東員自転車工房の作業日誌

自転車のパーツ取付、オーバーホールなど作業を募集してます。詳しくは東員自転車工房HP→http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


テーマ:
GIOSジュニアロードです。


古い車両だ。


コンポはシマノのRSXというもののようだ。
ジュニア用ということで、サイズもさることながらフロントの歯数が小さい方がいいだろうから、PCDとかもコンパクトサイズなのではないだろうか。
ホイールも24インチクリンチャーでリムやタイヤやチューブは手に入るのだろうか。


まず大問題で、STIが動作しない。巻くことはできるが解除することができない。
これは7800以前のSTIレバーでよく起こる現象で、オイルでぐちゃぐちゃにすれば直るという解決法を聞いたことがある。
そういえばかつてランス・アームストロングがフロント変速のみWレバーにしてカッコいい軽量化と言われていたことがあったりなかったりしたが、あれはどうやらSTIが動かなくなる現象を恐れてのことだったそうだ。
以前そのような7800STIレバーを見たことがあったが、時々空回りするくらいだった。しかしこれはそれどころではなく全く歯がかみ合う気配もない。
【シマノRSX STIレバー分解】


まずはレバーを外す。
レバーの軸は中央がへこんでおり、そこにイモネジを締めこむことで軸の脱落を防止している。
なのでイモネジを緩めてから軸を叩き出す。
レバーのスプリングは取付は簡単そうだ。一度自分の5600STIのレバーを外した時はスプリングを入れるのに難儀した覚えがある。


小レバーを傾けるとプラスネジが出てくるので、これを外すことで前のカバーを外すことができる。


どこがどうなのか分からないが、動かしてみると、ああこれがここに噛まないといけないのにグリスが固まって動かないんだなということが分かる。あと爪を押さえるためのスプリングが曲がっていて仕事をしていないように見える。


とにかくディグリーザーとブラシとコンプレッサーエアーで固まったグリスを落とし、チタンスプレーを吹いて爪をグリグリと動かしてみる。
しかし爪が所定の位置に戻ることはなく、一時他の方法を考えたが、毎日会社から帰ってくるごとに爪をグリグリと動かし続けたら5日目くらいで普通に動くようになってきた。粘り勝ちだ。

うーん、意図のよくわからない写真だけどあったので貼っておきます笑
これでSTIは何とか復活した。


チェーンは伸びていないので洗浄して引き続き使用する。最近はチェーンガラガラを使わなくなった。ディグリーザーでブラシをかけ、コンプレッサーで吹いた方が少しスマートだ。ディグリーザーも節約できる。


クランク、BBを取り外す。クランクは一般的な四角テーパーでコッタレスクランク抜き工具を用いて外す。
BBは72mmでITA規格であり、両方正ネジだ。カートリッジBBにも見えるが、工具はカンパのロックリング外しが合った。BBを取り出したはいいがこれ以上分解する方法が分からないので、グリスを盛っておいた。


105のヘッドパーツは精巧な造りをしている。何か、他がイタリアっぽい適当な感じがするのでこれだけ異質に感じるのは気のせいか。


フロントフォークとチェーンステーがメッキになっていてかなり錆びが浮いてきているが、ホームセンターで買った瞬間サビトリ自転車用というので面白いようにピカピカになる。中身は界面活性剤とコンパウンドのようだが、しばらくは錆び止めの効果もあるようなのでコンパウンドよりも便利だ。


あ、情報ありました。アウター46Tでインナーは分からないけどさらにトリプル用のネジもある。チェーンステーとのクリアランスは意外とあって、普通のクランクも取付はできそうな気がする。


ディレイラーやブレーキキャリパーを洗浄して取り付ける。

ホイールをオーバーホールする。
リムテープがもう穴が開いているのでリムテープを交換しようと思ったが、手持ちはノーチューブのイエローテープしかない。
ふと見ると、ケーブルをハンドルに這わせる時に使うテープがあり、これはそういえばリムテープと同じ素材であったはずだ。それならまあ、リムテープとして使ってもいいだろう。
マビック消しゴムでリムのシューかすを削り取る。


STIから角が生える部分は重要で、特に5600あたりはここの穴が大きく、樹脂のアウター受けでは突き破ってしまうことがあるようだ。それを聞いてから、必ずアルミのアウター受けを使うようにしている。


完成しました。の写真を撮るのを忘れていたので送ってもらいました。
やはりいいものはきちんと復活できるのでいいですね。


東員自転車工房http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

タロウ銀輪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。