1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
December 17, 2006

南米か!

テーマ:サッカー。
「なんで上戸彩なんだ」っていう酷評が多いけど、許そうじゃないか!
なぜならかわいいから!
これを機に、彩ちゃんがサッカーを好きになってくれればいいじゃない!
白石美帆より全然良い!


インテルナシオナル凄い良いチームでしたね。
完璧なディフェンス陣。
イアルレイ、アレシャンドレ、フェルナンドンのトリオはそれぞれが個性的で面白かった。
そして、パスの正確さ!!!!!!
フィールドプレーヤー全員、90分間通してほとんどパスミスが無かったんじゃないかな。

アレシャンドレの影に隠れがちだけど、10番のイアルレイの技術は凄かった!
特にロスタイムの時間稼ぎの時とか。笑

こんな素晴らしいチームでも、代表選手が1人もいないというブラジルはやっぱり凄い・・・



大会前は盛り上がるのか不安だったけど、ブランコも蟹挟み挑戦したし、アブトレイカも凄かったし、バルサも準決勝では魅せてくれたし、アレシャンドレ(森本より年下!!)というニューヒーローも生まれたし、テルも頑張ったし。

毎年日本でこんな凄い大会が見れるなんて幸せですね。
ずっと日本でやってほしい・・・

“日産スタジアム”が名乗れなかったり、チョンブクも“現代”が省略されてたりしてて、トヨタの力を感じましたが。笑


でもMVPは・・・



通訳の呂比須ワグナー(超久し振りに見た)
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
December 11, 2006

クラブワールドカップ

テーマ:サッカー。
れん君にクラブワールドカップのタダ券をもらったので、VERDISTAのみんなと行ってきました。
去年は山田とリヴァポー行ったし、今年も海外サポの研究じゃ!

01

アジア代表のチョンブクFCは、ヴェルディと同じ緑のチーム。
おなじアジア人として、緑のチームとして、頑張って欲しい!ということで、チョンブクのサポーターに混ざって応援してきました。
大分に留学しているというJリーグ好きのチョンブクサポーターがいて、日本語が通じたので、予想以上に交流できて良かった。
何度注意しても、「ヴェルディカワサキ!ヴェルディカワサキ!」つってたけど。笑



異文化サポーターとの交流は、貴重です。
♪チョンブクエフシ!チョンブクエフシ!チョンブクエフシ!オオオー
チョンブクサポーターは、タイコールリーダー(太鼓とコールリーダーを一緒にやる人の通称w)と留学生以外はなんだかヌルヌルな応援。
韓国の皆さん、Kリーグも盛り上げていかないとあかんですよ。

02

なんと、ヴェルディのFWムン・ジェチョンも観戦に来ていた!
「チョンブクノオウエンデスカ?アリガトウ。」って言われた。

03

ハイ、キムチ。
負けちゃったけど、全員にマフラーをくれるという、大盤振る舞いのチョンブクサポ。
お礼に、イ・カンジンのサイン入りパチモンユニをあげてきました。
「J1に昇格してA3チャンピオンシップで会いましょう」と、再会を約束。
大分の留学生は、結局最後まで「ヴェルディカワサキ」っつって、「アー!ゴメンナサーイ!マタマチガエマシター!」を連発してましたw

04

帰り道、チョンブクの応援歌を歌いながら帰っていると、メキシコ人のおっさんに睨まれ、刺されるかと思ったけど、おっさんめちゃめちゃ酔ってたんで助かりました。
酒臭かったわぁ~
そして洋平はおっさんに絡まれ、無理やりニット帽をはぎ取られ、ソンブレロをかぶせられてました。笑


5月に韓国に行った時といい、今回といい、韓国の人達はほんと良い人ばっかだなぁって印象。
サポーターやってると、こういった交流もあるから、楽しいですよ。
どこの国も、サポーターはサポーター。
言葉通じ合えなくてもわかりあえるモノがある。

また、ACL出たいな・・・

れん君チケットありがとー!



夕飯は、韓国人と交流したからか、キムチが無性に食べたくなり、すきやでキムチ牛丼を食しました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 07, 2006

北朝鮮

テーマ:サッカー。
最近、いろんな世代で良く北朝鮮と戦うよなぁ。

U-16は決勝河野の延長の2ゴールで勝利。
U-19は決勝でPK負け。だよね?
で、今回も負け。

せっかく夢吾が見事なヘッドを決めたのによぉぉぉぉぉぉぉ

北朝鮮の応援団(全員スーツ)は、いったいどうやってカタールに来たのだろうか・・・
そして、あの「ワーーーーーーーーーーーーーー」っていう声はどーやって出してるのだろう?
などなど疑問はいっぱいありますが・・・

俺が言うまでもないけれど、各年代で実力が拮抗してる北朝鮮。
むしろ韓国よりも強いんじゃ?!って感じですけど。
この若い北朝鮮の選手達が、きちんとしたレベルの高いリーグでプレーできれば、さらに強くなれるだろうに。
日本はこれだけ設備が整った環境で、しかもほとんどがプロの選手。油断してたら大変だー

でも、今回は他国よりも若い世代(21歳以下)のチームで臨んだ訳だし、そりゃ勝つに越したことはないけど、負けてもそれはそれで経験として積み重ねられるでしょう。本番は北京五輪予選ですから。北京連れてってくれー

夢吾も1試合ごとに良くなってきてたし、ヴェルディではやったことない左SBもうまいことこなして、ゴールまで決めちゃったし。もっと見たかったけど、続きは五輪予選だな!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
October 25, 2006

日本代表北京世代

テーマ:サッカー。
01

きました。一柳夢吾。
ついに青いユニホームを着て、君が代歌って、国立のピッチに立ちました。
そして、フル出場・完封勝利。

まだまだ、安定感抜群なわけでもないし、ヴェルディでもレギュラー定着してないし。
水本、増嶋とか、まだまだライバルもいるしなー。
アテネの2年前くらいまでは、富沢>>>茂庭だったのに、怪我で完全に茂庭に奪われちゃったしな。
ゆーごもまだまだこれからっす。

でも!
やっぱり、ひいきのチームの選手が青いユニホームを着てプレーするのを見るのは、なんともいえない!
特に、ゆーごはユースからの生え抜きだしな。
どっかのボンバーヘッドとかハゲとかとは思い入れが違うぜ。笑

青山、水本、伊野波がフル代表に選ばれるくらいだから、いきなりオシムに声をかけられる・・・なんてことも無きにしもあらずだな!
いやっ、その前にJ1昇格だし。

02
国立に張られたゆーごダンマク。青いのも作んなきゃ!笑
右にある、気持ち悪いダンマクは気にするな!

03
即席で作った、日の丸YUGOゲーフラ。
代表はゲーフラとか少ないから、めちゃめちゃ目立ってた。
ゆーごも手振ってくれたしな!
俺ら完全ミーハーだ!ごめん!


行ってない人は、動画でも見て、雰囲気味わって下さい。

↓試合開始前の選手コール。


↓バモニッポン



久々の代表の応援で、楽しかったけど・・・
選手の名前も背番号も知らないナルシストコールリーダーじゃあ、ついて行く気が起きませんな・・・試合前に「絶対負けられねーぞ!」とか言っといて、試合中のあのザマは、カッコ悪すぎ。
U-21だからか?親善試合だからか?
代表の応援のコールリーダーなんて、目茶目茶重要で偉大なポジションなのにな・・・
普段代表行ってないから、偉そうなこと言えないけどさ。


ともかく、北京世代は、かなり期待大!
西川は安定してるし、DF陣は結構地味目だけど身長デカイのが揃ってるし、北斗はホントよく走るし、青山はどっちがどっちだかわかんないし、平山はマジ鈍いけど胸トラップの高さが異常だし、苔口は早いし、そして、本田はスゲー!!フィジカルも凄いし、パスも出せる、ドリブルもできる、シュートも上手い。
ヒデが引退した今、そしてこれから10年、日本の中盤を背負って行くのは、間違いなく本田でしょ!


今日はフットサル→バモりで、ふくらはぎがツーーン!ってきてます。笑

おやすみなさい。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
August 20, 2006

ダメです。

テーマ:サッカー。
また勝てませんでした。
毎度のことですが、ヴェルディの事に触れると、暗いブログになっちゃうから触れない!笑

でも、石川のゴールは凄かったねー。
どんだけ広い範囲でワンツーしてんだよ!って。
石川も、クールそうに見えるけど、超喜んでゴール裏までダッシュできてくれたし。
頑張れ。0.1%まで信じてます。

終わった後の話し合いとか、もう暗くてやだね・・・いつになったら明るい話題が出るんでしょうか。勝てばいいんだちくしょー!

そのテンションを回復させるために、こーくん&フミで、原付&チャリを飛ばし、府中の二郎まで行くも、あえなく閉店していて・・・
フミくんは帰宅。
んで、こーくんと原付で堀之内の長浜ラーメンに行こうってなったんだけど、そっちもあえなく閉店・・・
結局、味屋です。またかい!

01

気に入ってくれたみたいでよかったっす。
軽くコイバナをしましたが、「理想たけーんだよ」という結論でした。有村にも同じこと言われました。どうすればいいいいんだボク!

で、今日。そう、サンデー。

朝からセッブン!イレッブン!ヤなきぶーん!
いや、今日はお客さん少なくて楽だったし、相方がおばさんじゃなくて(笑)同年代の人だったから気楽に仕事できました。
オーナーからお使いを頼まれて、臨時収入を得たり、今日は、セッブン!イレッブン!いいきぶーん!でした。

02

夕暮れ。
こんな雲を見ると、もう秋を感じてしまう。
夏も終わりか・・・

夏の終わりといえば、甲子園決勝・・・
そう!夏はまだ終わらなかったぞ!
斎藤vs田中の投げ合いはすさまじかった。決勝しかまともに見てないから偉そうなことは言えないけど。
特に、15回表。
斎藤はもう170球くらい投げてるのに、最後の打者の駒大のキャプテンに対して、渾身のストレート真っ向勝負。147キローラン(違)が出た時は、甲子園全体がどよめいてた。球場全体をどよめかすことのできるピッチャーなんて、そういないでしょう。
1回から15回まで、表情一つ変えないで投げ抜いて、さらに最後の最後で内なる力を出し切った斎藤投手。かっこよすぎる!!!
再試合も頑張ってください!!!!!


そんな、甲子園球児も・・・


もはや2つ下。高3の時の高1か・・・。



そんなカッコいい斎藤投手に比べ、わたくしは、ウイイレのマスターリーグ(のカップ戦)で、優勝して、テレビの前で一人でガッツポーズする始末。
だって劇的な優勝だったんだもん。延長後半ロスタイムに逆転して優勝だよ?ゲームとはいえ興奮するよね。俺だけか・・・

こんな糞みたいな歓喜に比べれば、甲子園優勝ってのは、どんだけデカイものなんでしょうか。想像できない。
やっぱり、自分の手で得た喜びってのは、凄いんだろう。
確かに、ヴェルディが天皇杯優勝したり、1つ1つの試合で勝ったり、点取ったりってのは、凄いうれしいし、感動だって計り知れないものがあるんだけど、やっぱり、院内戦で優勝した時みたいに自分がピッチにいると、なんていうか喜びの迫力が違うんだよな。
まぁそもそも“プレーする側”と“応援する側”で、立場が違うし、それぞれの喜び悲しみ怒りなどなど、この2つの立場じゃあ話はまったく別物だからねー。

うまいことまとまるかなーと思って、ダラダラと書いてみたけど、結局うまくまとまりませんでした。
なんとなくわかっていただければ幸いです。

03

夜は少し豪華にシースーをいただきました。
今夏は、財政難により家族旅行が中止になり、その埋め合わせに、おいしいものでも食べようということで。orz
大トロが口の中でとろけた。それだけで満足です。



じゃ、海行ってきます。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。