東員自転車工房の作業日誌

自転車のパーツ取付、オーバーホールなど作業を募集してます。詳しくは東員自転車工房HP→http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


テーマ:
次はスレッドヘッドの完全分解いきます。
ステムはもう抜いてあったので割愛。
まずは共締めのトップキャップから外すのだが、上側のアルミ製ナットがナメてしまっていたのですでに外してある。桑名の金森サイクルで探してもらったら同じくアルミ製のものが見つかったとのことだ。ありがたい。
このヘッドパーツは通常の8角形ではなく星型をしている。後で聞いたのだが、アルミでナメやすいので専用の星型スパナというのがあったのだそうだ。ネジがアルミなのでそっちの方が心配だけども笑。
32mmヘッドスパナが合ったのでそれを使用。上が付いてたらでかいモンキーでOKだろう。


ここのベアリングもゴリゴリでいちいち萌えなくてはならず大変だ。
上下ワンも外していく。初登場のヘッドワンリムーバーだ。パークツールの1インチ、オーバーサイズ兼用リムーバーを使用。
開いてない方から差し込んでバチーンとはめる。


ワンが飛んでいかないように左手で支えながら右手でハンマーを用いて叩く、のはちょっと体勢的にきついので下に布でも敷いてやってもいいかな。ちなみに僕は横にすっとばしました笑。
上ワンも同じように打ち出す。下のほうがしっかりはまっていて固かった。
ハンマーは中に砂が入っているショックアブソーバー付きゴムハンマーを使ったらなかなか良かった。


クラウンレースはゴツいのが付いていて、外しやすいので外しておいた。ウエスをあててマイナスドライバーで両方から徐々に打ち出す。


これで塗装準備OK。
オマケにシートピン。両方に六角レンチが入るのでどっちを回したらいいか分からないことが多い。大体は右が多いような気がする。これも右側だ。左側はギザギザになっている。


では汚れを落として塗装に入っていきます。

東員自転車工房http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

タロウ銀輪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。