東員自転車工房の作業日誌

自転車のパーツ取付、オーバーホールなど作業を募集してます。詳しくは東員自転車工房HP→http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


テーマ:
SPECIALIZED FESTINA E5 ドロップハンドル化です。
十数年前のモデルで素材はスカンジウムアルミ、ツールでも活躍していた名フレームらしい。
9速フラットバーの状態で譲り受けたものを5600でのドロップハンドル仕様にする作業だ。
ハンドルの変更はブレーキとシフトレバーが変更されることになるので意外と多くのパーツ交換が必要になる。
今回はさらに9速から10速に変更するためほとんどフレーム以外取り換えするくらいだ。オーナー自身がバラして持ってきて頂いた状態がこれ。キャリパーとBBしか付いてない笑。


バリバリレーサーなのでトップチューブがすごく短い。まずハンドル高さや角度を決めなくてはならない。少し高めでケーブル長さを決めて低い方に調節できるようにしておこう。
ディレイラーの位置を決めるためまずクランクを取り付ける。クランク周りは7700だ。
BB7700は自身で分解グリスアップをしたとのことだ。BB7700は構造としてはカップ&コーンBBと同じだが、軸が心棒ではなく太径パイプになっている。当時としては斬新な改良だったのだろう。クランク取り付けはオクタリンクでフィキシングボルトがコッタレスクランク抜き工具を兼ねている。この辺の構造は現代でも変わらず使われている。取り付け、取り外しは8mm六角レンチ1本でOKだ。40Nmくらい必要なので長いのがいい。


ディレイラーは前後105で、FDは直付けなのでアダプターで取り付ける。φ31.8くらいのMサイズバンドアダプターを使用。RDを取り付けると、何かおかしい。アジャストボルトが締める方向にいっぱいまで回してあるのにハンガーに当たってもいない。
どうやらBBのみならず、ディレイラー、ハブ、ブレーキキャリパーまで分解してグリスアップしてみたとのことだ。ニヤリと怪しげなジャバラのグリスをチラつかせる。この人・・・重症だ。
多分、組み戻す時にスプリングのかけ方が違っていたか何かだろう。僕も長年この病気と付き合っているがこのような発作はよく起こる。
このグリスはチキソグリスというもので、説明書きを読んでみるとなるほどなかなか興味深い。http://web.kyoto-inet.or.jp/people/macchann/hiroshi/thixogrease.html
けど深入りは禁物だぞ!ケミカルはとても危ない世界だ。
まずはCリングを外す。ラジオペンチで外そうとしたが、小さいマイナスドライバーの方が取りやすい。だいたいバネ系のものは押さえを外した時点で手遅れだ。ダンジョンに迷い込んだが最後、元の世界に戻る長い旅の始まりである。


バネの突起を引っ掛ける穴が奥に上下2か所、上フタに1か所あいている。バネの位置は写真の状態が正解だ。フタの穴を突起に引っ掛け、バネが広がる方向(右回り)に少し回して入れるのが間違いで、バネが狭くなる方向(左回り)に90°くらい回して入れるのが正解だ。
このバネが強力で取り付けは難しいが、ペンチなどをうまく使えば出来ないことはない。効果は小さいが達成感は大きい笑。一仕事片付けたところでドロップハンドル化はオマケみたいになってきた。
STIレバーも5600で、赤いグリップが付いていたのを黒の純正に取り換える。ここを交換しようとするとバーテープ剥がしてブレーキケーブルを抜かなくてはならないのでケーブル交換時がちょうどいい。
輪っかが付いているとうまく通らないので外してから入れる。


STIレバーは片方の位置を決めたらパイプ等を置いてハンドルと平行になるようにもう片方のレバーの位置を決めるといい。


ハンドルはイーストンのカーボンだ。
ケーブルを張りチェーンを取り付ける。フロント50-38でリア12-27(多分)なのでキャパシティーはやや多め、チェーン長さは迷って長めの方にしたがもう1コマ少なくてもいい。


5600のRDはローギアのラインナップが25Tまでしかないからか、デュラエースの27Tだとアジャストボルトをいっぱいにしてもギリギリだ。28Tが使えるかどうかは微妙だ。



イーストンのハンドルにバーテープを巻いていくが、指がはまるようエルゴノミックな形状をしているため均一に巻いて行ったら間があいてしまった。かといって厚めに巻くとせっかくの形状が無駄になってしまいそうなのでちょっとギザギザになるがよーく見ながら薄めに巻くのがいいだろう。
完成しました。



東員自転車工房http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

タロウ銀輪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。