東員自転車工房の作業日誌

自転車のパーツ取付、オーバーホールなど作業を募集してます。詳しくは東員自転車工房HP→http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


テーマ:
Athlete companyというオリジナルフレームに5600とブルホーンバーで組付けします。

フレーム:Athlete company
コンポ:shimano 105 5600
ホイール:shimano 105 手組チューブラー


大阪でトライアスロンを中心に扱っているAthlete companyというショップのオリジナルフレームらしい。5600が出た頃だから2005年くらいのものだろうか。
フルアルミフレームで、翼断面のダウンチューブやシートチューブがトライアスロンぽい。ベントフォークは1インチアヘッドでオーバーサイズのステムにシムをかませている。
あとWレバー台座にアウター受けが付けてあるなど、全体的にクロモリフレームで使われるような規格で構成されている。


ヘッドパーツが錆びているのはお約束として、そう悪くはない状態だ。1インチだけどクロモリフレームのおかげでまだこの規格も入手しやすい。
洗浄して組付ける。



以前はドロップハンドルで使用していて、今回ブルホーンバーにするのと同時にステムを入れ換える。ステムが僅かに浅くなり、コラムがツラまで来てしまった。これではトップキャップで押さえる事が出来ない。1インチの薄めのコラムスペーサーが必要だ。シムも流用するが長くなるのでグラインダで削った。
BBシェル幅68mmのJISで、綺麗にフェイスカットされ精度は良さそうだ。長く使えるいいフレームである。


ブレーキのアウターキャップが固着しているので何かで叩いて取る。軽くヤスリで整えてブローし、レスポチタンスプレーでも吹き付けておく。


レースの時のゼッケンか何かが剥がれず中途半端に残っている。
以前頂いた粘着剤クリーナーのりべえ君を使ってみた。これは塗装面を侵さないのが特徴で、こんな時にもってこいである。直接吹き付けて少し待って、と書いてあるがすぐヘラでこすれば面白いように取れる。フレーム上の頑固な付着物とか、バーテープの両面テープ、あとカーボンチューブラーリムの両面テープなんかも直接吹き付けではなくウエスを介せば使えるんじゃないかと思う。これは便利だ。


取り付け予定のパーツを確認したらBBが無かったようで、10時を過ぎたことだし近くのオガワサイクルに行ってみる。
TiagraのBBと1インチコラムスペーサーを入手した。


僕はparktoolのBBアダプターを使ってるんだけど、オーナーがシマノのアダプターを持っていた。parktoolは汎用的な9.5mmソケットだがシマノは12mmソケットになっている。
シマノの左クランクはたいていネジ部がこれでもかとグリスまみれで薄汚れており、ここを綺麗にすると非常に見栄えが良くなる。細かい部位の割に高トルクで締めつけるので確かにグリスは重要だが上手に適所のみ塗布して美しく組付けたいものだ。
ここのワッシャはよく潰れていて取れなくなっていることが多い。


ホイールは今時珍しいアルミチューブラーリムの手組ホイールで105ハブを使用している。
ミドルグレードのカップ&コーンハブで、デュラエースまでとは言わないがアルテグラなんかとはほとんど違いが分からない。シマノのミドルグレードハブはグリスアップした事が実感できるので使っていてお得感がある。ように思う。
しかしハブスパナが同サイズで2本必要なところが不親切だ。1mmでもずらしてくれれば助かるのにねー。最近のはずらしてくれてあるので何らかの意見がフィードバックされているのかな。


ブルホーンバーは標準がよく分からず、適当にこんな感じかなーと設置してケーブル類とチェーンを取り付ける。チェーンの接続にはミッシングリンクを用いた。


しかしブレーキケーブルのSTIからの出口がエグい曲り方をしている。標準仕様ではないと何かと無理するものだ。でもブレーキレバーが重いと感じる事は無く、意外と気になるようなことはない。
これでブレーキが使えるようになったので実際に乗ってハンドルの角度を見てみる。
ハンドルバーのロゴを真正面に向けるとかなり前下がりになり、本当に闘牛の角みたいでかっこいい。乗った感じは、角部が地面と水平くらいがいいっぽい。見た目も様になっている。
バーテープはどう巻こうと色々試行錯誤する。うーん、どうやったのか再現できないけどまあ何とか巻けているようだ。



完成しました。
オーナーはちょっと配色間違えて気持ち悪いと言っていたけど、地味なフレームに鮮やかなケーブル、バーテープという組み合わせは結構好きだ。



東員自転車工房http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

タロウ銀輪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。