東員自転車工房の作業日誌

自転車のパーツ取付、オーバーホールなど作業を募集してます。詳しくは東員自転車工房HP→http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


テーマ:

これはまた懐かしいモデルです。

 

フレーム:KLEIN Q PRO

コンポ:SRAM RIVAL→RED、Campagnolo Chorus、Shimano Ultegra

ホイール:DURAACE C24

 

このオーナーは昔からちょっと変わっていて、とにかくコンポを統一しない笑。

レバーがSRAM、クランクがカンパ、カセットがシマノだ。

このモデルはフロントフォークとシートステーがカーボンのアルミフレームで、当時としては珍しくケーブルが内蔵となっている。

出口が狭いのでケーブルを抜くときにライナーを入れ忘れたりすると大変そうだ。

エンド形状が変わっていてホイールを入れるのに慣れが必要だ。

レバーとRDはRIVALからREDに替える。

SRAMのレギュラーグリップ部は段差があるがうまく工作してあるのでこのまま使わせてもらおう。

余ったコラムを切る。

アルミコラムでスターナットなので、何とか切れるところまでスターナットを奥に打ち込む。

ギリギリ切れたのでスターナットセッターで適正な位置に打ち込む。

そういえば物凄いグリスが盛ってあった。マイナスドライバーで取ってみるとカピカピになったグリスがボロボロと取れた。

ちょうどいいところにラベルが貼ってあるがこれはさすがに邪魔だ。問題のところだけ剥がしてしまおう。

ベアリングは厳重にガードしてあった割に中は真っ黒だったのでディグリーザーで吹き出して新しいグリスを入れる。

ここは通常はクラウンレースと45°のベアリングが使われることが多いが、これは深溝玉軸受が圧入してある。しかも異径コラムだ。これはフォークの交換などしようとすると難儀しそうだ。

フォークはそういえば叩き出したのだったか、トップキャップで圧入するようにフォークを戻す。

コラムの突き出しを切ることができた。

クランクを取ってみるとグリスが真っ黒になっていたのでここもディグリーザーで吹き出してグリスを入れ替える。

ペダルに少しガタがあったので軸を抜いてみる。

これは六角で専用工具は必要ないが、どちらかが逆ネジになっているので工具の表示を見て回す方向を確認する。これは右側のペダルなので軸は逆ネジだ。

ペダルの共締めナットはとても固いので10mm薄型スパナと6mmメガネでないとナメそうだ。

シフトはオプティスリック、ブレーキは厳しいがポリマーコートだ。

一応ポリマーコートは滑りやすいために非対応のコンポには使えないことになっているがそんなに保持できないこともなさそうなので大丈夫だろう。

ただシフトの方はレバーのラチェットの中で毛羽だったのが詰まったりしそうなのでPTFEの方がパフォーマンスが高いくらいだろう。

シマノのケーブルアジャスターはバーテープから出たところに取り付けた。

10速デュラホイールに105カセットだ。105カセットはロー4枚目から1枚ずつスモールパーツで交換できるので僕も愛用している。

自転車のメンテナンスではチェーンは重要であり、チェーンを新しくしたなら直接接触するカセットももちろん新しくするのがいい。カセットごと交換できる経済力を持つのなら別だが、多用するギヤだけ交換できる105は庶民には最良の選択だと思っている。

しかもホイールを調整しようとタイヤを外したらペラッペラのチューブが出てきた。

この辺りもツボで何かもう他人のような気がしません笑。

デュラホイールは振れは割と大きいように思う。縦振れも出ている。

独自のニップルサイズで、パークツールのシマノ用ニップルレンチをもってしても合わないので仕方なくモンキーを使う。

79あたりのホイールなので普通のカップ&コーンハブだ。

79チェーンを脱脂して取り付ける。カンパのチェーンリングでも大丈夫のようだ。

完成しました。

 

東員自転車工房http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

タロウ銀輪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。