東員自転車工房の作業日誌

自転車のパーツ取付、オーバーホールなど作業を募集してます。詳しくは東員自転車工房HP→http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


テーマ:
BOMA ALLUMER オーバーホールです。

フレーム: BOMA CT-R1
コンポ: SHIMANO ULTEGRA6700
ホイール: MAVIC KSYRIUM ELITE


ALLUMERという名からアルミ?と思ったがフルカーボンモノコックフレームのようだ。


チェーンが伸びきり、ケーブルが錆びている。結構乗り込んでおられます。
福井県のmaruveroメンバーの方で、昨晩名古屋のベロ会に参加した足でsugerさんとレガシイに乗ってこられました。


おおー凄い!東員自転車工房ロゴありがとうございます!
ちなみに全体はこんな感じ。デザインが素晴らしいですねー。


ヘッドのベアリングは上の方が錆びている。
結構進行していて、錆び取り剤でこすっても黒い跡は残る。


フォーククラウンは切れ目がありすぐ取れるようになっている。


ステムボルトの錆びやシートクランプを再生する。


パーツを取り外し洗浄する。


ガイドプーリーは回転部がセラミックになっている。これは7400でみられた仕様だ。
テンションプーリーはシールドベアリングになっている。


BBシェルにはアルミが使われている。自分用のCinelli willin'と同じ仕様だ。まあ、だいたい同じ所が作っているんだろうなあ。
志満やで昼食休憩をして、sugerさんはそのまま歩いてナローゲージの北勢線に乗って帰られました。
ちなみに桑名駅周辺にはJR線、近鉄線、北勢線のレールが並ぶ区間が見られる。

キシリウムエリートの分解オーバーホールいきます。


分解といってもフリーボディーが外れるだけだ。
MAVICは内側に始めからスペーサーが入っており、これでシマノの8,9,10速用フリーボディーと同じ状態になる。これは10速カセットなのでさらにシマノのロースペーサーを入れて使用する。
MAVICのスペーサーを抜けばシマノ11速対応になる。
今のシマノ11速体制はMAVICホイールのためにあるようなものだな。


シフトケーブルは下から入れるようになっている。かなり見にくいが側面のフタを外せば多少は通しやすくなる。


チェーンはロゴが外側になるようにすると表示されている。
FDのケーブル端がクランクに干渉しないように注意する。


完成しました。

東員自転車工房http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

タロウ銀輪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。