東員自転車工房の作業日誌

自転車のパーツ取付、オーバーホールなど作業を募集してます。詳しくは東員自転車工房HP→http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


テーマ:
キシリウムSLSのベアリング交換、振れ取り調整です。


最近よく見かけるので結構お値打なモデルなのかなあと思っていたけど、奥様方には絶対に見られてはならない国家機密情報でした。すいませんでした。


さてベアリングを計測して注文しようかと検索していると、見つからない。
前R-SYSでも書いたかもしれないが、この時が初めてだった。
フリーボディー内のベアリング2個の寸法が内径×外径×幅が9×22×7であり、どれだけ探してもそのような規格がない。608が近く8×22×7だ。インチ規格のR6-2RSに酷似している。


偶然別件でR6-2RSをebayで購入していたのだが、その袋にこのようにMAVICのフリーボディーの絵がある。


合わせてみるとやはり隙間がある。合わない。


間違いなく内径は9mmだ。


仕方がないので元のベアリングを戻して組みたてた。
いつも思うのだが、他モデルのシャフトだけ入れ替えとかできないのだろうか。
確かコスミックカーボンは608だった。他は6901で同じ、ということはフリーボディーの部分が8mmと9mmの違いだけだ。7mm幅のベアリング2個と2mm厚ワッシャ1枚という幅も共通だ。
SLSは細い方の軸の六角もナメそうでイマイチだ。10mm六角レンチで保持してスパナで緩めるコスミックカーボンが最も確実で扱いやすかった。


センターがかなり反フリー側に寄っている。
ニップルサイズはパークツールの黒い方、SW-12だ。


東員自転車工房http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

タロウ銀輪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。