東員自転車工房の作業日誌

自転車のパーツ取付、オーバーホールなど作業を募集してます。詳しくは東員自転車工房HP→http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


テーマ:
かなりだいぶ前ですがカーボンフレームの補修でお預かりしています。


リアディレイラーを巻き込んでシートステイが割れている。


患部を削りカーボン素地を出す。


東レのカーボンクロスを切り取る。
http://standard-testpiece.com/fiber/toreCO6151B.html


エポキシ樹脂はDIYでよく使われているGM-6800を用いた。


結構たれるのでラップでマスキングする。


カーボンクロスにエポキシ樹脂をぬり、5~6周くらい巻く。


局所的にビニール袋で密閉し真空ポンプで吸引する。


リボンヒーターで100℃12Hrくらい温める。


う・・・失敗した。
綺麗に見えるが、凹んでいる部分が完全に浮いている。
ペコペコして強度があるとは思えない。


カッターナイフで削るとバリバリ剥がれる。やはり浮いている部分はダメだ。
しかし貼りついている部分はカチカチで削ることもできない。ここはOKだろう。


そこで、ラップで圧迫することで密着させる方法でやってみた。
同様にカーボンシートにエポキシ樹脂を塗って患部をぐるぐると巻き、真空ポンプで吸引する。
そのあとラップをきつく巻いてそのまま温めた。
かなりガチガチで強度は大丈夫そうだ。
しかし、ラップや周りのエポキシ樹脂まで硬化し見た目がかなり汚い。ラップなどをまたカッターやヤスリで削り取り、何とかでこぼこは収まった。
あとは仕上げペーパーなどでならしてクリア塗装をしようかというところだ。

ラップで圧迫する方法は使えそうなので、次やる時はラップを切り揃え余分な所のエポキシ樹脂を拭き取ってから温めると良さそうだ。


東員自転車工房http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

タロウ銀輪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。