東員自転車工房の作業日誌

自転車のパーツ取付、オーバーホールなど作業を募集してます。詳しくは東員自転車工房HP→http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


テーマ:
FFWDホイールからのバラしリムを用いたホイール組です。


リムにERD563mmと記してあるが、実測は566mmであった。
24Hの左右2交差組とする。
ラージフランジで左フランジがかなり中心に寄っている。
計算上のスポーク長は左270mm右268.8mm(スポークホール径考慮無し)であり、実際は全て268mmのスポークで組んだ。
振れやすいカーボンリムにとっては左右均等のハブは有難い。


スポークはDTコンペティションブラックで、ニップルはSAPIMアルミブラック14mmを用いた。
FFWDリムのニップルサイドは分厚くなっており、12mmのニップルだとレンチ保持部がギリギリ全部出るくらいであり、使えなくはないが14mmの方が自然かなあと思って14mmを選択した。DTアルミブラックには14mm設定はない。
スポークホールのオフセットは無いように見えるが、タイヤ側の穴はオフセットされており、バルブの前は左フランジ方向にのびるようになっている。
何か意味があるのかは知らないけども、何故か中華カーボンリムだけオフセットが逆になっている。一般的なリムはバルブの前は右フランジ方向なのだ。
なので左に落とすのが通例であるが中華カーボンの場合は右に落としてイタリアン組をする。


何かブレーキ当たり面がボコボコしている。
完成しました。

東員自転車工房http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

タロウ銀輪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。