東員自転車工房の作業日誌

自転車のパーツ取付、オーバーホールなど作業を募集してます。詳しくは東員自転車工房HP→http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


テーマ:
まだまだアップせねばならん作業がありますが今日は新しいこの作業。
ステムボルト錆取りでございます。地味です。

ステムのボルトはすぐ錆びてくる。かわいがらなかったからダメなのかなあと思ったら案外そうでもないのである。
ナット部がアルミだからボルトを丈夫にしたら駄目なのかどうかは知らないけど、ステムのボルトは鉄、と決まっているらしい。ステンレスじゃないからすぐ錆びてくる。M5やM6がはまるからって勝手にステンレスに換えたらいけないらしい。
錆びてくるから交換したいんだけどパーツとして売っているものでもないので錆び取りをするしかない。
今やほとんどの競技用自転車がアヘッドになっているからなかなかマニアックとも言いがたい問題だ。しかも目に付く所にあるからここが錆びていると精神衛生上良くない。
というわけで地味ながら重要なメンテナンスなのであります。

と、言っておきながら自分のステムボルトは錆び放題なんだけども笑
実験台としてはちょうどいい、ということにしておく。
オーバーホール作業で使うかなあと思って用意した錆び取り剤。ホームセンターで入手。


歯ブラシでもいいだろうけど、これは掃除用品のところで見つけたブラシだ。先端のがけっこう使える。
ボルトにウエスを被せラジオペンチで握り、錆び取り剤をつけてブラシでこする。なかなか気持ちいい。穴の部分は六角レンチの細いのでウエスを突っ込んでグリグリしてやろう。



おお、だいたいきれいになった。ねじ部は見えないのでこのままでOK笑。
錆びどめはレスポのチタンスプレーが最強でしょう。雨の乗車後に置換性の高いケミカルを吹き付ければ完璧。うん、これからはそうしよう。


レスポは値が張りますが浸透力がズバ抜けていてオススメです。チタンスプレーは晴れの王滝なら100km注油なしで完走した実績あり。

あと、サンシパークに精米しに行きました。
最新鋭の精米機が導入されており、石の混入が多い我が家の米でもほぼ石取りできている。しかも30kg200円。素晴らしい。交通量が多いロケーション(スタバの隣)もあり、サイクルトレーラーを横付けして米袋を積み下ろししている所をより多くの人に白い目で見られる点も高評価できる。あやたんは未舗装路でズッこけて大泣きするもきちんと往復完走してえらいものです。



東員自転車工房http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

タロウ銀輪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。