東員自転車工房の作業日誌

自転車のパーツ取付、オーバーホールなど作業を募集してます。詳しくは東員自転車工房HP→http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


テーマ:
キャノンデールの29"MTB、FLASH ALLOY 29'ER 3です。


29erってフレームがウネウネしているイメージが強かったけど、これは直線的でなかなかかっこよいデザインだ。
フレームサイズはLなので身長180くらいないと厳しいかもと思いつつまたがってみるとそんなに無理なこともない。むしろこれくらい大きく構えられた方が、王滝の下りなんかは都合がいいかもしれない。
ちなみに僕は身長170でSサイズのロードに乗っている。

ヤフオクで入手した車体だそうで、クランクがSLXのアウター48Tに換装してある。それに伴いシフトケーブルとチェーンを交換する。
あとは前回のディスクブレーキの件、走ると異音がする、ハンドルバーを2cmほど切断、といったご依頼だ。


ざっと見た感じ、チェーンの通し方がおかしいので直した。


異音を確認するため乗ってみる。確かに、グッと踏み込むとギシギシと鳴る。
踏んだタイミングというよりもサドル付近のような気がして、ペダルを止めてドシドシとサドルに加重すると鳴る。
シートポストに少しグリスを塗って入れると鳴らなくなった。


チェーンはミッシングリンクで繋いである。固いので最近のものだ。初期のミッシングリンクは手で外れるものだったが、クランクを逆に回すと外れることがあったようでそれから固くなり再接続も不可となったそうだ。


ヘッド周りを点検するが綺麗なものだ。


フロントディレイラーはアウターギヤとプレートの隙間が1~3mmになる高さで、チェーンリングと並行にする。


フロントディレイラーはトップスイングだ。MTBのダウンスイングは見た感じものすごいボリュームになるからか完成車で見ることはない、というか見たことがない。
下引きのトップスイングだとちょっとややこしい。


思い切りクランク方面に飛び出るので短く切るか折り曲げるかの処理をする。


リアディレイラーはシャドーでややこしい動き方をする。こちらも余らせておくとプーリーケージに当たるので長さが決まったら切っておく。
ディレイラー側に微調節ネジはなく、レバー側で行う形になる。そういえば自分用のMTBはドロップハンドルなのでバーコンで動かしている。フリクションタイプじゃなかったら前後調節ネジを挟まないといけないところだった。


チェーンはロゴが刻印されている方を外側にするようだ。確かフロントのチェーンリングで上げる場合が最も移動しにくいのでそこが最適化されていたと思う。
MTBのチェーン長さはロードとはまた違った合わせ方になる。


インナー×トップの時にギリギリプーリーに当たらないところにする。1コマでも多いと当たってしまう。これでもアウター×ローにするといっぱいいっぱいでこれもまた1コマでも少ないとガイドプーリーがローギヤに当たってしまう。
アウター×トップではプーリーは垂直ではなく、テンションプーリーがやや後ろになるようだ。


ハンドルを取り外し先端を切り短くする。

クランクが換装してあるので分解しBB締め付けトルク等を点検確認する。


ホイールはキャノンデールオリジナルデザインでどこ製かは分からないが普通のカップ&コーンベアリングのハブだ。


デュラエースグリスがふんだんに盛り込まれている。まあ悪路を走るものなので防水性を高めるのはいいが余分なものは余分なので効果的な箇所を狙ってナスカグリスでグリスアップしてみる。


見た感じあんまり変わらないですね笑


結構振れているように見えたのでタイヤを外して見てみたがさほど狂いはない。タイヤがウネウネしていただけのようだ。


完成しました。

東員自転車工房http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

タロウ銀輪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。