東員自転車工房の作業日誌

自転車のパーツ取付、オーバーホールなど作業を募集してます。詳しくは東員自転車工房HP→http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


テーマ:
フルクラムレーシング7のシールドベアリングを交換します。


このホイールはフリーボディーも含めてオーバーロックナットで両側から締めるだけという簡単な構造だ。


このようにパイプにフリーボディーやベアリングやスペーサーが挟み込まれている。
軸を回すとかなり渋いが、だいたいはベアリングが悪いわけではなく内軸と外軸がずれていることが原因であることが多い。


この場合は主軸ベアリングの間のスペーサーが動かないくらい挟み込まれてしまっている。
内軸がお互いに外に押し出されてうまく回らなくなっているわけだ。


片方はスペーサーをずらして何かで叩きだすしかない。
もう片方はベアリングプーラーを用いて引き出す。


ベアリングはズレた状態で回していたことで、負荷をかけて回すとちょっとゴリゴリした感じがする。

主軸は左右とも6001だ。


フリーボディー側は横向きの負荷がかかりやすいので強めに圧入する。


スペーサーを入れて、右側のベアリングはスペーサーが動くくらいのところまで軽く圧入する。ここを強く締めると施工前と同じことになる。


オーバーロックナットをグイっと締めこんでもそんなに渋くはないのでまあOKだろう。
また走っているうちにズレてくると思われるので右側のベアリングを少し外側に叩きだすとか、どうしようもならなかったらスペーサーを削ったりなどするといいかもしれない。
こう画像を見直してみると、標準的な首曲がりスポークでありながらクロス部は綾とってないんだな。
以上!

東員自転車工房http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

タロウ銀輪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。