東員自転車工房の作業日誌

自転車のパーツ取付、オーバーホールなど作業を募集してます。詳しくは東員自転車工房HP→http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


テーマ:
FUJIピストのフォーク交換です。


分かりますかねえ、クラウン部分で曲がっててホイールのセンターが1cm近くずれている。
ネットオークションの落札品とのことで、まあ想定内か笑。しかしどうコケたらこんな風になるんだろう。
学生さんなので費用を抑えるべく、またオークションを利用して直してみよう。


32mmヘッドナットで、ベアリングはスレッドヘッドとしては珍しく規格品のベアリングを使っている。


マイナスドライバーで裏から叩いてクラウンレースを外す。


FUJIのコラムは約130mm、なかなか同じ長さのものがなく、ようやく見つかったものでコラムが3cmほど長く、かろうじてねじ切り部が重なっている。


オークションで手に入れたフォークはクラウンレースが付いていたが、多分普通のベアリング用で、このヘッドのベアリングとは合わない。クラウンレースを付けかえよう。
塩ビパイプで打ち込むが、なかなか入っていかない。
これはおかしいと思い、新しい方のクラウンレースを古い方に付けてみるとスカスカなのだ。これって統一規格じゃないのか?


仕方がないので削って合わせよう。


ようやく移植できました。


しかし更なる問題が発生、ねじ切り部が足りず上玉押しがこれ以上入らないのだ。


あと2,3mmでいいんだけど、新たにねじ切りするものはないし・・・


電動ドリルに切削工具を付けて3mmほどねじ山を削る。


無事入りました。


余分なコラム長を測り、金のこでコラムを切断しロックナットで共締めする。フォークはこれでOKだ。
さらにここにオーバーサイズのアヘッドステムを付けたい。
1インチスレッドヘッドからオーバーサイズへのアヘッドコンバーターが必要だ。
サイズが色々あるので間違えないようにしたい。
実測して注文したのだが、注文履歴を見るとこれを使ったようだ。
プロファイルデザイン シュレッドレスコンバーター(09/08) (PRD-D-SHLSCO)
サイズ:22.2x28.6
つまり1インチスレッドヘッドコラムの内径が22.2mmでオーバーサイズのコラム径が28.6mmということだ。


ここにブルホーンバーを取り付ける。
ブレーキレバーはフラット部に取り付けるタイプで、左前ブレーキ仕様にしないとケーブルの取り回しができない。


試しに乗ってみたけど、固定ギヤって慣れてないと度々フンッ!ホワッ!ってなるね。
ついでに別の車両でカンパ10Sのチェーン交換を行った。10Sって1500円くらいする2コマくらいのコネクターを使うのかと思ってたら、チェーンピンが入っていた。


いつも失敗するので慎重にやったのに失敗しました。これで2勝3敗です。


すいませんミッシングリンクで許してください。


以上!

東員自転車工房http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

タロウ銀輪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。