東員自転車工房の作業日誌

自転車のパーツ取付、オーバーホールなど作業を募集してます。詳しくは東員自転車工房HP→http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


テーマ:
specialized ruby オーバーホールです。
女性向けジオメトリのロングライド用カーボンフレーム、そう、依頼者は女子であります。


志摩サイでのライドでお披露目された瞬間に一同を苦笑させたと言われるこの塗装、間近で見るとやはりプッとなってしまう。もはや名物車両の域に達している。


バーテープが2色に分かれている。こういう商品ではなくて、白とピンクが途中で切り替わっている。ピンクを剥がしてみるとこうなっていた。


白とピンクの片方ずつを使って巻いてもらったものなので片方ずつは余っており、車体と一緒に受け取っている。これを参考にして巻いてみよう。

ブレーキレバーを近づけるためにスペーサーが入れてある。


そのため、ブレーキの調節が若干シビアになる。そのうえリアホイールが振れているためレバーを握るとハンドルに当たってしまっている状態だ。

ヘッドはアルミ材が埋め込まれた通常のインテグラルタイプで、上のベアリングが少し錆びていたが問題はない。全体的に白いグリスを使って組まれている。

ものすごいボリュームのBB周りだがJISのアルミ製シェルが埋め込まれている。確かにこういうのを見るとプレスフィットBBにしたい気持ちも分かるがそんなに変わらないような気もする。
BB裏のケーブルガイドはFDへのラインも一体型になっていて差し込まれている。
オーナーもこれが一番やりたかったと思うけどFINISH LINE Showroom Polish&Protectantでピカピカに磨いてやりました。

フロントフォークとシートステーに穴が開いていてエラストマーが埋めてある。
ディレイラーハンガーが緩んでいたので締めておいた。クイックで締めれば固定されるので大丈夫だと思うが。
BBを綺麗にすると新車っぽくていい。ディレイラーに注油するときはフレームに取り付けた後でやるとやりやすい。アームを動かしながら馴染ませる。キャリパーは外した状態の方がやりやすいかな。


ホイールはシマノのRS80に換えてある。


アルテグラグレードのハブとカーボンコンポジットクリンチャーリムの組み合わせのようだ。

そんなに痛んではないが少しゴリゴリするくらい強めに玉あたり調節がしてある。
組んでみると、確かに同じくらいがちょうどいいように感じた。ここが弱めだと空回転はいいだろうけど駆動時に力が抜けるので良くない。


フロントも同様にグリスアップする。シマノのカップ&コーンベアリングハブの滑らかさはアルテグラグレードであってもかなりのものだ。

今回は走行が少なくケーブルの動きがまだ良かったのでインナーのみの交換とし、アウターを再利用した。


bc-9を吹きかけコンプレッサーで吹くと僅かに黒いものが出てきた。


フレームガードもディグリーザーをかけた布で軽く拭くと綺麗になる。白ケーブルは汚れやすいが同様に拭くととても綺麗になる。

ショートリーチハンドルでRがきついのでレバー付近に異素材のアウターが使われている。

リアホイールの振れを直したいが極太のアルミニップルで通常のニップル回しが合わない。どうしようかなあと思ってモンキーを当てたら調節程度なら回すことができた。極太だからレンチを当てる面積も大きい。


さて、バーテープのバイカラー巻きをやってみよう。元々はピンクが上だったがピンクは下の方がデザイン的にいいかなあと思い下ピンクにした。
オリジナルは重厚でさすがプロといった仕上がりだったが、ここはアマらしく見た目重視でなるべく凹凸を抑えた仕上がりを目指そう。


レバーの下まで巻いて上に大きくそらしビニールテープで留める。

隠しテープを白にして続きを巻く。


ううむちょっと浮いてるし固定力もいまいち、やりなおーし!

隠しテープの片方をビニールテープで固定し、ぐいっと伸ばしてもう片方も巻き込んでビニールテープで固定する。これで良さそうだ。


接続部の凹凸もなくきれいな仕上がりだ。
完成しました。チーノ・チネリ閣下もご満悦であります。



東員自転車工房http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

タロウ銀輪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。