のプレゼン発表を行いました!

『戸板の歩き方』の企画内容は、
これから卒業する2年生が「後輩に向けて残すおすすめ情報」をテーマに、授業や学校周辺のおすすめの場所などを紹介するプレゼンテーションです。
今回はポスターセッションということで、制作したポスターの発表と1分間の説明を行いました。

この企画は今年で3年目になります。
作成したポスターを5階フロアに展示しているので、授業前や空き時間に見ている学生も多く、新入生や在学生にとても人気です!


年々、学生がおすすめしたいものは様々ですが、
実際に学生自身がこの2年間で体験し、いいと思った事や物なので、
見ている側としては、興味が湧くプレゼンばかりでした。

まだ見ていない学生や新入生のみなさんは、ぜひご覧になってください!
AD