東員自転車工房の作業日誌

自転車のパーツ取付、オーバーホールなど作業を募集してます。詳しくは東員自転車工房HP→http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


テーマ:
ローラー台発電続報です。
昨年6月ごろに作ったローラー台発電装置、
http://www.youtube.com/watch?v=ywolwtCxb5w
モーター1台では出力が足らず負荷も小さかった。
無理に回転を上げていたら何だか発電電圧が不安定になってしまい、そのまま半年ほど放置状態でした笑。
意を決してモーターをもう一台導入し、調子が悪かったモーターの分解整備も行った。


子供のころラジコンのマブチモーターを分解して太いニクロム線を巻いてみるなど不正改造して遊んでいたものだが、まさにその時のものを大きくしたようなものだ。
大きくしたとはいえ、80kg程度のものを25km/Hで走らせるペダル動力にかなうわけがない。なかなかペダル動力というものも馬鹿にできないのである。


ブラシは思ったほど削れていなかったが、中を掃除したら薬さじ1杯分くらいの金属粉が出てきた。時々こうやってメンテナンスしてあげなければならないだろう。


並列に並べて接続して回してみる。


+極をそのまま繋げてみたが、負荷は僅かに増えただけのような気がする。
当たり具合を調節しながら回していると、片方を回すともう片方はタイヤに当たっていないのに回っている。そういうことか。
個々の+極にダイオードを挟んで逆流を防止しなくてはならない。ハンドル部の基盤まで線を通してダイオードを追加するとしよう。

もうひとつ重大な問題がある。
これはブレーキ台座に固定された1号機に2号機を連結させている状態。
1号機だけでもうるさかったが、その振動に2号機の振動が合成されていい具合に不快な低周波振動が発生してしまうのだ。ボオオオオオオオンという感じ。
固定力も不足していてモーターの重さでタイヤに強く当たってしまっている状態だ。
これらの問題を解決するにはモーターの設置方法を改めなくてはなるまい。

以上現状報告でした。

東員自転車工房http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

タロウ銀輪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。