東員自転車工房の作業日誌

自転車のパーツ取付、オーバーホールなど作業を募集してます。詳しくは東員自転車工房HP→http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html


テーマ:
まだ会社ですが残業ついでに軽くパンク修理でもアップしときましょう。
メンテナンスの基本中の基本だけどこれもなかなか奥が深い。

今回修理するのはブリジストンのエクステンザ軽量チューブ。
まだ新品だけどタイヤレバーで穴をあけてしまったのをもらってきた。もちろんタダ。
この上に超軽量チューブというのが存在するけどもう十分ペラッペラだな。
ロードの8気圧以上の高圧に耐えるにはイージーパッチは全然ダメ。ゴムのりとパッチで修理しよう。

特に普通のでOK。ただしロードの場合は細いので小さいパッチの方がいいだろう。
僕が使うのはマルニのゴムのりとTIPTOPのパッチ。
ギザギザになっているとはがれにくいような気がする。

$東員自転車工房の作業日誌

患部を中心にぬりぬり。量より広さや均一さが重要だ。
パッチの貼付面にも塗っておく。
10分は静置するかな。乾いてうっすら白くなるまで。
パッチの中心を患部めがけて貼り付け指でグリグリ。やり直しはきかないぜ。一気にいこう。
プラハンは使わないかな。端っこが隙間なく貼り付いてればOKでしょう。
僕はビニールははがしません。何となく。ビニールはがそうとして端っこはがれたらいやだし。

東員自転車工房の作業日誌
東員自転車工房の作業日誌
東員自転車工房の作業日誌
東員自転車工房の作業日誌

そのままタイヤに戻し、2気圧くらい空気をいれて明朝まで放置。10分くらいでいいかもしれんけど。
こうするとタイヤに押しつけられてまんべんなくしっかり貼り付く。
明朝10気圧入れても全然大丈夫です。
シーラントが便利なのはチューブレスくらいで、やはりチューブドはパッチでの修理がいいですね。

東員自転車工房http://toincyclefactory.web.fc2.com/index.html
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

タロウ銀輪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。