東員自転車工房の作業日誌

自転車のパーツ取付、オーバーホールなど作業を募集してます。詳しくは東員自転車工房HP→http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


テーマ:

超難関とはこのホイールのことなんだけども、

一見まあまあ普通のカーボンディープリムピストホイールといったところだ。

・24Hリムに32Hハブのクロス組
・スポーク切り器で3種類の長さのスポークを作成
・カーボンクリンチャーリムにタイヤシーターを用いて23Cタイヤをはめる

3行かあー文字にするとたったの3行!
しかしこれは途方もない3行でありました。順を追っていきましょう。


まずはお絵描きから始まる。
24Hリムに32Hハブといえば、ロードでいう2to1組ならオーソドックスといえよう。
しかしこれはピストホイール、オチョコではなく左右均等なので全てクロスでいってみようと思う。
外周はERD、内周はスポークホールPCD、すべて1/2スケールとなっている。
対の2組を4本取りにしてその両脇を5本取りにする。5本取りの4組の中間のスポークホールが空いて、16-4=12個、左右で24個となる。
これは片面だけだけど反対側にも同じパターンが入りそれぞれぐにっとずれそうだがそれはスポーク長のキャパシティで何とか吸収できたらいいなと期待する。
フランジ幅で斜めになり長くなる分は24×24の4本取りの場合をスポーク計算表に代入して求めると2.8mm程度となりそうだ。
とりあえずおおよそのスポーク長は絵のスポークホール-リム間の実測値×2+2.8mmとする。
これが204、213、218mmの3種類となった。
スポークを発注しようとすると、最短で250mmのようだ。
80mmハイトのリムにPCD101mmのラージフランジだから小径車のようなスポーク長なのだ。
探せば小径車用のスポークとかあるかもしれないが、前々からスポーク切り器が欲しかったので切って作ってしまおう。


HOZAN C-700 スポークねじ切り器だ。ついでに万力も。
万力は50mmと75mmがあるが、これは75mmが必要だ。


番線切りでスポークを切り、先端を丸くする。先端はかなり斜めにしないとダイスに入っていかない。


ダイスや回転部に切削油を付ける。スポーク固定部に溝がありプレーンスポークにしか使えなさそうだが、扁平スポークなら挟んで固定することはできそうだ。セミエアロスポークはどうだろう、気合い次第か。


ハンドルを右端に寄せた状態でダイスの先とスポークの先端を合わせる。ハンドルが当たるまでねじ込むと一般的な10mm程度のネジ山ができる。削っているわけではなく、潰すような感じだ。削りかすがでることはない。


これはちょっと失敗、ネジ部が長い。後でスポーク自体がちょっと長いのが分かり2mm程度切ったので結果的にちょうど良くなった。
ニップルが通るか確かめる。ねじ山が浅い場合はダイスの当たり具合を調節する。初期状態は2.0に合わせてあるが、1.8の場合も同様に絞って当たり具合を調節する。


スポークプレップを塗って仮組してみる。全体的に長くなってしまったのでまた解体して少し切りねじも切り足す。



いつもはネジ部に合わせて同じ回転数だけニップルを回して組んでいくが、これだとネジ部の長さがまちまちだしスポーク1本1本が独立しているようなものだ。
ある程度張ったら縦振れがないか見ながらスポークの張力をだいたい同じようにして横振れも少しずつとっていき、だんだん円に近づけていく。


スプロケットを交換したりする。


ヴィットリアのランドナーというタイヤだが、ただでさえきついカーボンクリンチャーリムになかなかしんどい組み合わせだ。片側はめるのにもタイヤレバーを用いなくてはならない。


ペンチを使って曲げ板でリムを保護しながら必死にはめたが、タイヤにもチューブにも穴を開けてしまった。


タイヤを取るにもリムがミシミシいうくらい力を加えなくてはならず怖いので切ろうとするが、ワイヤービードが頑丈すぎてニッパーが負けてしまった。
ここは番線切りでしか切れない。


ここは本気を出してパークツールのタイヤシーターを導入してみた。


アングルでリムを保護してタイヤシーターでビードを上げる。
コンチネンタルのウルトラスポーツが相性がいいというのもあるが、まあまあ簡単にはめることができた。
カーボンクリンチャーは魅力的に見えるが、外出時にパンクしたら終わりだ。タイヤはめるのにこれだけの設備が必要ならまだチューブラーの方が使いやすいともいえそうだ。


完成しました。超難関でしたが色々と勉強になりました。

東員自転車工房http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html

そうそう、今日こんなポスターが届いておりました。


ここ東員町の隣でツアーオブジャパンが開催されるのですよ。
こんな歴史的な日に会社に行っている場合ではないので当然有休、できれば子供達も連れて行きたいですねー。これは楽しみだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

タロウ銀輪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。