東員自転車工房の作業日誌

自転車のパーツ取付、オーバーホールなど作業を募集してます。詳しくは東員自転車工房HP→http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


テーマ:
オルベア オルカシルバーの新車組付けです。

フレーム:ORBEA ORCA silver
コンポ:shimano dura-ace9000
ホイール:ksyrium SL


新しいオルカと聞いていたけど、ゴールド、シルバー、ブロンズと3段階に分かれているようだ。
ブロンズはすぐ分かるけどゴールドとシルバーは見た目上の違いが分からず(笑)カラー設定よりシルバーと判定した。

11速系のデュラ9000紐にキシリウムSL(かどうか定かではないけど)を合わせ、さらに先日紹介した10速系の7850C24を11速化してこのホイールも使えるようにした。
付属品としてゴアテックスのGORE社製Ride-onケーブルセットが付属している。後述するが特異なワイヤリングをしているので特製カップ付きライナーが必要となる。それとBB30だが、接着式のFSAのJIS変換アダプターが付いていた。これはヤフオク落札品なのでフレームセットに付いているかどうかは分からない。あとは専用シートポストとヘッドパーツとなる。


まずはフォークコラムのカットを行う。
簡単すぎるポジションメモを見ながらホイールとフォークを仮組し、上に少しスペーサーが入るところに印をつける。


カーボンは繊維の束をなるべく壊さないように32山のノコ刃を使用する。
特に切り終わりで裂けることが考えられるので、ビニールテープ等を巻いて切るといいだろう。
細かめのヤスリで修正して完成だ。


オーバーサイズ-スーパーオーバーサイズの上下異径コラムで、プレッシャープラグはウスを広げてからトップキャップを締めて押さえるタイプだ。


BB30にKCNCのφ24変換アダプターを用いて9000クランクに対応する。
KCNCは中心にネジがあり両側から締めこむので構造的に安心できる。
スペーサーが付属していて、どうやったか忘れたけど説明書のシマノの状態にする。
普通は手である程度入れられるのだけど、かなり入りにくかったので片側を圧入工具で圧入しておき、もう片方をねじ込みながら入れた。

9000をどんどん開封して組付けていく。
リヤブレーキを取り付ける部分が太く、フレーム付属のボルトを使用する。
クランクはやはりスピンドル内部に無造作にデュラグリスが盛ってあるのでこれを各部に塗布するのに使用した。


FDは直付けで、付属のプレートは直付け台座が邪魔して貼れず使わなかった。


ケーブルは空力と整備性を考慮してフレーム表面を這わせるという構造になっており、BB下の従来はケーブルガイドの所がただのライナー受けみたいになっているだけで否応なくフルライナーにしなければならない。
フレームが真っ黒なのに付属のライナーは白だったので黒いTIOGAのライナーを使う事にした。これがGOREよりちょっとだけ太いようで各所を通りにくい。特にリヤハンガーの貫通部とチェーンステー下のカクカクしたラインが難しかった。
ライナーはカップを通してから広げることでカップ付きライナーのようにしたかったが、カップの穴を広げなければいリスクを考慮するとやめといた方がいいと思い、アウター受けを出たらすぐライナーというようにした。
まあ整備性のことを考えるならまだ全部内蔵の方がマシかな。


ケーブルが一切出ないくらいフルライナーだ。


ブレーキケーブルは内蔵で、入口部分でシフトケーブルと交差するようになっており、ここでシフトケーブルより内側を通すか外側を通すか迷う。内側を通した方が締まっていいように思うが、ずっとケーブルが重なり合い続けるよりは接触しない方がいいと考え、外側を通すことにした。
公式のサイトは右が後ブレーキなので参考にならない。
リヤブレーキケーブルの出口はフタ式になっており、アウターケーブルに余裕を持たせアーチを描くとパカッとフタが浮いた状態になってしまうので、ギリギリの長さにしてなるべく直線でリヤブレーキに接続するようにする。


できました。これはよく走りそうです。

東員自転車工房http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

タロウ銀輪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。